HUMANN ERROR


原発事故は人災

 福島第一原発事故は人災である。大きく取り上げられている。国会事故調査委員会が福島第一原発の事故は人災だと断じたのである。
 地震や津波の被害をまったく考慮せず対策もせず原発を稼働させ続けていたことに原因があると報告した。また、原発事故後の政府の対応のしかた。などなども事故の被害拡大につながったと報告された。
 まぁ、原発は政治的な対立構図をそのまま持ち込んでいるので民主党政権を嫌いな人たちの「委員会」かもしれない。しかし「人災である」と明確に示した意義は大きいと思う。

 まったく地震や津波に対する対策を施さないで事故が起きた。と、言うことは再稼働した大飯原発はどうなんだろう。安全対策を「そのうちやります」と言って再稼働した。大飯原発には福島でさえ作っていた「耐震免震棟」さえないのだ。この「耐震免震等」があったから、福島第一原発の事故は最悪ではあるがそれ以上の超最悪の事態を免れている。 再稼働の根拠は「万が一はない」の考え方に依っているのだ。誰も責任をとらない体質であろう。

 原発事故は人災だったという報道を受けて写真のCD「ヒューマン・エラー」 (演奏はfryng duchman)をもう一度聴いてみた。歌、そのものも長いがその一部を何カ所か引用させてもらう。

ただちに人体に影響はない
ただちに人体に影響はない
ただちに人体に影響はない
今年の流行語大賞だぜまったく

国民のことよりも責任を逃れるために
頭フル回転させて必死で言い訳を考えてるよ
それが奴らの仕事さ
おかしいよね
ヒューマン・エラーだぜ

原発は今まで俺たちの暮しを支えてくれました
今まで実態を知らずにそれを許してきました
本気で原発を設計してきたその危険性を
一番わかってる技術者の人も
俺たちが遊んでいる間も
高い給料もらって必死に設計してくれたんじゃないかな
百歩譲って原発に感謝しようって気持ちはあるんだけど
騙されてきたんだし
やっぱり感謝できないよね

電気がなくても生きていけるけど
自然がなかったら生きてけないだろ
取り返しのつかないことが
もうすでに起こってるんだぜ
人間のエゴに巻き込まれた動物や植物たちにも
迷惑どころの話じゃねーし
何が一番可哀想かって?
子どもが一番可哀想だろ!
俺たちの未来なんだぞ
守ってやれなくてどうすんだよ!

原発絶対反対!
原発絶対反対!
原発絶対反対!
原発絶対反対!

このバンドの若者たちは見事に本質を言い当てている。紙ジャケでCD1枚ぽっきりしか入っていない「ヒューマン・エラー」 を聴くとボクは涙が流れそうになる。

 人は常に過ちを犯してしまう。だからこそ「安全神話」なんかない。立ち止まって本当のことを見つめようゼとメッセージが届く。危険な原発はいらないってことが結論になる。

    人だから人間だから過ちは必ずあると謙虚になろう


生後3週間ほど経過したわが家のわかちゃん。先日、検診に行った。体重は一日平均35グラムほど増加して順調に育っているそうだ。最近、泣き声もいわゆる赤ちゃんの「おぎゃー・オギャー」泣き声である。少しずつ動きも活発化してきた。すごいぞわかちゃん。
栃木の友人から2012.6.29付、下野新聞のコラム「雷鳴抄」を送っていただいた。朝日新聞で言えば「天声人語」魁新報で言えば「北斗星」のように一面の名物コラムである。書き出しが次のようになっている。

『東北に住んでいる姪が宇都宮市の病院で男児を出産した。会いに来た姪の長女が、横で寝ている赤児をみて大泣きし、長女は早々に退散することに▼母親を取られたと思ったのだろう。注目される立場を奪われる幼児は、どこでも同じ行動を取るようだ。兄弟が二人、さらに三人と増えれば、食べ物やおもちゃの争奪も激しくなる。そうやってルールを覚え、大人になっていくものだ』

友人はわが家のとわちゃんと妹のわかちゃんはコラムの状況が似ていると感じられて、このコラムを送って下さった。確かにお姉ちゃんのとわちゃんは病院で妹を横目で見ながらお母さんのベッドに横になったりしてスキンシップをはかっていた。寂しくなったことを本能的に感じたのだろう。さすがに状況をよくわからないらしく泣きはしませんでしたが・・・。最近は妹が気になる様子ではあります。

このコラムは、少子化について語り日本の取り組むべき重要課題の一つは子どもを産んでも負担を感じさせない社会環境づくりだろう、と結んでいる。
栃木の友人よ。ありがたい資料に感謝です。

と、言うわけで今日は成長著しいわかちゃんの写真です。この子たちが50歳60歳になった時に平和で幸せな日本であるのかどうか。原発はこの子たちの幸せを作ってくれそうにありません。何だか愚痴っぽくなりましたがブログはこれにて終了。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR