学校生活はプレーに直結


荒れ模様

 冬型である。朝、出勤する時に車の上を見ると雪が少し積もっている。空は目まぐるしく色が変わる。2枚目は信号で止まった時に1枚空を撮影。今日一日の荒れ模様を予感させる。
 角館に向かうにつれて雪が増えてきた。今朝は角館の方に雪が多い。道路はシャーベット状である。職場に着いてグラウンドを見ると芝生全体が白くなっていた。

 日中は強風が吹き荒れ、ものすごい雷が一発ドーンと鳴り響いた。いよいよ冬だぜと宣言されている感じ。そう言えば今年はハタハタも結構あがっているとのこと。先日、スーパーでハタハタ売り場を見たらブリッコの入ったものが10尾ほどで700円~800円だった。安くなっているのかもしれない。買いませんでしたけどね。

  ハタハタに雷の文字入ってるブリコぷりぷり稲妻ピカリ


監督会の記事を見て

 土・日と秋田県高校野球の監督会が開催されたと秋田魁新報(2009.12.5付)に掲載されている。初日に講師として指導された中野泰造さんの話が印象深い。中野さんは東亜大で監督として明治神宮野球大会で二度優勝に導いた方とのこと。中野さんの話した内容を記事から引用したい。

『中野さんは初めに、野球部員の学校での生活態度が試合でのプレーに直結するといった持論を展開。「制服のズボンを腰まで下げて廊下を歩くような選手は、試合の大事な場面で必ずといっていいほどミスをする。部員たちにしっかりとした学校生活を送らせることが技術の向上らりも大切」などと話した。』

 この記事の内容については昨日のクラス会でも話題になった。ボクらのクラスメートにはその昔、センバツにエースとして出場した高橋茂君がいる。彼は言う。
「中野さんの意見はその通りだ。学校生活のしっかりしない野球部は勝てない」
同感であるとのことだった。ボクも当然その意見に大賛成である。

 野球部の顧問の苦悩は続くと思う。しかし、中野さんの考え方は皆理解しているはずだ。がんばってもらいたい。



正直言って今日は宿酔い気味。これにて本日のブログは終了。


アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR