エジプトレポート【4】


やはりピラミッドとスフィンクス

 エジプトと言ったらピラミッド。正直言うと本当にピラミッドが実在するとは思っていなかった。
 ところがありましたねぇ。第1ピラミッドから第3ピラミッドまである。写真の左側から遠近感で大きさの順には見えないが大きさと古さの順に第1から第3までのピラミッドである。
 2枚目の写真が第1ピラミッドの中腹に立っているボクであるが豆粒みたいで見えないでしょう。
 この立っている付近からピラミッドの中に入って行ける。ボクも入場料を支払い中に入った。ところが何しろ閉所恐怖症なので奥に入ってゆくと不安になってくる。頭がつっかえるくらい低い場所もある。途中まで入ってギブアップ。弱虫ですねぇ。

 ピラミッドから王様の船などの博物館に向かうのだが割愛。歩いているうちにピラミッドの積みあげた石に「DON’T CLIMB」と注意書きがある。注意書きは必ずその行為があるから掲示される。例えば電線に「発砲すべからず」とあれば間違いなく電線に向けて発砲する人間がいる。板塀に鳥居のマークが書かれていれば「立ちションベンするな」マークだが絶対に立ちション人間はいるのだ。
そこでガイドのハニーさんに
「ピラミッドに昇る人がいるんですか」
と聞いたら、どうもいるらしい。ウーム。

 そして、スフィンクスを見学。スフィンクスの鼻の部分が欠けている。それはナポレオンがエジプトに侵攻した時に砲撃をして欠いたと説明された。
 スフィンクスの顔がなぜか悲しく見えたのは、人間の欲望は自分の気にくわないことはすべて破壊尽くしてきたことをスフィンクスが憂えていたかもしれない。と、少し感じたからだ。
もう少しエジプトレポートは続きます。



明日は甲子園で秋田商業の3回戦。健闘を祈ろう。と、言うことで本日は簡単ですがこれにてブログ終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR