仙台にて


今日は仙台です

 仙台駅には七夕飾りがにぎやか。今日は仙台に来ています。詳しくは明日。
 そしてオニユリが咲いている。なかなかに良い風景である。


昨日の高校野球リーグの結果

【県南地区】
 横 手  4ー 3 六 郷
 横手城南 9ー 4 増 田
 角 館 11ー 4 大曲農(7コ)
 羽 後  8ー 0 平 成(8コ)
 湯商工  4ー 0 雄物川
 横手清陵 6ー 2 西仙北

昨日から各地区で高校野球リーグが開催され始めた。魁新報に掲載される結果をコピーしておきたい。


気になる記事

 昨日おこなわれた世界大学野球選手権の日本対キューバの試合は、12ー7で日本の完敗だったといろいろな新聞に報じられている。
 その試合展開を次のように書いている新聞(朝日)がある。

『キューバは破壊力だけではない。5回の勝ち越しは内角球に足を出したように見える押し出しの死球だった。勝利への執念を見せつけた。さらに1回無死一塁で、遊ゴロの間に一塁走者が三塁まで進んだ。それ以後、日本の内野陣は足の速さを警戒し、一塁送球を焦るミスが続出した』

この内容の前半部分だ。足を出したように見えた死球について。日本の榎本監督は
「次はけんか野球をやらせてもらいます」
と、公式会見で話した。
榎本監督は投手陣が本塁打4本を含む16安打で12失点の原因の一つを次のように話した。
「内角攻めが徹底できなかったこと」
という。さらに
「足を出しているような、当たりのうます選手もいる」
と、故意に死球をもらいにきている認識を示した。そして
「頭は駄目ですけれど、体格がいいから平気でしょう。何かあったら僕が殴られに行こうかな」
まぁ、けんか野球をしようということを明確に話したのである。

 ウーム、日本一流の監督とも言える人がこんな考え方ではなぁ。少なくても野球はフェアプレイが基本。どんな汚いことをしても勝てばいいのではない。そこからスタートしてもらいたいんだけどなぁ。
 この大学全日本チームの榎本監督の発言はかなり気になる。そして、トーナメントの決勝でキューバと再戦するとの前提がボクはおかしいと思うのです。今後の決勝トーナメントはサドンデスなのです。どうなるか注目したい。


【本日のワイルド・メモ】アオサギ・キジバト・イワツバメ・ムクドリ


今日は宮城県で一泊。やはりブログアップが遅れてしまった。明日は南外に帰ります。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR