宮城の水害被害は激甚である

宮城に行ってきました

 我が家のオッカアの実家は宮城県涌谷町。その実家が床上浸水をして大変とのことで手伝いに行ってきた。
 途中、田尻町を通るのだがいつものルートが通行止めになっている。道路が浸水のために車が通れないのである。遠回りしていった場所を撮影したのが下の写真。
PA140384.jpg
ここは普通の田んぼだったのだが一面の海(?)になっている。この場所から少し下った所では田んぼの真ん中に軽乗用車が引っ繰り返っていたし、ある家の前では普通乗用車が用水路に落ちていた。
 聞きしにまさる被害のようだ。オッカアの実家に着いたら何とまぁその地域全体が浸水被害になっているのである。軒並み床上50センチくらいは浸水していた。義兄が言うには70年以上生きてきて初めてとのこと。
 とりあえず水を吸い込んだ畳の片付けを手伝った。それが重いのなんの・・・。おそらく畳一枚で100㎏は超えるだろう。大の大人が4人がかりで一枚運び出すのがやっとの状態。浸水被害にあった地域のボランティアの人たちが水浸しの畳ほど厄介なものはないと言う話を聞きながらの作業。納得である。
 作業中に保険会社や行政の人が地域を回っていたが「こんなにひどい被害だと思わなかった」ともらしていた。
 テレビニュースでは派手な場所(と、言ったら語弊があるのだが)はドンドコ報じている。しかし、テレビニュースで見えない甚大な被害地域が山ほどあることを知ってもらいたいものだ。
 激甚災害にすべきだと思っている。いや、絶対に激甚災害にすべきだ。アベシンゾーよ。高額な酒ばかり呑んでいないで、いや高額なF35やイージスアショアなどの武器を買わないで被害地域に税金を回せよと声を大にして言っておく。それがまっとうな政治家だろう。

 と、言うわけで普段やらない力仕事をしたので少々疲れ気味です。本日はこれにてブログは終了です。

   浸水の畳の重さは超重く政治屋たちよ運んでみなよ

大きな傷跡

台風19号

 オッカアが宮城の実家に昨夜電話した。台風はどう?ってことで・・・。夜9時過ぎに大丈夫だという返事だったので安心して寝ていた。
 一夜明けたら床上浸水とのこと。車なども水に浸かって大きな被害があったという。すぐに動いても仕方がないので水がひけるのを待って明朝出発しようと考えている。
 ところで我が家の付近では大きな被害もなく過ぎ去ってくれた。ただ、物置にしている車庫に雨が吹き込んで段ボール類に詰め込んでいた古い本などが濡れてしまった。後日、処分しなければいけない。
 それはともかくとして台風一過である。窓から見た外の景色。
PA130364.jpg
不思議なもんですね。何事もないって・・・。


南外「さいかい市」

 この前、新聞記事のコピーをブログに掲載したが本日オープンとのこと。物好きだからチラッと行ってみた。
PA130365.jpg
南外の温泉施設「ふるさと館」の横に設置された。
 多くの知人たちがスタッフで一生懸命に接客をしていた。今日は開店日だから多くの人が駆け付けていた。これからは儲けよりも継続が大事なんだろうなぁと感じてきた。
 買い物難民の解消につながってくれることを願いたい。


本日はこれにてブログは終了です。

台風19号

朝から雨

 NHKのテレビ画面は左側と上側に終日台風19号の情報が流れ続けている。やはり関東地方を襲うとみられる台風に関しては必死に情報を流している。
 わが秋田南外では朝からシトシトと雨が降っている。我が家から見える大向地区の嶽山には珍しく靄がかかっている。
PA120364.jpg

今は午後9時過ぎ。外に出てみたら少し強い雨になっていた。
 台風の予報円を見ると秋田まで普通に網がかかっているので警戒は必要だろう。

と、言うわけで本日は生存証明です。

  「これまでに経験したことのない」と報じるテレビに目が離せない

「知らなかった」人ばかり・・・誤魔化し

台風19号

 今日はとわちゃんとわかちゃんの小学校は秋休みということで我が家に来ていた。迎えに行った神宮寺で上空を見上げたらうろこ雲が出ている。これから荒れる模様なのかなぁと思ったが終日良い天気だった。
PA110364.jpg

 テレビニュースでは日本に近づいている台風19号のニュース一色。それだけ大型で強力な台風になっているようだ。
 進路予想図を見ると関東付近に直撃しそうな矢印だ。関東ばかりではなく大型の台風のために東北地方も影響が出そうな感じになっている。なんとか大きな被害がないことを願うしかない。


今日、衆院予算委員会があった。時々チラチラと見たのだが一番許せなかったのが疑惑のデパートと言われるスガワライッシュウとかいう通産大臣。アベシンゾーや派閥の領袖に配った贈り物にも呆れたが、何よりも選挙区の住民に配った贈り物である。
2~3年前に自分の似顔絵が入った団扇を配っただけで法務大臣を辞職した女性大臣がいたが、スガワライッシュウは辞めるだろうか。いや、辞めるべきだろう。
アベシンゾーの適材適所人事がどのように動くのか楽しみである。と、言うよりもこれがスタート。そうそう、反社な人たちとのつきあいがあるのではと追及された大臣もいたなぁ。例によって「自分は知らなかった」とシラを切っていたが知らないわけがない。話にならない。

と、言うわけで本日はこれにてブログは終了です。

  「私はね二階の女が木にかかる」と言った人 いま長岡の妻

買物難民解消を期待

好天の1日

 今朝、職場に行くときの雄物川です。
PA100365.jpg
ここは南外村と西仙北町の境界で南外村物渡台という場所。雄物川がいったんゆったりと留まるような場所である。ここで流れがゆるやかになり刈和野に流れ込んでゆく。もうすぐ冬鳥が羽根を休める時期になるだろうと思う。

 そして、職場の二階から鳥海山が綺麗に見えていた。
IMG-3641.jpg
こんな秋晴れも長くは続くないシーズンである。台風19号が来ている。千葉県を直撃するかどうかが一番心配なことではある。どんどん東にずれてくれることを願いたい。


南外村にも食料品などの販売所ができる

 6年ほど前に村にあったカメイスーパーが閉店してから買物難民が住む南外村外小友地区として6年ほど経過した。
 それが10月13日から南外村の温泉施設「ふるさと館」の場所に直売所ができることになった。
 そのことについて魁新報と朝日新聞秋田版に掲載されている。
IMG_0001_20191010225109f57.jpg
IMG_0002_20191010225107ded.jpg
これからはちょっとした買物は楽になることと思う。運営は大変だろうが頑張りを期待したいと思う。
 夕方のNHK秋田のラジオでも放送していた。それだけ過疎の村として報道する価値あることだろうなぁと感じている。

本日のブログはこれにて終了です。

  恋のこと「糸し糸しと言う心」聞いてニヤリの中二は俺だ 

原発環流「金」の回る先

光芒の季節に

 写真ではあまりよく見えないが雲の合間から光芒が久しぶりに見えた。
PA090364.jpg


関電の原発マネー還流問題

関電の役員の国会招致を野党が要求したら自民党が突っぱねたという。
そりゃあそうだ。今、わかっているいるだけでイナダやセコイに政治資金として例のの助役関連企業から金が回っている。セコイなんかは献金額が毎年百五十万合計六百万とも言われている。これだけの額を献金する側が見返りを期待しない方がおかしい。
もしも、国会に関電関係者を呼んだりしたらもっと大物の名前が出てくる可能性だってあるだろう。いや、間違いなく出てくるはずだ。
もっと言えば自民党に原発の金が回っていないはずがないと考えるのが普通。
こんなに、ずるがしこい自分のことしか考えない政党や議員たちに呆れてしまう。早く退陣してもらいたい。

ノーベル化学賞の受賞者が決まったとのこと。すごいですね。ところがNHKのニュースを見ていたらアベシンゾーが例によって電話している。さも、自分の手柄のように話していた。バカヤローである。と、書いておこう。

本日はこれにてブログは終了です。

  友人がイト(糸)ロ(口)ツキ(月)コ(子)と言った時ぼくはふられたことに気付いた

バックアップの大切さ


 朝から大雨。我が家の底抜けの(水のたまらない)池に水が貯まるくらいだからかなりの雨量だった。
 窓から向こうを見ると葉っぱの一部が赤い垣根が雨に濡れている。
PA080367.jpg
名前は知りませんが・・・

 ちょっと晴れ間があって外に出たらジョロウグモの巣がある。秋口になって姿が大きくなっている。冬場に向けて一生懸命なのが妙にかっこいいのですねぇ。
PA080366.jpg

HDD

 2週間ほど前から3TBの外付けハードディスクが調子が悪くなった。最後には認識できなくなった。ヤバイッ、壊れたと思ったがどうしようもない。
 T社のFKクンに作ってやるといったサザンオールスターズのコンサートもあった。
「DVDにしてやるよ」
と、言っていたがどうしようもない。
 困ったなぁ。データが結構入っているしなぁ。ネットを探したらリカバリーしてくれる会社がある。復旧の値段は高い。しかし、その他のデータも捨てがたい。そこで依頼することに・・・。
 昨日、復旧したデータが返ってきた。全部を新しいHDDにコピペで8時間ほどかけてリストアしたら問題なく元通りになっている。
 あとは新しいHDDの認識する番号が違うのでアプリの保存先の設定などを変えて問題なく使えている。
 これからはバックアップを作ることを考えなければいけないと考えている。データが無くなるってとても怖いことです。

本日は少しホッとしたのでこれにてブログは終了です。

  アマゾンでポチッとするのを逡巡す6TBのハードディスクを

野党に期待する臨時国会

かなり涼しく

 我が家の桜の木の葉っぱが黄色になってきた。
PA070365.jpg
先日、秋田市であった短歌の集いでSNさんが桜の落ち葉を拾ってきて
「最近、桜の枯れ葉を拾ってます」
「へーっ」
「何枚かをノートか手帳にはさんでおくと」
「ハイ」
「桜の匂いがします」
葉っぱを借りて匂いを確認すると桜餅の匂いがする。いいですね。


今日は勤務日ではないために終日ノンビリ。
と、思っていたらハードディスクが届いた。リカバリーをするためにコピーアンドペーストをしていたら6時間かかってもまだ終わらない。
こりゃあ一晩かかりそうだなぁ。それでもデータが助かってくれたら御の字である。
お願いするしかありませんね。

今日、3時から臨時国会の代表質問があるということで見ようと思ったら延長になっていた。延長の事情を見たら大島衆院議長の発言に問題があったとのことだった。
その内容は憲法改正論議をこの臨時国会で軌道に乗せようという発言をしたことに枝野立憲民主党委員長が反発したとのこと。
それは当然のことだ。
議長は中立であるべきだ。その理由は国民の中でほとんど支持されていない憲法論議。これをアベシンゾーが「前のめり」になって決めたいということに議長が口を挟むべきではないということだ。大島議長の勇み足である。

とうでもいいが天皇の即位の礼があるらしい。そのパレードのルートに自民党本部の前を通過させるという話がある。「令和」いい「即位の礼」といいアベシンゾーの「天皇の政治利用」で憲法違反である。お話にならない。

まだまだあるが本日はこれにて。

  カレーには福神漬けといいますが醤油があればサイコーですね

NHK日曜討論を見て

アサガオ

 今のシーズンに立派なアサガオが咲いているのでオーッと思い一枚を。
PA050364.jpg
大輪のアサガオである。
 JR刈和野駅前にある前に新谷旅館だったお宅の壁に咲いている。まだまだ花の勢いがある。


今朝、NHK9時からの日曜討論でようやく始まった臨時国会を受けて各党の考え方を討論するということで少し見ることにした。
すると自民党の出演がイナダトモミだったのに心から呆れてしまった。
イナダトモミといえば森友問題は解決していないのだが問題が起きたときにはズブズブだったこと。南スーダンの書類隠蔽の主役であったこと。ズブズブといえば最近一番話題になっている関電賄賂問題でもズブズブな関係が明確になったこと。
イナダトモミがそんな内容を説明するのかと思ったら・・・。関電に関しては「通産省などにしっかりと対応してゆく」ような他人事のように話していた。自分がどんな関与をしていたかを言えよバカヤロー。
アベシンゾーは今回の組閣で「スネに傷のある人たち」を「国民に対してこんな嫌がらせをしても誰も文句が言えないだろう」といういじめっ子特有の嫌がらせのように大臣などに任命した。そして、国民はやがて忘れるだろうと・・・。
それと同じ理屈で嫌がらせ的にイナダトモミを主役としてNHKの討論番組に出したのだと考えざるを得ない。言い替えればアベシンゾーの持ち駒はこんな人間しかいないってことなんだろうが・・。
彼らがやってきた国民を犠牲にする政治は絶対に忘れない。もちろん退陣してもらうことを常に願っている。

本日はこれにてブログは終了です。

  金色の田の面に浮かぶアキアカネ逆光受けて金色になる

ラグビーよお前もか・・・

東北短歌大会

 日本歌人クラブ・河北新報・秋田県歌人懇話会主催の第47回東北短歌大会が秋田市駅中にあるアルヴェで開催された。
PA050405.jpg
係を依頼されているので朝から会場作りなどで昨日はレセプションだったので少し呑みすぎ車で行くのは問題があるかもしれないと電車で早めの出発。
 いろいろとあったが大会は無事終了した。
 なんだかんだの二日間。少々疲れました。


自宅に着いたのが午後7時。ビールを呑みはじめたらテレビではラグビーW杯サモア対日本の試合の中継が始まった。
結局、試合は日本がサモアに勝った。
だが問題は3本目のトライのあとのゴールキックが決まったときのスタンドの熱狂風景を見たときに起きた。その場面を見て目を疑った。
それは旭日旗が熱狂的に揺れていたからだ。
DSC_0847.jpg
ラグビーよお前もか。と、ガッカリしてしまった。いや、一瞬の出来事だったし、赤と白のボーダージャージを着ている人が多いので見間違えたかもしれない。
と考え、あらためてテレビ画面をチェックしたら間違いなく旭日旗を振っている。それがテレビからキャプチャーした上の写真。動画も残す事にした。
この画面を見たときに「もうラグビーなんか応援しない」し「興味ももたない」と思った。
世界的な大会でしかも色々な国が混ざってる(日本代表には韓国選手もいる)チームを応援するのに旭日旗の持ち込みを許している大会なんか、申し訳ないがどんなに勝ってもベスト8になろうがなるまいが見たくないし応援もしたくない。
これまで何人ものラグビーに取り組んできた人たちと会い、その人たちのラガーマン(ラグビープレイヤーかな?)としての素晴らしい人格に接してきた。激しくぶつかり合う中で培われてきた人格であり精神だなぁと憧れる人が多い。おそらく選手達にはボクが感じている憤りは関係のないことかもしれない。選手達にとっては気の毒な立場かもしれない。
それでも、今回のラグビーW杯にはもはや興味はない。

そう言えば、この大会が始まった時に赤白のボーダーを着たアベシンゾー、ハギューダ、アソーたちが応援している場面が映っていた。アリャリャ3馬鹿大将だと思ったのである。この時からラグビーなんか見なければ良かったのだ。
さらにこの大会を持ち込んだ男が元首相のシンキローである。
先日、東京五輪へ旭日旗の持ち込みは制限しないなどという「きまり」を発表したと言う時から強烈に違和感を持っていたが、ラグビーよお前もかとガッカリした。
東京五輪といいラグビーW杯といい、もうどうでもいいなぁと思っている。東京五輪は今でもいいから返上しろ。

酒がまずい。本日のブログはこれにて終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR