ことばは変わる


感謝感謝
 同級生のS君から太陽の恵みが届いた。緑鮮やかな枝豆と太陽の色のトマト。
 枝豆はすぐにゆでてビールのつまみ。トマトはスライスし冷やして塩をパラパラと振り、もちろんビールを飲みながら味わうのだ。

  太陽が喉元すぎて豊かなりこの一瞬にトマトの魔法


本日の高校野球リーグ戦
 グリーンスタジアムよこて球場で西仙北対大曲農(大農)の試合があった。結果は大農が9-2の7回コールドで勝ちだった。
 四回までは西仙北チームも粘り強く追いついていった。しかし、ポイントは五回だった。西仙北は4-1とリードされていた。五回表の攻撃で先頭打者二塁打で出塁。次打者は右前打で無死一、三塁になった。普通はここで反撃ムードは一気に盛り上がるはずだった。
 ところがその後が問題である。三人目の打者の打球がライト前にポトリと落ちた。当然三塁走者は生還し一点返した。一塁走者は何を考えていたのかライトから二塁への送球でフォースアウトになる。つまり、右前打だったはずの打席がヒットも消えてライトゴロになってしまった。これで一気に反撃もシュルシュルとしぼんだ。
 なるほど、全力チームの悩みはここにあったのか。信じられないプレーが随所に出てくると嘆いていたことを実際に目にして「なるほどなぁ」と思った。
 久しぶりにお会いした大曲農のI先生が話していた「中学校の時にレギュラークラスの子どもたちが入部していない。試合中に一度パニックになると修復できなくなってしまう」と言う言葉がお互いに悩みだろうなぁとも感じた。
 しかし、これからだと思う。がんばろうぜ全力チーム諸君。


恥の上塗りだったのではないだろうか
 今日、昼食を食べながらテレビの高校野球中継を見ていた。金沢対桐生一高の試合だった。見ている人の間では桐生一高の出場はないよなぁと話が出る。出場したとは言え選手諸君は気の毒だなと思った。
 先ほど届いた魁新聞の夕刊には「桐生第一高が生徒応援中止」と小さく報じている。それによると『桐生第一高は7日、野球部員が強制わいせつ容疑で逮捕された事件を受け、甲子園球場での一般生徒の応援を取りやめた。当初は希望者のみが応援に参加するとしていたが事件への反響が大きく、学校主催の一般生徒の応援を全面的に中止した。高橋昇校長は「世間を騒がせており、生徒の安全確保の問題など総合的に判断した」と話した』としている。
 これをどう考えたらよいだろう。選手たちは出場できることに感謝したいと試合後に言っているようだ。選手諸君にとっては良かったのかもしれない。
 しかし、桐生一高の出場は簡単に言えば学校として恥の上塗りをしたと言えるのではないだろうか。ウーム・・・。
 もちろん、「こんなことが」あればチームのモチベーションは下がる。それは間違いない。どんなに実力があろうとも勝つことは難しい。その通りに1-6で負けた。
 守備妨害について書こうと思ったが別な方向になってしまった。そのうちに書くことにしよう。


「竿灯」論争?
 ボクと社長との間で竿灯論争が勃発した。「かんとう」は「竿灯」と書くのが正しいのか「竿燈」と書くのが正しいのかである。ボクは「竿灯」派だった。
社長は言う。
「テレビでも新聞でも竿燈と書いていますよ」。
ボクは
「でも、ネットで調べればどっちもあるよ」
「それでは入試問題で【かんとう】を書く場合はどっちで」と社長。
「どっちでも良いべな」
「答、二つあるのはおかしいべ」
「まぁ、基本は適当だな」
「それは納得できない」
 で、社長は某新聞社の社会部へ電話し、どっちが正しいのかどうしてそうなのかを聞いたとのこと。「竿燈」と書くことはわかったがなぜそうなのかは良くわからなかったらしい。ボクはネットの質問コーナーへ。ネットでわかったことは次の通り。回答してくれた人には感謝です。
【素人考えですが。火が登るようにみえるので竿燈ではないでしょうか?解決できなくてすいません。】
【数年前までは竿灯が正式でしたが、現在の正式表記は竿燈です。変わった理由は不明です....ごめんなさい。】
 と、言うわけで「竿燈」が正式のようです。しかし、「竿灯」でも良さそうだが・・。そんなわけです。ボクの好きな社長へ。以上で論争は、めでたく終了したのである。かな?

 先ほどUXNが来宅。
「アーこれですか例の筆入れに格下げになる大きなカップとは」。はい、そうです。早速冷蔵庫から350ミリリットルの缶ビールを取り出しコポコポと巨大カップに注いだ。
「これならば500以上は入りますねぇ」と彼は言う。
グイッと飲んで見せた。なんてこった。自分だけ飲むなんてごめんなさい。飲酒運転撲滅に協力しているものですから、つらいものがあるなぁ。じゃあ、もう一杯。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR