ツツジ満開に


ツツジ

 職場の花壇にを眺めてみるとツツジが満開である。ツツジの色は4色である。薄紫色、白色、橙色、濃桃色である。

 桜を良いなぁと思っているうちに、いつの間にかツツジは咲いている。なかなかに慎ましい花だ。だからツツジかも・・・。


新型インフルエンザを今一度

 やはり、どんどん増加している。神戸や大阪で発生した新型インフルエンザの伝搬経路がわからないらしい。

 ここからはあくまでもボクのうろ覚えの知識と考え方なので間違っていたらごめんなさい。と、断っておいて。
 ウイルスは生物と無生物の間に位置している。DNAかRNAの遺伝情報しか持っていない。だから自分の体を持っていない。どうしても他の生物の体を借りて遺伝情報を複製しなければならない。
 インフルエンザウイルスは鳥やブタの体を借りて世の中に飛び出す時期を狙っていることは以前から知られていた。だからと言って鳥やブタが悪いわけではない。たまたま体を借りられていただけだ。
 そのブタや鳥の体の中でインフルエンザウイルスの浪人期間中に遺伝子組み換えが起きてもおかしくない。おそらく組み替えが起きていると思う。その組み替えられたウイルスが強力な毒を持つこともあるかもしれない。
 これが世の中に出てきて猛威をふるう。場合もあるだろう。

 もしかすればこれまでA型インフルエンザと簡易判定されていた中に新型インフルエンザがあったとしてもおかしくないような気がする。それが神戸や大阪の新型インフルエンザの正体だったりして・・・。

 と、言うわけで厚労省では普通のインフルエンザ対策にシフトダウンするという話もある。具体的には患者が出ても弱毒性なので家庭で療養させるとニュースで報じていた。
 これからどうなるか。予断は許せない。しかし、あまりの空騒ぎは日本的すぎる。と、思うのはボクだけだろうか。

今朝5月19日付朝日新聞の天声人語のまとめに
「万事が予定を裏切らない平かな日々のありがたさ。ウイルスがそれに気づかせてくれるなら、小さな功といえなくもない」
と、書かれている。何となくうなずける。

   ツツジ咲く夏を迎えてつつがなき
         日々の暮らしに感謝したいネ


今日は好天だった。何となく疲れた一日。今日はビールを飲まずに足の回復に専念しよう。これにて本日のブログ終了。


アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR