時空を超えて


再会フォーエバー
 新職場の創立80周年記念式典でとても楽しみなことが一つあった。それは前校長であった渡辺喜一先生とお会いできるかもしれないことだった。
 第19代目の校長だった。つまり30年ほど前の校長さんである。
 渡辺先生が若い頃に父と同じ大農の定時制に勤務していた。しょっちゅう家に遊びに来ていたことを思い出す。西仙北高校の立ち上げにも父たちと共に尽力した方だった。そして、酔っぱらうと父と一緒になり「地理も歴史も知らねーで」といつも話していた。ボクはおかげで、いまだに地理も歴史もわからない人間です。ハイ。
 その後、彼は金足農業高校の船越分校自動車科(現男鹿工業高校)の教頭として赴任した。その頃、ボクは男鹿高校琴浜分校に勤務していたのでご挨拶に伺ったが出張だったか何かで会うことができなかった。すぐに、現在の学校に校長になり定年を迎えた。
 渡辺先生が校長当時の祭りで父が校長官舎に遊びに行った。三日間も官舎に居続けて飲んだくれている父を迎えに行ったことが印象に残っている。
 さらにボクが大学を選ぶときにも大きな影響を与えたのも渡辺先生たちだった。盛岡の大学と地元の大学も合格していたので父は地元に残ってもらいたいと思っていたようだ。しかし、盛岡であるが遠くに出して勉強させることも大事なのではないかとすすめてくれたそうだ。当時の盛岡は遠かった。大曲から汽車に乗って横手で乗り換え北上まで行き、北上で乗り換え盛岡に向かった。連絡が悪ければ4時間もかかった。
 その大学の進学についてアドバイスしたことを昨日も渡辺先生は思い出として語ってくれた。まぁ、ボクは盛岡に行って全然勉強はしなかったのだが・・・。でも多くの素敵な友人たちには恵まれたと思っている。

 そんな懐かしい先生とお会いできた。縁だなぁと思った。お元気そうで何よりだった。年齢をお聞きしたら
「89歳です」とのこと。良いなぁ。
「写真を一枚撮らせてください」と言ってパチリと。モニターを見てもらったら
「オーこんなに速くできるんだ」と驚いていた。今はデジタルですからと説明しても仕方がないので「ハイ」と返事。
 
 我が家には父が職場の旅行で昭和39年「抱き返り」に行ったとき撮した古い写真がある。そこには渡辺先生、父そして数年前に亡くなった小川先生が写っている。その写真から渡辺先生と父を切り取って昨日撮した写真を上下に配置してみた。つまり本日の写真は約半世紀を経て父と息子とのスナップなり。

 昔、渡辺先生に話された言葉で印象に残っていることがある。
「教育は今日、明日のことをちまちまやっていてはダメだ。100年の計をもってやる気持ちが大切だ」。この言葉が最近少しずつわかってきたような気がする。

 再会フォーエバーだなぁ。良い日だった。

    半世紀そんな時間はまたたく間
               素敵な人に会えた幸せ
  

秋田県の強化招待試合
 昨日からこまちスタジアムで行われていた八千代松陰高校(千葉県)を招いての東北大会出場チームとの強化招待試合の結果を聞いた。次のようになったとのこと。

 八千代松陰4-3明桜
 八千代松陰6-1能代
 八千代松陰1-3秋田中央

 今週末から東北大会が開催される。三校にはぜひともがんばってもらいたいと思う。がんばれ高校球児たちよ。

今日は昨夜の飲み過ぎの宿酔いで一日中フラフラとしていた。結局、飲むと自己嫌悪になる循環は変わらず。まったく学習機能が働かない人間だなぁ。そんなわけで本日のブログは終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR