エジプトレポート【12】


ニラの花

 最近、隣の家とボクの家の境の畑でチラチラと白い花がめだっている。ニラの花である。ネギの仲間独特の白い花で近くに寄ってみると小さな花がまとまっているのがかっこいい。
 今日もおそらく30℃前後まで気温は上がったのだろう。この暑さになれば常に持参している日本気象協会監修の「熱中症警報機」はピーピーと警告音を鳴らさなかった。少し暑さも収まってきたのかもしれない。
 新聞でも今年の日本の夏は「暑」の一字が特徴で、観測始まって以来3番目に暑い夏だったと報じている。
 秋田だけでは残暑の厳しさはどうなんだろうなぁと秋田の気象台の報告が待ち遠しい。


ラマダンなどについて

 世界で一番有名なケンタッキーフライドチキンの店はどこですか?こんなクイズがあれば間違いなくエジプトのピラミッド前です。と、答えがくるだろう。
 エジプトの人も世界一有名なKFCです。と、言っていた。でも何となく店には入りにくそうな構えだった。もちろん入らなかった。

 軽い昼食を食べようと言うことでカイロ市内のマクドナルドハンバーガー店に入った。普通のハンバーガーを注文した。でも、ハンバーガーの量が一回り大きかった感じがする。リエちゃんの頼んだ子供用ハンバーガーで充分だったなぁと今になれば思う。
 その他には昼食でイタリアンレストランにも入った。また、ルクソールの町の夕食では韓国料理店にも行った。
 エジプトに入ったらエジプトに従う?べきなんでしょうがイタリアンレストランも韓国料理も微妙にエジプト料理のたたずまいを持っていた。

 エジプトは宗教(イスラム教)上、酒を飲まないことが決まりである。だから基本的に観光客外は酒類を飲んでいる人はいない。ボクのように飲んべえにとってはとても良い休肝日の連続なのだ。
 しかし、時にはハイネケンとか地ビールなどがあるので軽く飲むことはできた。エジプト滞在中に350ミリリットル缶を全部で10本も飲んだろうか。あまりアルコールを飲まなかったから下痢や腹痛になったのか、飲んだから調子が悪くなったのかはわからないが後半の二日は不調で残念だった。

 エジプトを訪れたときにラマダン(断食)の時期に重なった。予備知識がなかったので朝から晩まで断食をしているのかと思っていた。
 するとラマダンとは各家庭によって若干時間は違うが早朝に食事をして夕方のある時間になるまでの日中を飲まず食わずで過ごすとのことだった。
 案内してくれたムーディーさんもモーメンさんもハニーさんも若き学生諸君も飲んだり食べたりしないでボクらにつきあってくれた。ただ、ハニーさんの説明によればラマダンも以前ほど厳しくはないそうだ。スポーツ選手、妊婦、子ども、生理中の女性、体調の悪い人などは日中に水分や栄養補給をしても良いとのことだった。
 そうそう、3日間タクシーを運転してくれたお父さんは(名前を忘れてしまった)平気で昼食を食べていた。アレッと思ってムーディーさんに尋ねたら「彼はキリスト教だから大丈夫です」と言う。なるほどねぇ。
 イスラム教徒も夜になれば食事がとれる。お酒は飲まないのだが老若男女、老人から幼児まで町中の道路に出て家族や友人知人と一緒に食事をして談笑して夜更かししている姿が印象深かった。ごったがえしていると言っても良いくらいである。毎日がお祭り騒ぎのような感じだった。

 ラマダンは夏になれば40℃を越えるような暑さの国では合理的かもしれないなぁと感じた。それは日中余計な動きはしないことで無駄なエネルギーを使わないことになるからとボクは考えたのである。

  エジプトの断食厳し時なれど仲間家族の結束の時


我が家のとわちゃん。ブドウが大好き、なようです。種の出し方などもなかなかに上手。まぁ、ジジバカですけれど・・・。それでも手がベタベタするのはちょっと・・・。
夜になって久しぶりにまとまった雨が南外では降っています。水不足は幾らか改善されるかもしれません。これにて本日のブログは終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR