苦いウイスキー


10数年前のウイスキー
 先日、古紙の日があったので車庫に山ほどあった古新聞や段ボールを処理した。車の後部座席やトランクを満杯にしてで2回往復するくらいの量だった。車庫の中がすっきりしたのである。
 そこで冬場になったので露天駐車していた車を車庫に入れることにした。すると車庫の隅っこに黄金色に輝く昔のウイスキーの瓶3本と焼酎の瓶8本を発見。
 ラベルの年代を確認してみると父が存命の頃に購入したウイスキーと、母がまだ脳梗塞になる前に飲んでいた焼酎である。
 酒乱の父を嫌ったアル中の母が車庫に隠した酒類なのだった。酒乱の父とアル中の母では似たりよったりなんだが・・・・。モズの「はやにえ」のように隠したことを忘れてしまったのかもしれない。
 ウイスキーの色はかなり薄くなっている。いわゆるウイスキー色はしていない。写真を撮影してから10数年ぶりの毒味をしてみることにした。瓶の中に入っているから熟成はしていないだろう。だが、40%近い度数だから変質はしていないはずだ。
 口に含んでみると苦いし辛い。それまでビールを飲んでいたから味が変なのかなぁと思い水で口をゆすいでもう一度味わった。
 やはり、苦い。でももう飲んじゃったからドンドン飲んでみた。すると昔の味がよみがえった。なんだぁニッカウヰスキーの味だゼ。
 これを飲み終えたら焼酎「そふと新光」に挑戦しよう。貧乏人はこんなものを飲んでいるんですよ。政治家の皆さん・・・・。


        古い酒我が家の歴史父と母
           苦みかみしめグイと飲みほせ



四日連続の小春日和
 なんて良い天気なんだ。うっとりする。しかし、朝は寒い。昨日はマイナス3℃を示していたし今朝は0℃だった。でも日中は15℃前後まで気温が上がり風もない。だからとてもポカポカと清々しい。
 職場の帰りに車の真っ正面にギンギンギラギラの一番星が輝いている。この一番星の金星が明るい明るい。ビーナスを4日連続で見ることができた。
 できればもう一日続いてもらいたい。明日、外でやる行事があるのでお願いだから晴れにしてくださいビーナス様。もう西の空に消えてしまっただろうけれど・・・。まぁ、夕焼けだったから大丈夫だとは思う。


 と、言うわけで本日はニッカウヰスキーで明日の天気祭りをしよう。

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR