カタクリの咲く村


山菜

 塩竃から遊びに来ていたお父さん。山菜採り名人と言える山男である。毎年、連休シーズンに来訪。我が家の裏山に入りいろいろな山菜を採集してくる。

 一昨日は雪が消えずにあまり収穫がなかったと言いながらコゴミ、ゼンマイ、フキノトウ、コシアブラ等を採ってきた。タラの芽は寒さのためにまだ早いらしい。夜には早速、ごちそうになった。

 ところでボクにとって山菜と言えばホナッコ、サシボッコ、ネマガリタケが三冠王である。若い頃にはタラの芽やコシアブラなどは食したことがない。特にタラの芽なんかは邪魔なトゲのある木だった。それが何と言うことでしょう。これらの山菜は今や圧倒的な人気を呼んでいるらしい。

 塩竃のお父さんは今日塩竃に帰る。その前にコシアブラを採集してゆくとのこと。ボクは勤務だったので近くの山まで車で送った。彼を車から降ろして山の登り口を見たらカタクリが群生している。結構広い面積に咲いていて花には朝日が当たり一面紫色に輝いていた。
 カタクリの花で有名なのは西木村(現・仙北市)である。日本一の群生地として売り出している。だが、我が南外村も捨てたもんじゃない。カタクリの咲く自然豊かな村だなぁと少しニコニコしながらシャッターを押した。それから仕事先に向かった。

 その後の連絡によると塩竃のお父さんたちはコシアブラ等の山菜を積み込んで塩竃に帰り知人宅に南外産の山の幸をお裾分けしたとのこと。いろいろな意味で良かったなぁ。塩竃一家にはぜひとも再来を。

    うなだれる姿勢に見えるカタクリの花は静かな祈りの姿


各地区大会の結果(二日目)

 県南地区
  2回戦
   城 南 4- 0 増 田
   清 陵 7- 0 湯沢翔北(7コ)
   湯 沢10- 1 平 成(7コ)
   大曲工 5- 2 羽 後
 中央地区
  2回戦
   本 荘 7- 0 秋田南(7コ)
   西 目10- 3 新 屋(7コ)
   秋田工 9- 6 五城目
   由利工 6- 5 仁賀保
   秋田商11- 0 高 専(5コ)
   秋 田11- 0 男鹿工(6コ)

県北地区は情報がわからずにもうしわけありませんが割愛。明朝の新聞を見てプラスしておきます。なお、県南の湯沢翔北は湯沢商工と湯沢北の統合校。今日で各地区ともベスト8がそろった。



雄物川の土手を通り過ぎる時に鳥海山が川越しに見える。川の周囲には若緑も萌えだして、ゆったりした朝の雰囲気を醸し出している。だが立夏になったがまだまだ寒い。
今、NHKニュースで菅直人総理の記者会見中継が放映されている。そこで述べているのは、静岡県にある中部電力浜岡原発の全ての原子炉について運転中止要請をしたとのこと。浜岡原発は福島原発と同様に震災などによる危険性を指摘されている。電力不足などが言われているが、ボクは賢明な判断だと思う。
本日はこれにてブログを終了します。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR