仙台遠征3日目


バレーは難しい

 どんなスポーツでも難しいことはわかる。しかし、バレーボールも極めて難しい。テレビで見ているようなわけにはゆかない。なんてこったである。
 3日連続のバレーボールキャンプが終わった。西は福井から群馬、栃木、茨城、福島、地元宮城、山形、岩手、秋田から10数チームが集まりブロックを分けて各チームの切磋琢磨をした。この中から春高に出場したりインターハイに出場するチームが出てくる。
 ハードで有意義なキャンプである。3会場にはそれぞれの参加チームの対戦カードが書いてある。この対戦が延々とおこなわれる。そして、少女たちは成長してゆく。
 参加したチームの健闘を祈りたい。

    スパイクがはじけて
      飛んで会場に
       バレー少女の歓声響く


忌野清志郎

 昨日、チラッと書いたがビールをかなり飲んで書いたので少し書き足りなかった。忌野清志郎の真骨頂は「反骨」だったと思う。ボクにはない反骨精神に勇気をもらったいた気がする。だから彼が好きだった。
 「君が代」を換骨奪胎して作ったCDが発禁になったりした。ボクはこのCDをあちこち調べて購入した。

 酔っ払ってヤマボウシの写真を撮ったので「ヤマボウシ忌」などと勝手に命名したのだが・・・・。


と、言うわけで本日はこれにて終了。ビールを飲んで寝よう。


アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR