ピストルの煙は


風が強く吹く

 今日も十文字陸上競技場。朝、大森町を通過する時に東の空には光芒が立っていた。荒れ模様かなぁと思っていたら日中は晴れた。が、しかし風は強い。
 陸上競技独特だと思うが自チームの控え所としてテントを張るのが常のようだ。我がチームも三張りのテントを設営している。ところが昨日は風が強くて一つのポータブルテントが凧のように翻弄された。結局、取り外してしまった。
 そこで今日はテンションを高めるヒモを十分に引っ張って、つまり気合いを入れてテントを作ってみた。風をはらんだテントは丸くなるのだが飛び上がりはしない。何とか一日もった。

 それにしても風が強く寒い一日ではあった。

 でも、懐かしい人たちに会った。一人は大農から大曲工と一緒に勤務した仲間。陸上の大御所になっていた。素晴らしい男である。もう一人はもとエリートクラブの会員の一人。三段跳びの名手であり太鼓叩き名人でもある。(あった)なのかもしれない。このドラマーはなかなか忙しい人なので「オーッ」と挨拶のみ。いつか飲みたいもの。

 そうそう、仲人と言えば親も同然。昔、頼まれて仲人をやらせてもらった元エリートクラブ員の息子が長距離競技で走っていたのも特筆すべきこと。あの「時」からこんなに時間が経過したんだと、ちょいと感傷的に・・・。

 陸上競技はマサイ族の槍、UFOの円盤、砲丸、そして極めつけがピストルだ。他のチームが朝のスタート練習をしている時にピストルをパン、パンと鳴らしていた。位置についてヨーイ、ドンと言うヤツだ。
 パーンと乾いた音のした後に硝煙の臭い。線香花火の臭いとも違う妙に戦闘場面を思わせる一種独特の臭いがした。

 そこで、本物のスターターの手元で鳴るピストルをズーッと観察した。パーンと鳴ると同時にピストルの先端がピカッと光る。写真のピストルはピカッと光った瞬間。ウーム煙は出ない。だが、硝煙の香りは確かに流れてくる。これはどうしたことだ。
 さらに観察を続けるとピストルには火薬をこめない。一つの組がスタートするとスターターは次の組のスタートまで号砲ピストルを静かに台の上に置くだけ。そして次の組になれば持ち上げて「ヨーイ、ドン」である。その後に煙の臭いが漂ってくる。火薬はどこにあるんだ。不思議なことだ。

 わからないことがあったら聞くに限る。お世話になっている役員であるA.Iさんに尋ねた。

「ピストルに火薬を入れないでどうして鳴るの?」
「別な場所に火薬をまとめて入れてスタートのピストルと連動して火薬の箱の中で撃鉄が落ちるんです」

 なるほど。かなりハイテクになっている。煙の出るピストルと出ないで光るだけのピストルのあることも聞いた。なるほどなぁ。一つ利口になった。ありがとう。A.Iさん頼りになるゼ。

 空はどんどん青空になっているが風は強く吹いた。

  向かってけ強く吹く風突き抜けて少年少女夢を追いかけ


高校野球の結果

【県南地区】
 準決勝
  湯 沢 13- 4 角館(7コ)
  大曲工  4- 0 横手清陵
 敗者復活戦
  横 手  8 -2 修 英
  城 南  6- 0 平 成
  西仙北  6- 2 湯商工
  大 曲 14- 4 大曲農(7コ)
【中央地区】
 敗者復活戦
  明 桜  5- 1 新 屋
  秋田西 12- 5 由 利(7コ)
  仁賀保 10- 7 秋田工
  海 洋  2- 1 男鹿工
【県北地区】
 敗者復活戦
  十和田  9- 8 鷹巣農
  大館工 10- 8 二ツ井
  能代工  5- 1 花 輪

以上です。


【本日のワイルド・メモ】カラス、キジ、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ
外に長時間いたわりに何も感じられなかった。まったく・・・
これにて本日のブログは終了。マーマレードジャム作りに突入します。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR