最後のステージ?

背筋がシャンと・・・

 この、ハゲーーーーーっ!がテレビ画面から流れてくる。すると一瞬ギクッとして背筋がシャンとなる。ウーム、すごい効果である。しかし、こんな発言をした女は許せない。と、書いておく。
 ボクはハゲを特に問題なく笑って許せる。つまり、あまり気にしていない。それでも外を歩くときには日焼けに注意して帽子を被っているのだが・・・。しかし、世の中はハゲを気にしている人は多い(らしい)。
 日本人は不思議な人種である。その理由は「ハゲ」をものすごくバカにする人種だからである。もう少し言えばハゲをものすごく気にしている人種とも言える。
 ハゲでなぜ悪いのか。と、言うことなんだが、特に禿げていて問題はないのだ。ボクは父も禿だったからハゲを誇りにしている。埃ではありませんよ。
 アレッ?背筋がシャンとすることから話がずれてしまった。要するに禿をバカにする日本はまだまだ未開の国だってことなんである。エッ気にしているんですか?


で、今日は職場の文化祭。ステージに立たせてもらい一曲。
P6230286.jpg
勝手にアンコールと実際にアンコールの三曲を演りました。
これでステージも終わりかもしれないなぁ。


今日は沖縄慰霊の日とのこと。テレビニュースにはアベシンゾーの姿が見える。沖縄のことを全く考えていない男が映っている。「基地負担軽減のために・・・」などと話すアベシンゾーの言葉は空虚そのもの。それならば沖縄の基地全体のことや辺野古基地のことを考えろ。
アベシンゾーはまったく考えていないはずだ。沖縄を切り離しているとしか思えない。戦争への道を一歩一歩確実に進んでいるように見える。

と、言うわけで本日も夕方から呑んでウロウロと。これにてブログは終了です。

   ケキョケキョケキョケキョケキョケキョと長く鳴き谷渡りする姿想像

この、ハゲーーーーーっ!

マタタビの葉

 夏ですね。とわちゃんを小学校に迎えに行くときに林の中に斑な緑色の葉っぱが見える。マタタビだと思う。
DSC_0423.jpg



 イヤーー、参ったなぁ。我が家のオッカア、今日一日中テレビのワイドショーやニュースから離れない。どうしたんだと聞いたら
「この人がすごい」
と、大笑いである。
それが何と言うことでしょう。最初に出てくる絶叫が
「この、ハゲーーーーーっ!」
なのである。
 エッ、そんな・・・・。俺をバカにしているのか。オッカアはスカッとしたのかもしれないが、よくよく内容を聞いてみるとアベシンゾーの弟子の国会議員の女が秘書にパワハラをしたとのこと。
 そうかぁ、ハゲーーーーーっはパワハラになるのだ。ハゲの存在価値を高めたので表彰されるのかもしれないが。まったくとんでもない女だ。フフフフフ。
 ところで、この女が議員辞職をしないで自民党を離党することで決着するとのこと。バカヤローだ。話にならない。テレビ画面には何度も何度もアベシンゾーが「豊田真由子・豊田真由子・・・」と手をつかんで連呼しているのだ。議員辞職をすすめることがアベシンゾーのせめての役割だろう。知らんぷりとは話にならない。
 豊田真由子が議員辞職しないのなら「アベシンゾー、オメが責任とって辞めてしまえ。ハゲをバカにするのは許せない」と、書いておこう。 それにしてもハゲ・・・・のテレビ画面を見ながら我が家は皆で大笑いしながら、何だかアベシンゾー政権の空虚さとデタラメさに空恐ろしさを感じている。
 庶民の光る日はくるんでしょうかねぇ。まぁ、あきらめないことですね。

それにしてもウソつきアベシンゾー。ウソつき自民党。ウソつき公明党・・・に、投票する人たちの気持ちがつくづくわからない。


今朝は冷たい雨模様だったが裏山からはアカショウビンのテロロロロロの声。そしてサンコウチョウの月日星ホイホイホイの声がウグイスの鳴き声とともに聞こえてくる。いいなぁ。

ハゲの私は傷心のまま、本日のブログはこれにて閉じます。フーッ・・・。

   テロロロロ赤ショウビンの鳴き声が響く裏山オシャレに染まる

写真機

 とわちゃんとわかちゃんが遊びに来てボクのおもちゃ箱を引っ繰り返した。するとワラワラとガラクタが出てくる。その中に下のようなカメラが見つかった。
P6210282.jpg
左はライカ、右はローライフレックスの二眼レフ。
 ウーム、どちらも名機である。
 が・・・・。残念ながらミニチュアのカメラである。と、言ってもなかなかの出来具合であります。
 実際に左側のライカで写してみると下のような絵ができる。
ICAM0010.jpg
 そして、ローライフレックスで写すと
MPX00016.jpg
二眼レフ独特の真四角の絵が撮影されている。

 画質はあくまでもトイ・カメラです。でも、持っていると名機を持っているぜと、ひねくれたちょっと温かな気分になります。ハイ


本日はこれにて生存証明です。

   参ったなぁ夏至だと言うのに梅雨入りにダラダラ暮れる夕焼け見られず

熊がきた!?

熊に注意!

 何ということでしょう。仕事先に向かうルートに「熊に注意」の立て札があらわれた。
DSC_0421.jpg
何枚か連続で熊に注意の立て札があらわれる。
 ヤバイッいよいよ近くまで熊が来たのである。ボクの知っている熊夫さんではないのだ。本物の熊なのだ。
 この立て札の数百メートル向こうにはタヌキの死骸が道路に横たわっていた。一瞬、熊にやられたかと思ったが、熊よりも怖い人間の仕業、車でしたねぇ。
 ウーム・・・。熊が近くに寄ってきたようだ。注意しなくてはいけないなぁ。

ブログのコメント欄に小町息子さんが「国営放送」で報じたことを昨夜は酔っ払って寝てしまったので見ていなかった。今朝、あわてて確認したら確かにすごいことになっている。あのアベシンゾー広報放送局となっていたと思ったNHKが加計学園のことを報じている。
アナウンサーの心持ち引きつった顔が気の毒だったが「スクープをゲットしたぜ感」がすごかった。確かにNHKが入手した文科省の文書はアベシンゾーがアウトという内容だ。よくやったなぁと思った。でも、必ずアベシンゾーからプレッシャーがかかるだろうなぁとも思う。
今日になって案の定、政権側は「話していない」「本人が語っていないからありえません」などと言い始めた。その論法って、本当は悪いことしているのに、自分はやっていないからシロであると自分で言っていることだ。
萩生田という男の言ったことは「冤罪」でも「でっち上げ」でもない。これだけの文書を官僚がわざわざ書いて陥れようとするかってことだ。つまり萩生田がプレッシャーをかけて言ったことを正確に文科省の役人が書いたのだ。
つまり、間違いなく加計ありきなのだ。

森友学園問題も特捜部がガサ入れしたとのこと。確かに小さいごまかしを籠池氏はやったかもしれない。それは彼も絶対に悪い。しかし、本質はそこではない。もしも籠池氏がそれだけ悪い人間ならば、なぜ8億円もの値引きをしてごまかし人間に国有地を売ったのかと言うことが問題なのだ。
そんな学園の名誉園長にアベシンゾーのヨメが就任していたのかもとんでもないことなのだ。
教育勅語や籠池に群がった人間たちの大きな問題もあるが、解明されるべきは8億円がなぜ値引きされたかである。
ウソつき男どもを見ていると気が滅入るが、あきらめてはいけない。

夕方から酔っ払っているので本日はこれにて。

  ウグイスはホー法華経と午前四時我を起こしぬウルセーヤツだ

再びアベシンゾー支持率低下

 今朝からテレビは内閣支持率の低下を報じている。特に朝日テレビ系列の支持率低下は激しい。とても良いことだ。
P6190282.jpg
 そして、各新聞社の支持率も画面に映し出してくれる。P6190283.jpg
政府の御用新聞である読売は相変わらず高いが、それでも12%下落。エッそれじゃあ今までは61%も支持率があったって事?さすが御用新聞だ。下駄を履かせるのもほどほどにしてくれ。
 そして、何よりも毎日新聞の支持率低下が目をひく。これが本当のところかもしれない。いや、実際はもっと低くなっているのだと思う。実質は15%もあればいいんでないかなぁ。

 ただ、残念なのは支持率低下だけで共謀罪強行採決、加計学園と言うだけで深く追及しない。今日はスマップの解散だけが報じられている。
 もしかしたらスマップの解散を支持率低下に合わせて発表したかもしれないと勘ぐってしまう。

 夕方からアベシンゾーが記者会見をやった。国会で議論をするのではなくテレビ画面で一方的に自分の好きなことを話す。そんなのは不要だ。
 しかも、国会が十分な審議ができなかったと謝罪したようだが、その原因を野党の追及に原因を転嫁している。まったく無責任な男である。
 アベシンゾー一派の加計学園とのズブズブの関係はネット上でにぎやかになっている。こんな一部の人間たちが権力の座にいることが不思議でならない。
 そうそう、思い出した。今日のアベシンゾーの記者会見は「総理辞職と議員辞職」かなぁと期待していたが残念なり。

 いずれにしても国民の声にかかっているのだが・・・・。

と、言うわけで本日のブログは生存証明です。

   慣れぬ手で剪定ばさみ持ち出してボサボサ楓を丸坊主にす
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR