各紙の名物コラムより 


599の収集車

 朝、毎日のように通っている沼館地域にゴミの収集車が走っている。かなり前から気になっていたのだが収集車のナンバーが「599」なのだ。
 今は希望ナンバーなので「59」だろうが「1」だろうが「599」だろうが好きな番号を入手できる。ちなみにボクの家の車には「59」だ。
 最初「59」にしようか「599」にしようかボクは悩んだ。しかし、オッカアが「59だべ!」の一言で決まったのです。なんと弱気なことか・・・。
 「59」と「599」はアマチュア無線の了解度や信号強度を相手方に伝える数値である。「59」は音声で通信するつまりフォーンの最高に良い値。「599」はモールス通信での最高に良い数値。ボクはモールス通信が好きなので「599」にしようと思ったが、オッカアもアマチュア無線で電話の通信をする。と言うことで共通なのは「59」。と、言うことで妥協したのです。

 収集車のナンバーは偶然の「599」だろう。貴重な番号だなぁと今朝パチリと1枚。わかる人はわかりますです。ハイ。

 ところで今日、南外から大森へ抜けるルートの南外対大森の除雪対戦?は完全に南外の勝ち。勝因は道路の幅をきちんと広くとっていて非常に走行しやすい点。いよいよ南外側が実力発揮かもしれません。これからも目が離せませんゼ。


小沢昭一さん再び

 小沢昭一さんの逝去はある意味衝撃的なことだった。それは各新聞の一面に掲載される名物コラムに小沢さんが取り上げられたからだ。そのごく一部を抜粋してみたい。

 魁新報の『北斗星』。「小沢昭一の小沢昭一的こころ」を取り上げながら「ちょっぴり艶っぽいけれど下品でない小話。洒脱な語り。聴く人をニヤッとさせ、ホッとさせ、うなずかせる。家庭でのお父さんの悲哀、サラリーマンの哀感をユーモアたっぷりに表現する話術は、見事としか言いようがなかった」。そして婦人画報の取材で、角館南高の前にある「つた食堂」ののれんの奥から小沢さんが登校してくる女子高生たちを見て「来ました、来ました。美人の大群です」と書いたことも紹介している。
 ウーム。そう言えばボクも「つた食堂」に行った時に小沢さんの色紙を見たことを思いだした。

 朝日新聞は「天声人語」で『変哲』の俳号で俳句をたしなんだことを紹介。小沢さんの活躍を淡々と紹介している。
 結びに引用された小沢さんの言葉が印象的だ。『「千の風」になるのは嫌だと語っている。「ちっちゃい石ころ一つでもいいから、私の骨のある場所の目印、あってほしいな。そこから私ね、この世の行く末をじっとみてるんだ」』。ボクもそうなりたい。

 読売新聞の「編集手帳」も俳号の『変哲』から説き起こしている。最後の段落を読んで小沢さんの姿が思い浮かんだ。
 『最後に見た舞台は4年前。「ハーモニカ昭和史」の公演である。藤山一郎さんの「丘を越えて」を♪冥土を越えて・・・と替えて熱唱し、満場の喝采を浴びておられたのを思い出す』
 ハーモニカは名人芸。いつもハーモニカを持ち歩いていた。ボクも憧れました。そしていつもハーモニカを持ち歩いているがボクはかっこつけだけです。

 そして、毎日新聞の『余録』。子どもの頃に見た大道芸人の思い出から書き起こしている。
『農民が畑を耕すように、舌を振るって日々の糧を得ることを「舌耕」という。そんな人肥土の姿を記録した小沢さんは、井上ひさし原作の一人芝居「唐来参和」の660回の公演を成し遂げた。こちらの舌耕芸は落語家の立川志の輔さんによって志ん生にたとえられる』。そして「小沢昭一の小沢昭一的こころ」の1万回放送に続いてゆく。
 落語大好きな小沢さんらしいエピソードでもある。

 昨日のブログにコメントをいれてくれたGypさんが教えてくれました。
「小坂町の康楽館の幕閉じに反対し、存続を世に問うてがんばってくれた恩人と康楽館館長さんのお話でした」

 本当に惜しい人を亡くしました。



昨日、楽天の日ハム入りを表明した大谷君を星野監督が非難したことはダメじゃんとボクは書いた。同じ論調で大西宏さんと言う方が「読売には弱い星野監督」として次のよう書いている。
『大谷選手の日ハム入りを問題にするのなら、巨人の菅野選手についても問題にするのが公平というものだと思うのですが、相手が読売だと黙り、日ハムなら吠えるというのは男らしくないなと感じてしまいます』詳しくは下の記事をご覧ください。
http://blogos.com/article/52002/

我が家のとわちゃん。かなり回復しました。笑顔が戻り、やんちゃぶりが戻りました。あとはパクパクご飯を食べてくれるといいですねぇ。

   「はい始め!」シャーペン一斉コツコツとみんなガンバレ答案埋めよ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR