γーGTP

今日は大曲の病院へ。病院へ向かう時に見えた大曲の町中からの風景。
P3290277.jpg

「酒を呑んでますか?」
「ハイ」
「どれくらい呑みますか?」
「普通は缶ビール1本に酒っこ2合ほど・・・」
「ウーム・・・γーGTPが高いですねぇ」
「ハーァ?!?」

「血圧計を持ってますか?」
「親父の使ったのがあるはずです」
「それでは・・・」
「血圧を測ってますか?」
「イヱ・・」
「薬は飲んでますか?」
「イヤー、薬は嫌いですからまったく飲んでません」

今日は健康診断。ドクターはボクに語りかける。

まぁ、医者も私にいろいろと意見があるらしい。血圧が高い。γーGTPの数値が高すぎる。中性脂肪の値がとても悪い。まぁ、どれもこれも薬を飲まなければ数値が下がらないらしい。
でも、ボクは薬が嫌いだ。何年も前から飲まなくても数値はズーッと同じである。要するにどうってことはないのだ。

と、言うわけで一年ぶりに病院での健康診断は「経過観察」で終了。まぁ、ダメなときは仕方がないと思って暮らすのが一番だと思っているわけであります。


籠池問題。自民党はアベシンゾーとアッキードを守るために必死で幕引きをしようとしている。ダメだと書いておきたい。日本人よ目を覚ましてくれ。と、一応書いておこう。


本日のブログはこれにて終了です。

   何気なく「行ってきます」と「ただいま」の言える日々は愛おしきなり

「関係ない」は見苦しい

春を見る

 宮城は晴れだった。出発前に黄色と白の花をプランターにみつけた。
P3280277.jpg
P3280278.jpg
クロッカスということらしい。

 我が家の周辺でこのような花が咲くのは2週間よりも先のことだろうなぁ。


森友学園について

 今日も国会で取り上げられていた。アベシンゾーは「何もない。関係ない」と打ち消しで必死だった。忖度が働いたことは間違いないだろう。
 この問題は皇国史観の人間たちが模範的な小学校を作ろうとしたことに端を発すると思う。教育勅語を今でも「良い面がある」と言っているアベシンゾーグループが寄ってたかって理想的な小学校を作ろうとしたのである。
 この問題が発覚する前には「素晴らしい教育内容」「幼稚園で指導していることが公立に入ったら芯がなくなってしまう」などなど持ち上げるだけ持ち上げていた。ところが問題が発覚したら「しつこい」だの「オバハン」だの「10年もあったこともない」などと手のひら返し。
 皇国史観は「潔さ」「日本人らしいハラキリ」などをモットーとしていたのではないかと私は思っていた。だから嫌いなのだが・・・。それを素晴らしいと持ち上げて右傾化させていた人間たちの「腹黒さ」「醜さ」を見事に見せてくれたと言える。
 1年前の戦争法案の時に私も「アベ政治を許さない」とのプラカードを持ってデモにも出かけた。しかし、私も正直に言えば「アベ政治は絶対に許せない」のだが国民には浸透しなかったような気がする。
 ところが「安倍首相ガンバレ、安倍首相ガンバレ」に多くの庶民が「?????」「ダメじゃん」と感じたとことは確かである。「安倍首相ガンバレ」とはあまり思っている人はいなかったとも言えるかもしれない。
 もしかしたら右傾化しつつある日本に対して違和感を感じていた人たちに判断材料を与えたとも言えるのだろう。これから大切なことは「アベ政治を許さない」のはもちろんだが、こんなに息をつくように嘘をつく政治家やずるい政治家たちを許さないことだ。

 こんなことをテレビを見ながら考えていました。それにしてもアベシンゾーの「関係ない」の発言は見苦しい。湯沢出身官報長官の人を小馬鹿にしたような物言いもダメだ。と、書いておこう。いよいよかなぁ。

本日のブログはこれにて終了です。

   この地名聞くたびニヤリしちゃいます難読だけど及位(のぞき)なんです

別れの花束

以前、勤めていた職場ではきれいな花型の付箋に仲間たちがメッセージを書いて一冊の冊子にして卒業や転勤など別れの時に「別れの花束」として手渡してくれた。

今日は私が1年間勤めた職場の離任の日。

1年ってなんと速いものだろうか。と、つくづく感じている。

そのまま宮城に向かったので生存証明です。

奇蹟ってあるんですねぇ

よかったよかった

 今日はとわちゃんとわかちゃんが習っているピアノやリトミックの発表会。ジジバカも出かけました。
P3260289.jpg
そして、ジジバカも合奏の部に出ました。ハイ
P3260323.jpg


それにしても奇蹟ってあるんですねぇ。
大相撲13日目に左肩をケガした新横綱稀勢の里。休場かと思われたがケガを押して出場。昨日はケガのためにあまりのふがいない負け方。
私はこのまま休場して来場所からがんばってくれたらいいなぁと思っていた。
ところが盤石だと思われた大関照ノ富士に本割で勝ち、優勝決定戦でも逆転勝利で優勝を手にした。
奇蹟ってあるもんだなぁとつくづく思った次第。

と、言うわけで本日は祝勝会とご苦労さん会で呑みすぎでブログは終了です。

バッケの顔が出ました

散歩に

 今日はちょいと近くの散歩に。
P3250282.jpg
家を出るときにアンテナを見上げたら何だか普通になっている。
先日、私の散歩道について適当に偶然の短歌風にした。

   散歩道湯ノ又金屋薬師堂中野でぐるり六千五百歩

で、今日は上に書いた中野地域をネグって一周してきたらちょうど5000歩。久しぶりにウロウロとしたのでこんな感じでしょう。

 散歩していると道路の脇の所々は土が出ている。日当たりのいい石垣の部分はバッケが顔を出すと言うよりも花が開きすぎている。
P3250281.jpg
これじゃあ、あまり美味くないかもしれないと思い採集せずにスルー。

春っぽくなってきました。考えてみれば今から3年前には部活の遠征で遠出していたなぁ。遠い過去の物語です。

    貴重なる春の香りともてはやすバッケはかつて見向きもしなかった


本日はこれにてブログは終了です。

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR