懐かしのソノシート


久しぶりのアナデジ変換

 大学時代の友人T君からメール。
 「朝日ソノラマで製作したソノシートを持っている。しかし、レコードプレイヤーもないし再生ができないので諦めていた。ホームページにある「この1枚のレコード」でソノシートからCDに変換できるというのに気がついた。できるものなら何とかCDにして聞いてみたい」とのこと。

 オーッそれならばすぐに送ってくれ。と、返信。

 一昨日、秋田市に宿泊している間に自宅に届いていた。昨夜、早速アナログからデジタルへの変換をおこなった。


 1967年に発行された「レーニンの生涯」と呼ばれる本の付録ソノシートのレコードだ。赤いソノシートで直径17センチほど。両面に音溝が刻まれている。
 ネットで調べてみるとこの「レーニンの生涯」は古本で2万円を超える値段がついていた。

 ウームこんなに高価なのかと思いながらデジタル変換。この「レーニンの生涯」は当時学生運動などのテキストだったのかなぁと考えたのだ。

 ソノシートの中で一番古い録音は1919年モスクワ・クレムリンで録音したレーニンの声だった。
 そして最も新しい録音は1945年モスクワでスターリンが「対独戦争勝利報告」した内容だ。ロシア語はまったくチンプンカンプンだから何を言ってるのかわからない。でも、話している人たちの熱は伝わってくる。そうそう、ゴーリキーと呼ばれる作家も話している。まぁ、あらゆることが革命のために突っ走っていたことなのかなと思った。

 そんなわけでCD化して本日郵送。もしかしてT君へ。ここを見ていたら明日か明後日には到着するはずなので少し待ってください。

 なお、このアナデジ変換のことをブログネタにしてしまったことをお詫びします。何しろ久しぶりに楽しく作業ができたものですから・・・。

     人心をあやつる歴史の一面か 
        声の包みの赤いソノシート


本日のブログはこれにて終了。ビールを一杯やって読書でもしよう。すると数分で寝てしまうのです。


アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR