1点が重いなぁ

高校野球へ

 夏の大会。今日はボクの勤務するチームが出場するので八橋球場へ応援に。
P7150311.jpg

 試合は1点リードされても必死に追加点を許さない展開で進んだ。9回に同点に追いついたが延長11回で4X-3のサヨナラ負けになった。惜敗である。
 それにしても1点が遠い試合だった。その1点の重さって何だろうとズーッと考えて試合を見ながら応援していた。ボクの結論は出ているのだが・・・・。
 でも、大健闘だと思う。次に彼らに会ったらよくやったと誉めてあげたい。

 試合には知人のエポさんも応援に来てくださった。高校野球のありがたさですね。


今日は職場までの往復をスーパーカブで走った。車だと30分前後で到着するのだがバイクだと50分はかかる。でも、夏の風を受けながらバイクを走らせるのはとても気持ちが良い。日陰の場所では夏にもかかわらずヒンヤリとした空気を感じて走ることもできた。
そして、いつもだと通らない道にも入って行き「道草」もできた。自分の村なのに知らない地域がある発見ができるのでバイクはいいなぁと思う。
出川哲朗の『充電バイクの旅』の気分でトコトコ走ったらいいだろうなと思っている。でも、50ccのバイクは道路では端っこを走らなければいけない。大きな車に追い越される時に恐怖感を感じるので国道などは走れないなぁとも感じる。

いずれにしても五感をフル動員させ風を感じてトコトコ走るのも悪くはないのであります。


と、言うわけで本日のブログは終了です。

    はてしなく一点が重くのしかかる何と厳しき高校野球

どうしよう?オレ

もしかして梅雨明け?

 午後から知人の葬儀で大曲へ。詳しいことは次回のブログにでも・・・。葬儀が終わってから空を見上げたらここ数日続いていた梅雨空があけそうである。
P7140309.jpg
もしかして梅雨明け?と思ったのだが・・・


夕方から地元南外ふるさと館で開催された『農業への意欲ある若者たちとの交流会』に出かけた。
これが結構おもしろかった。
南外がいいなぁと思いながら農業を目指したいという若者が三人。そして大仙市の地域おこし隊員として採用された二人。それに南外村のちょっと(かなり)年寄りが九人の十四名。
まぁ、要するに呑んで村をどうやって活気づけたらいいんだろうという話の交流会だった。
で、若者五人とボクが写った写真を・・・
P7140314.jpg

いろいろと話をしながら感じたのは他国から来た若者が南外村のような山奥の地域でもわるくないジャンって思ってくれていること。そして当然だが「こんな田舎で大丈夫かなぁ」と思うネガティブな気持ち。そりゃそうですよねぇ。
当たり前のことだなぁと思う。こんな田舎にくるのなら、とんでもない宝の山があるか。それとも好きで好きでたまらない人がいるかしかないのだ。まてまて南外もまんざらじゃないじゃんと考えているかもしれない。彼ら彼女らの風船がしぼんでしまうか、まぁナンとかなるかもしれないと思うか。それは村になげかけられているってことだろう。

いずれにしても今宵、彼ら彼女らと会えて良かったなぁと思ったのは間違いない。出遭いは奇跡ですね。

と、言うわけでまた会おうぜ。YU君、NOJI君、MIYAKOSHI君、ELIさん、TOMOMIさん。

本日のブログ終了です。

   オレたちは農をやるよと胸を張る若者と呑むどうしようオレ

スマホを拝む人々

増水の雄物川

 今日も朝から(と、言うよりも夜半から)雨が降り続けていた。こりゃあ昨日開幕の秋田県の高校野球も大変だなぁと思っていた。結局は今日の全部の試合は順延になった。
 携帯のメールには大仙市役所から警報コメントも届いている。今日はちょっとした会合があり秋田まで向かった。それもいつもの雄物川河畔を通って行くので洪水の警報が出ているのでおそるおそる向かう。
P7130308.jpg
雄物川は普段河原が見えている場所が浮島になっている。
 こりゃあ大変かもしれないと思いながら走って行った。結局,水害部門では?何事もなく一日過ぎたので良かったなぁ。


夕方から大曲で組合の集会。
もちろん出かけた。いろいろと職場の話をしながらアーでもないコーでもないと色々なことを聴いた。まだまだ,日本は教育の後進国だなぁと改めて気づいた次第。
為政者の「教育行政重視」の政策には嘘ばかりってことが見事にわかった。
はっきり書いておきます。アベシンゾー政権では、あなたたちの子どもたちや孫たちの教育は良くなりません。と・・・・。
そんな現場にいて確実に感じたのであります。

その後、懇親会があり帰り道。大曲駅前の模様を一枚。
P7130310.jpg
花火の街ですね。


本日のブログはこれにて終了です。

   ナンかヘン電車の中でひたすらにスマホの画面拝む人々

映画『世界大戦争』

クロツグミの声が

 職場の杉林の向こうから鳴き声のきれいな野鳥と言われるクロツグミの声が聞こえてくる。声を撮影できないので小雨模様の杉林を一枚。
P7120308.jpg
どこでも同じだベと言われると「ハイ」と答えるしかありませんが・・・。ここで聞こえたのです。
 我が職場は町場から少し離れた山の上にあるのでホトトギスの声、去年はアカショウビンの声も聞こえてきた。とても良い場所にあるのです。


アレッ交信しているぞ

 前に俳優宝田明の本についてブログに書いた。その時に映画『世界大戦争』についてアマチュア無線を使っていると紹介した。先日、ヤフオクでポチッとしたDVDが届いた。
IMG_20180712221224658.jpg
 早速、鑑賞。
 やはり、星由里子がアマチュア無線の免許を取って遠くの船で航海する恋人の宝田明と交信しようとしているのだ。星由里子の部屋には無線機が並んでいる。そこにはQSLカードが貼られている。
 一時停止で見えるだけピックアップしてみた。

『W1FH JA1BMX K6DY JA8YG CE4AD JA4SY』

 上のコールサインが確認できた。あとは星由里子がモールスで打ったコールサインが『JA1/YXQ』である。『/』を打っているのがあやしいのだが・・・。まぁ、いいでしょう。

 で、ボクが交信した履歴を調べたら上のコールサインの中で『W1FH』と交信している。データは
「1989年1月28日 09:12JST 28MHz CW 559 579 BOSTON  NAME CHAS  QSL JS-」となっている。
カードはJARL経由で送ったが返信はなくコンファームできていないのである。

 そんなことをチェックしながらDVDを見た。内容?ウーム。宝田明が自分の本に書いているのだが東宝ではB級映画をたくさん作った。とにかくたくさんの映画を観てもらうことが大事だったという。そんな映画を作った人たちの心意気が伝わってくる。と、書いておこう。
 映画はどんな映画でも作る人たちがいるから観ることができる。だからおもしろいのである。

主演のフランキー堺の台詞
『平和を粗末にしちゃいけねー』
大切にしたい言葉だと思う。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

   カナカナの初鳴き七月十一日聖郎さんの訃報が届く 

被災者の気持ち逆なで

白い花が咲いてた

 雄物川沿いの道路には白い花が咲いている。
P7110308.jpg
名前も知らない花だが満開である。


テレビ報道を見るだけだが岡山、愛媛、広島など西日本の豪雨災害はひどいなぁ。気の毒としかいいようがない。岡山の最も被害のあった地域にアベシンゾーが行ったらしい。
その地域では突然、自衛隊の人数が増えて自衛隊仕様の風呂ができて避難生活に少し光明がともったらしい。と、同時に妙に警戒が厳しくなったとのこと。何のことはないアベシンゾーがくるので「つゆはらい」をやったようだと・・・。
アベシンゾーが行ったからと言って被災地の気持ちは「ナンで今頃来るんだバカヤロー」のはずだ。午後7時と9時のNHKニュースを見ていたがアベシンゾーのニュースは何もなかった。官邸から報道するなと言われているのかもしれない。下手に首相の被災地訪問を報じたら「被災者の憤り」が伝わるのを怖れたのだろう。
被災者の気持ちを逆なでしているとしか思えない。

このような平成最大の被害と言われる豪雨災害の時に博打法案やら自民党のための選挙改悪を優先するような政治家たちは次の選挙で絶対に落選させるべきだ。
あきらめずにアベシンゾーの退陣をと思い続けたい。

本日のブログはこれにて終了です。

    酒を呑み仲間とつきあうのもいい役割自覚して呑めアベよ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR