セルフィンプレコ


光芒のゆくえ

 今朝はまだ霧が濃く不安定な天候だった。東の空には雲と薄い霧が混じって雲間からは光芒がサーッと地上に舞い降りた。

 光芒のゆくえを見ながら職場に向かった。

   雲間から三筋の光芒大地へと届く朝は秋も深まり


虐待に耐えて

 我が家のセルフィンプレコは元気だ。2尾いるのだがどちらも元気。以前、水温管理や水の管理を適当にやって瀕死の状況を作ったのだが持ち直して立派な背鰭を船の帆のように広げている。
 この魚は割に丈夫なようだ。水温を25℃前後にしておくと大丈夫のようだ。しかし、日本産ではないので何が起こるかわからない。
 ボクのようなズボラ飼い主でもなんとか生き延びている。まぁ、時には水も替えて新鮮な水槽にしてやりたいと思っている。
 ガンバレ魚たちよ。



チリの鉱山落盤事故全員救出とのこと。昨日も書いたが奇跡的なことだ。救出だけが注目されて「なぜ、落盤が起きたのか」「どんな対策がなされていたか」が今後の問題になるんだろう。でも今は救出を喜ぶのが先だろうなぁ。昨日のブログを読み直してみたら「奇跡」を「軌跡」と変換ミスがあった。まったく・・・。少しビールでも飲みながら打たないと間違いが多いのかもしれない。と、言うわけで本日のブログは生存証明です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR