音楽の良さとは


音楽は心をとらえる

 昨日の定禅寺ストリートジャズフェスティバルについて少々感想を。
 今日もおこなわれているジャズフェス。今年で21回になる。今年は二日間で700近いグループや個人が出場して仙台市内のあちこちで演奏をしている。
 仙台市の東一番町は車が通っていないから道の真ん中で演奏がおこなわれても全く違和感がなかった。

 昨日ボクが聴いたバンドや個人は10チームくらいだろうか。路上の演奏(歩きながら聴く形が多い)だからじっくりと聴くというスタイルではない。それでも携帯型の椅子を持参して聴いている人もいる。もしかするとバンドの個人的な友人や家族かもしれない。
 とてもアットホームな感じでもあるのだ。ビッグバンドの前には立錐の余地もないほどの人だかりできている。例えビッグバンドの音が少々変な音が出ようと温かい眼差し(いや、耳かも)で楽しんでいた。とても良い雰囲気だった。
 また、仙台駅前で演奏していた6人のウクレレグループは「私たちはあまり上手じゃないのですが一生懸命に練習してきました的オーラ」を出しながら緊張の演奏を続けている。

 最後に聴いたフュージョン系のピアノ、ベース、ドラムスのトリオは良かったなぁ。なにしろ演奏がノリノリであった。全曲を聴くことができた。残念ながら写真は撮れなかった。

 CDを出しているプロも出演している。また、結成して間のないグループもいる。色々と楽しめる空間がいい。演奏が下手なグループはがんばってくれ、と、声をかけたくなる。
 そして、何よりもビールを片手に路上で音楽を聴けるのは命の洗濯になった。

 ジャズフェスの規定では一つのチームの演奏が20~30分なのでちょっと長めの曲になるジャズの場合は2~3曲で演奏は終わる。二日間で出演するバンドの演奏を全部聴くことは物理的にはできない。だからこそ駈け足で仙台の町を楽しみながら音にそしてビールに酔うんでしょうね。

 昨日もちょっと書いたが秋田でもぜひとも企画したいイベントだなぁと思う。出演するバンドはアマでもよしプロでもよしなのだが・・・・。仙台市のように700チームも出場しなくても50チームくらいでも一日音楽を楽しむ空間を作れたらいいなぁ。

    手拍子と足と身体でリズムとり祈る復興定禅寺ジャズ

 写真はかなりピンぼけなので少し説明を。
 左上は初めて電車に乗った利府駅からの風景。利府から新利府を通って岩切までの短い路線。仙台に出るためには岩切で東北線に乗り換えなければならなかった。
 上段の中は一人でギター演奏をするプレイヤー。チェット・アトキンス風で魅了された。上段右ウクレレ隊。ほのぼのとした演奏。中段左、ビッグバンドでびっしりと人が集まっていて、まさにジャズの熱気一杯。中段真ん中、ギターのフォーソング風弾き語り。若いプレイヤー。中段右側、ロックバンド。下段左、カンサスとかいうグループのコピーバンド。ボーカルのハイトーンに恐れ入った。下段の真ん中、デュオグループ。自作の曲を家族や友人を前に楽しく演奏。自宅で寛いでいる雰囲気のまま登場したのがすごい。下段右側。帰り道は仙台の地下鉄を利用。


不適切発言?

 エッ、先日新内閣が発足したばかりだったですよね。それがどうしたことか、通産大臣が辞任するとのこと。
 発端は八路経産相の失言とか。「放射能をつけちゃうぞ」とか「原発周囲は死の町だ」などと言ったらしい。

 まぁ、考えてみれば(考えなくても)常に心の中に思っていなければこんな発言はしない。ついついペロッと口から漏れ出てしまうのだ。

 それにしても国民と言うよりも被災地の人たちをバカにしている男だなぁ。こんな人間たちの政治ゲームを毎日見せられているのだから我々日本人のレベルの低さも相当なものと言わざるを得ないのですね。

 3.11からちょうど半年。要するにこんな輩たちは許せませんねぇ。


高校野球の結果
 県南地区
  決勝
   角 館   6- 5 大 曲(延11)
  敗者復活代表戦
   大曲工  9- 8 湯沢翔北
   大曲農  5- 4 平 成
 中央地区
  決勝
   秋田商  5- 3 秋田中央
  代表決定線
   明 桜  4- 2 秋田西
   由利工  7- 6 由 利
   秋 田 10- 3 仁賀保(7コ)
 県北地区
  決勝
   大館鳳鳴 7- 2 能 代
  敗者復活代表決定戦
   大館工  4- 1 二ツ井

これで秋季全県大会の出場校が全部決まった。
 県南地区:角館・大曲・西仙北・横手城南・大曲工・大曲農
 中央地区:秋田商・秋田中央・秋田工・金足農・明桜・由利工・秋田
 県北地区:能代・大館鳳鳴・能代商・秋田北鷹・大館工
  以上18チーム。


これにて本日のブログは終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR