「獺祭」ゴチになります

獺祭

 今朝の道路はアイスバーンでスリップが怖かった。昨夜から降った雨が路面で凍って全体にスベスベ状態。朝早く出発する男に言わせるとと気温が低ければスリップはそんなに怖くない。怖いのは0℃前後になって表面に水が浮き始めたときとのこと。
 そんな水が浮いた状態の時間帯に走ったのだから,おそるおそるだった。まぁ、それでも無事に家までたどり着いた。

 さて、今宵は先日友人が持ってきてくれた『獺祭』を軽く一杯やろう。
P1160286.jpg

ウーム。美味いっ。食(呑)レポはできないのでただ単に美味いである。ありがとう。ゴチになります。


度胸がないのかアベシンゾーは

 今朝の秋田魁新報に小さく下のような記事が掲載された。
ファイル 2018-01-16 20 26 32

 ノーベル平和賞を授賞したICANの事務局長が来日していてアベシンゾーに面会を要請していたが日程の都合で断られたとのことだ。
 そう言えばアベ総理は欧州歴訪で「趣味の外遊」に出かけて国民の税金をばらまいている。だから日程的に会えないと言うことらしい。税金の無駄遣いだ。まして、アッキードまで連れて行ってまったく・・・・。国難だ。
 それはともかく。アベシンゾーの帰国するのが17日。ICANの事務局長は18日に帰国するとのこと。つまり、1日は余裕がある。記事によるとICANでは昨年の10月から内閣府を通じて2回アベシンゾーに面会を要請していたらしい。
 それでも断るアベシンゾー。どけだけ核を使いたいのか・・・・。核に反対の意見をもっている人や団体には例えノーベル賞をとっても会うつもりはないらしい。
 それが何だか知らないがテレビに出る女優ならば嬉々として会うらしい。ケツの穴の小さい男だ。と、思う。


夕方から雨。今晩冷え込まなければ明日は雨の中を通勤になる可能性が高い。雪が降らないのはありがたいが、いずれ「ツケ」が来そうでちょっと怖いですね。
本日のブログはこれにて終了です。

    伝わると思って熱をこめたけど全く君には届かなかったね

改憲反対54%!

ふるさと館へ

 今日は冬休み最後の日。昨夜,呑んだ酒も抜けずに朝からウロウロしていた。オッカアが
「温泉にエグガ?」
「んだなぁエグベ」
と言うわけで地元の温泉施設のふるさと館にでかけた。
P1150287.jpg
駐車場は融雪用の排湯が流れていて湯気が上がっている。
 ジャグジーのある風呂に入り少しゆったりしてきた。もっとも基本的にはカラスの行水ですから体を洗って風呂に入って「ハイお終い」の感じである。
 でも、何となくすっきりとした次第。


美味しいカニが

 塩釜から小包が届いた。そこには大きなカレイと海ツブとワタリガニが入っていた。
DSC_0575.jpg
写真はワタリガニ。
 カレイはぶつ切りにして煮付け。そして、塩焼きである。どちらも美味い。
 海ツブの半分はそのまま刺身にする。こりこりとした食感がこでられません。残りは醤油と砂糖で煮付けてもらう。煮付けることによってこりこり感はなくなるが甘しょっぱい軟らかさが楽しめる。
 そして、ワタリガニは♂♀それぞれ一枚ずつをワシワシとかぶりつく。かぶりついている間は酒ッこが呑めないがそれはそれで楽しいのであります。残りの部分はオッカアが身をほぐして卵と一緒にカニタマゴにしてもらう。ご飯のおかずでもいいですね。
 ゴチになります。


憲法改正には反対が多い

 共同通信社がおこなった世論調査の結果が今朝の魁新報に掲載された。
ファイル 2018-01-15 18 34 52
安倍政権での改憲には54%の反対があったとのこと。賛成は33%。前回調査よりも反対が増え賛成が減ったとのこと。
 これはアベシンゾーの改憲では間違いなく戦争への道まっしぐらだと考えている人がジワジワと増えていることだ。国会では衆参とも与党が三分の二を超えている。だから改憲の発議はできないわけではない。
 しかし、公明党が憲法の改悪にどう出るのか。それに自民党の中にも反対の意見もあるらしい。その辺に若干の望みはあるかもしれない。でも、この人たちは残念ながらあてにならない。アベシンゾーのなすがままであるからだ。
 一番大切なことはわれわれ国民が憲法の改悪に反対することだと考える。
 話によれば国民投票になればどんな宣伝手段を使ってもいいようだ。そうなれば金のある自民党の宣伝がマスコミを動員して大々的におこなわれる。さも、改憲すればバラ色の国ができるような誇大宣伝(嘘の宣伝と言ってもいいかも)が垂れ流される。その結果、改憲になればアベシンゾーの思うがまま。戦争一直線である。

 先日届いた『通販生活』の表紙には次の言葉が書かれている。
『かつて自民党で最大派閥を率いた故田中角栄元総理は、新人議員に
「戦争を知っている世代が政治の中枢にいるうちは心配ない。平和について議論する必要もない。だが、戦争を知らない世代が政治の中枢となったときはとても危ない」
と、薫陶を授けていたという。いまの日本は、まさに田中角栄の予見したとおりなのではないか』

 この田中角栄の言葉はアベシンゾーに見事にあてはまる。
 だが、この世論調査を見ると少しはホッとする。しかし、絶対に安心はできない。アベシンゾーは自分が憲法を変えた人間になりたいと考えている。国民のことなんかこれっぽっちも考えていない。と、書いておこう。憲法改悪反対!の気持ちを持ち、憲法改悪反対!の声を上げ続けたい。


本日のブログはこれにて終了です。

    そのお湯はちょっと塩っぱくすべすべで温まりますよふるさと館は

酒は美味いぜ

今日も今日とて・・・

西日本の強烈な寒波も通り過ぎたようだ。南外はふわふわの数㎝の雪が降っただけだった。気温はマイナス5~6℃前後かもしれない。
P1140294.jpg


我が地域湯ノ又の自治会総会。
「オー、ヒロオ呑めで」
「あやー、ヒロオさんも呑んでけれ」
「ヒロオ元気だったが」
「ヒロオさんも元気だったすか
何だかわけのわからない会話が続く。
 同姓同名の男が2人酒をつぎ合って呑んでいるのであります。この2人の年齢は14~15歳違っているだが平仮名で書くと同じ名前である。親同士は兄弟のように酒好きでとても仲が良かった。本当の兄弟と思うくらい酒好きでつきあっていたのであります。その二人の子どもが同じ名前になったのは不思議と言いますか面白いもんです。
 それはさておき今日は地元の自治会総会。
P1140290-1.jpg

まぁ、総会はおかげさまで無事終了。その後の懇親会と言いますか新年会。
何十年も同じ地域で暮らしているメンバー。
今日も飲んだくれてしまった。
本日のブログはこれにて。でも、酒はうまかった。つまり楽しかったのであります。

    本当の忖度ってのはお互いに生きる知恵なり政治にあらず

「かりん秋田」の短歌会へ

新幹線こまち

「ジジ、起きれ!」
「ンッ?今何時だ?」
「7時半だ」
まずい。神宮寺駅8時17分発の普通電車に乗るつもりだった。
 寝過ごしてしまった。仕方がないので午前9時大曲発の新幹線こまちで秋田に向かうことにした。大曲から数分走ると神宮寺の駅を過ぎる。そして、右側に雄物川の残存湖と言われる長沼が見える。と、言っても雪で埋もれているのでただの雪原である。
P1130288.jpg
 小さな赤い橋が川(沼)の存在をしめしている程度だ。ちなみに向こうの丘陵は昔、種馬所とよばれた畜産試験場がある所。ここにあった神岡高等農業学園という場所で若い頃5年間勤めた。そこで見た野鳥オオジシギのことが忘れられない。懐かしい思い出だ。今では跡形もない。


短歌会

 イヤタカで短歌会がありでかけたのであります。
P1130292.jpg
楽しかったです。今回,出した短歌は下のようなもの。

    あのころはいとしいとしと言う心ふらちまったゼ十八の頃

結局、評判は悪かった。
 しかし、ロックンローラーとしてギターで歌ったら悪くなかったと負け惜しみだが書いておこう。クククク・・・。出席の皆様にはお世話になりました。


本日は酔っ払って帰って来たのでこれにてブログは終了です。

   抱っこして体つき少女に成長した孫に驚きジジバカ卒業

歌会始を見て

寒い朝

 ♪北風吹き抜く寒い朝も
 なんて歌があった。吉永小百合とマヒナスターズが歌っていた。マヒナスターズは中学か高校の頃に大曲小学校の体育館で観たことがある。よく茶化して「ヒマナヒトダヂ」と言っていた。
 それはともかくとして今朝は寒かった。マイナス10℃近くまで気温が下がったと思う。北風は吹かなかった。かと言って放射冷却でもなく、とにかくしんしんと冷え込んだ。
 朝方、風呂場のお湯の出る蛇口が凍らないように起きだしてお湯を出して安心してから二度寝をしたのであります。そんな寒い日の南外村の湯ノ又から大向から薬師堂方面を見た景色。
P1120289_stitch.jpg
とても冷え冷えとした感じがします。


初めて見ました

 今日、中継されていた歌会始を何気なく見た。初めてである。何しろ天皇が出る番組など見たことがない。しかし、暇だったからどれどれと見始めた。
 テレビに映る皇族や国会議員などは映ってもスルー。ところが何と言うことでしょう。招待されている中に、あの内閣法制局長の横畠という男がいるではありませんか。去年の国会で戦争法案が憲法に抵触しないことをことあるごとに話していた男である。まったく・・・。
 オーッとそれはいいとしよう。10人の入賞した短歌を見ると(聞いていると眠くなる。そういえば、今日も来ていたわかちゃんが何で早く言わないの?と素直な疑問を発した)政府とか宮中よりとかではなく自由な内容が多かったと感じた。
 たとえば広島の山本敏子さんの歌。
P1120286.jpg

   広島のあの日を語る語り部はその日を知らぬ子らの瞳の中

 広島の見学に来ている子どもたちに原爆の悲惨さを語りかける語り部の瞳の中には、真剣に原爆の話を聞く子どもたちが映っていた。平和の尊さを歌っていると思う。アベシンゾーよこの歌を読め、いや聞けと言いたい。他の9人の歌も良かった。
 天皇と皇后の歌はもうすぐ皇位継承になるのでそれまでの労をねぎらうような感じの内容だった。アベシンゾーと比べたら天皇の憲法遵守精神は評価できるとボクは思う。

 と、言うわけで見るともなく歌会始を最後まで見てしまった。

本日のブログはこれにて終了です。

    何気なく歌会始の中継を見て食わず嫌いときづいたり

東京五輪の魔力

 テレビでは四国九州や西日本での猛烈な寒波と雪を報じている。徳島に住む大河クンのお母さん(要するに姪っ子)から我が家のババ(要するにオバハン)にラインが届いた。
 雪が降っている写真である。徳島で雪ですからねぇ。ババは
「ホレ、見てみて」
2093.jpg
徳島でこれですからねぇ。雪の降ってる様子は秋田とほとんど変わりがない。もっとも雪の量は少ないんですけれどね。
 我が南外村は10㎝も積もったのだろうか。日中は気温はマイナスで真冬日だったが雲の中に太陽が見えるくらいだった。
P1110287.jpg

まずは、それほど荒れないことを願うだけである。


カヌー競技のドーピング

 カヌー競技の有力選手が仲間の選手のペットボトルにドーピング薬を入れたことが問題になっている。そのことについて朝日新聞の天声人語(2018.1.10付)と今朝(2018.1.11付)の社説には『個人の罪ですませるな』として報じている。
 いずれにしてもドーピング薬を混入させた男は間違いなく悪い。でも、それだけでいいのだろうか?という論点である。
 社説の結びには次のように書いている。
『人間である以上、ねたみやあせりがあってもおかしくない。名誉欲が競技力のアップにつながることもあるだろう。
だが競い合う仲間への敬意、そして競技に対する誠実な姿勢を欠いたところに、スポーツはなり立たない。「良き敗者」の存在は、ある意味で、勝者以上にスポーツの尊厳を高める』
 この「良き敗者」という言葉を思い出した。20年ほど前に野球部でまとめた冊子のタイトルにしていたのである。
P1110288.jpg
その頃は何を考えていたのか。
 野球は失敗のゲームと言うことができる。その失敗を乗り越えて初めて勝利もあるだろう。でも、勝利は難しい。結局、失敗や敗戦を乗り越えてどのように生きてゆくのかということに尽きる。勝利至上主義ではどうしようもないのだ。そんなことを考えていたのかもしれない。

そして、天声人語のまとめには次の文がある。
『思えば、きしみや歪みが目につく東京五輪である。招致活動に対する疑惑、エンブレムの盗作騒動、さらには競技場の工期を急ぐがゆえの過労自殺まであった。日本開催の魔力からIもう少し距離を置けないものか』

 まったくその通りだ。「招致活動に対する疑惑」につきる。アベシンゾーが言った
「フクシマの汚染水はコントロールされています」
の嘘は今でもはらわたが煮えくりかえる。

 踏みとどまる勇気、負けることの意義などなどいろいろなことを考えさせられる事件ではあります。今でもボクは東京五輪は返上すべきだと考えている。五輪の魔力に惑わされたくない。


高校野球タイブレーク導入について書こうと思ったが酔っ払ってしまいましたのでこれにてブログは終了です。

    軒先を通る風の音ジェット機の金属音だ飛ぶまいぞ屋根

孫かで

冬休みはいいねぇ

 今朝は大雪の予想だったが10㎝前後の積雪でホッと安堵した。しかも日中は気温が3~4℃前後で除雪したあとは舗装が出ていて思ったよりも冬は襲ってこなかった。

 今日も、とわちゃんとわかちゃんがやってきた。来るより早く
「ジジ、昔話の新聞は?}
新聞広告を出すと二人はどれを見るのかチェックをはじめる。
P1100286.jpg

で、ジジバカは保存しているDVDのリストをエクセルで検索してDVDのdiscの何番と指定する。このDVDには初期に発売されたビデオテープの内容が120話が入っているので新聞広告の40話は全部みつかる。
P1100287.jpg

そんなわけで今日の「孫かで」は昔話からスタートでした。


フランス・ギャル逝去

 新聞の片隅に下の記事が載っていた。
ファイル 2018-01-10 20 48 43
『♪夢見るシャンソン人形』である。懐かしいなぁと思う。

 逝去と言えば星野仙一さんも亡くなったと報じられている。当然だがこちらのマスコミの扱いは大きい。亡くなったことは気の毒である。でも、ボクは何だか星野さんには距離を置いていたのである。
 何でだろう。それは妙に戦う姿を見せつけることに違和感を感じていたからだと思う。
 それでも楽天の監督当時に日本シリーズでYGに勝ったのは良かったと思うしハラハラドキドキして注目していたのも事実ではある。それでも・・・。

 今朝の朝日川柳に
    星野さんこんなに人気あったのか  岡山県 中山敬子さん
 評には【ふと】と書いている。
 一つのプロ野球の時代を作った人だと思う。合掌。


本日のブログはこれにて終了です。

   モフモフの猫がすり寄り飛び去った二人の間に青き火花が

まんが日本昔ばなし

やっぱりいいですね

 年末から年始にかけてテレビや新聞では『まんが日本昔ばなし』のCMがバンバン流れていた。『まんが日本昔ばなし』のDVDの販売作戦である。
 ところで、今日からとわちゃんとわかちゃんが我が家に来ている。二人は言う
「ジジ、テレビで昔ばなしをやったのを知っている?」
「アー、テレビでやっていたなぁ」
「あの中に知っているのがあったよ」
「んだんだ新聞の広告もあったなぁ」
と、言って保存して下いた新聞広告を出して見せた。
P1090287.jpg

これを開くと全紙版になってDVDに収録された話が一覧になっている。
二人はその絵を見ながらマーカーで
「これ見たい」
「これ怖いから嫌」
「ジジ、これを見ることできる?」
「もちろん」
全編を見ることができる。二人が選んだのは
『一寸法師』『三枚の札』『七夕さま』『ソラ豆の黒いすじ』『宝の下駄』『かしき長者』。
一度選んで怖いからやめたというが『河童の雨ごい』『雪女』『イワナの怪』など・・・。
で、皆でゴロゴロしながら昔ばなし三昧の午後だった。広告じゃないですが「心の底からやさしくなれる」かな?


朝、起きだして無線小屋の雪庇を見たらドドドドーンと落ちていて小屋に入るのが一苦労。
アマチュア無線の信号を聞き出した。見事に何も聞こえない。新聞を見ながらダイヤルをあっちこっちと回してみるがノイズだけ。
それでも午前7時前後から14MHzではアメリカが弱く聞こえはじめた。よく聞いてみるとJM7○▽□という局が高速でCQをたたいている。時々、応答があるようだがボクには良く聞こえない。設備が違うんだろうなぁと半分あきらめの気持ち。
まぁ、そのうち(いつになるかはわかりませんが)電離層の状態も上がるだろうかなぁと希望をもつことにしてアメリカの西海岸の局と一局交信。
まぁ、そんなもんでしょうね。


さっきNHKのニュースでアベシンゾーの支持率が報じられていた。
指示するが46%とのこと。それでも前回よりも3%下がったらしい。支持する理由が「ほかよりも良さそう」が50%というからバッカじゃネーのと思った。不支持の理由が『人柄信用できず』39%『政策に期待もてず』32%と7割超えである。当然ですね。
アベシンゾー総裁3選は賛成28%反対31%と否定的であるが、どちらとも言えないが37%なのは政治には関心がないと言っているに等しいと思った。
注目したのは来年度予算案の防衛費の膨張について、評価しないが50%で大いに評価・ある程度評価44%を上回ったことである。日本は着々と戦争のにおいがしていることを感じているのだろう。
この世論調査は「どうでもいい層」が結構多いことがわかる。
それは考え方を変えればアベシンゾーも危ない綱渡りをしていることになるのだろう。今年こそアベシンゾーの退陣だ。と、書いておこう。


本日のブログはこれにて終了です。

     じっと見る世論調査の円グラフもしかしてこれ世論操作か?

SSD換装、4台目

ありがたいです正月から

 今朝も布団から起き出して除雪作業のないのが嬉しい。起きたら晴れ上がっているのである。
P1080286.jpg
雪もだいぶ締まってきて積雪量が少し下がったのもありがたい。
 しかし、西日本では低気圧による雨模様の様子がテレビで伝えられている。この低気圧が日本列島を西から東に抜けると冬型になる予報なので、これからは気を抜くわけにはいきません。
 でも、正月からは少しホッとできる日が続いている。ただ、無線小屋の屋根には1メートルほど降り積もった雪が張りだしている。明日はドドドドーンと落ちているかもしれない。

 無線部屋を見に行ったついでに無線機にスイッチを入れてみると7MHzでGW3YDXが聞こえている。噂によればPJ7が出ているという。もしも、このブログを見ている方でPJ7が聞こえていたら☎をお願いします。飛び起きますです。それじゃあダメじゃん。ハイ


本日は午後から先日あるトラブルがあって故障したノートパソコンから取り出したSSDを、ヤフオクでゲットした安いノートに換装する作業をしていた。まずは前のOSが入っているSSDをフォーマット。
その後、クローン用のソフトをダウンロードすることにしたがどうにもうまいソフトがない。以前、使ったソフトは全部アンインストールしていて使えない。いろいろとネットを探してみたら『EaseUS Todo Backup Free』というのが見つかった。有料だといろいろな機能があるようだがクローンだけしか使わないので無料版をダウンロード。
インストールしてみるとWin7仕様だかWin10でも問題なく使えそうである。早速、ゲットしたノートにSSDをつないでクローンをはじめた。
注意は次の点だけのようだ。クローンを開始したら
『クローンの際の注意点として、「MBRのクローンを開始します」「MBRのクローンが完了しました」という項目が表示されていることを確認してください』
MRBは問題なくクローンが完了した。あとは全部のHDDの内容がクローンされる時間を待てばいい。待つこと50分。クローン完了のインジケータがでた。
それではとノートの電源を抜き、バッテリーを取り外しHDDのカバーを外してHDDを取り出した。ノートのHDDは2.5インチだから特に問題なくお互いを取り替えてセッティング完了。
もう一度、カバーなどを戻して電源投入。ちょっとドキドキ。
するとメーカーのロゴマーク、そしてWin10の写真が出て右の窓から四角の光が射し込んでデスクトップが出現。インストールしていたマイクロソフトのエクセルやワードなど問題なく起動する。
全部OKです。その後、再起動をさせながらいろいろ試してみる。まったく問題ない。サクサク動く。
と言うわけで、その後2時間ほど試しにパソコンと遊んでいたのであります。

本日のブログはこれにて終了です。

   今日こそは絶対飲むまい休まずにグビグビやった肝臓癒やす

ローマ法王のメッセージ

猫の家出?

 昨夜からトマトと言う名の猫の様子がおかしい。いつもはボクの寝床に来ないのだが夜中にトイレに立つと後を追ってくる。そして、布団の近くで待機していて時折ニャオーンと鳴くのだ。
 変だなぁと「腹が減ったのか」と思い餌を少しあげると見向きもしない。何を要求しているのわからない。おかしいなぁと思っているうちに、どうもこいつは外出したいようだと気づいた。もともと野良猫。いつも外出してたのだが雪が降って外に出ることができない。そのストレスになっているのかもしれないなぁと思った。
 そこでトマトのいる時に外の出入り口を開けて見ると脱兎(猫)のことく外に飛び出した。周囲は雪があるのだが地面はところどころアスファルトが出ている。こりゃあ行けるぜと思って飛び出したんだろう。しかし、アスファルトは出ていると言っても路面は凍結しているのだ。
 20分ほど帰ってこない。ありゃりゃ、猫の家出か。と、思って外に出てみたら家の中に飛び込むようにしてトマトは帰って来た。かなり寒かったのだと思う。都合悪そうな顔をしているトマトである。
P1070286.jpg
「♪猫はこたつで丸くなる」という歌があるのだがトマトは「猫は喜び庭かけまわる」状態に少しなったわけです。


アベシンゾーは聞く耳があるかなぁ?

 日刊ゲンダイに掲載されていた。
 ローマ法王がナガサキの原爆で被災した少年の写真を提示して『ローマ法王が反戦メッセージをもっとも訴えたいのはトランプ大統領と安倍首相』の記事に感動した。
WS000048_201801072008270f8.jpg
原爆で亡くなった弟をおんぶして焼き場に立つ少年の写真である。
この記事の最後に書いている。
『「焼き場に立つ少年」の写真が物語る深い意味を、誰よりも考える必要のあるのは安倍自身だ』
今や戦争商人トランプの言いなりに核兵器さえ備えかねないアベシンゾーにこの言葉は届くのだろうか。いや、届かせなければいけないと強く思った。
 

今朝、家の周囲を除雪した。妙に重い雪だったので力のかけ具合をまちがったのかもしれない。右の肩甲骨付近が痛い。筋肉痛なのか・・・。こりゃあ軽く一杯やって風呂に浸かって湿布薬でも貼って早く休むに限る。
そんなわけで本日のブログはこれにて終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR