やはり姿は大切かも・・・


穏やかな一日だったが・・・

 上の写真は朝に出発する時に裏山の方面を見た景色。気温がマイナス6~7℃なので杉の木にはフワフワした雪が着いている。
 そして、下の写真は夕方自宅に帰る時に夕焼けにうっすら染まっている鳥海山。日中の気温もマイナスを脱して過ごしやすくなったが寒いことは寒い。
 夕方になると気温は零下になる。アスファルト道路は乾いているので車の駆動を四駆から二駆に変えて走った。大森から南外にかけての峠道。
 ところどころ道路は黒く光っている。油断があったのだろう。夏場の気分で時速が70~80劼砲覆辰拭上り坂の途中で突然車のコントロールが聞かなくなって左右に振られた。
 ヤバイッ!スリップだ。ハンドルを大きく切らないようにブレーキを踏まないように左右に暴れる車の様子を確認しながら車をなだめる。幸い対向車もなかったので元の車道に戻ることができた。
 危ないですねぇブラックバーン。やはり油断大敵である。

   夕焼けにくっきり浮かぶ金字形春を呼ぶ風吹き込みそうで



WBC連勝ですけれど

 多くの野球ファンは喜んでいるようだ。ブラジルと中国に2連勝した。さっきニュースで報じていたがキューバが中国に勝ったので二次ラウンドへ進出が決定したとのこと。それはそれでいいのです。WBCの試合を見ながら我が社のK君が心を痛めている。
 K君と言えば熱烈なYGファン。YGの野球に心酔している。もちろんそのYGが野球にもつ精神性にも信頼は揺るがないのである。彼が言います。

「イヤー、坂本が茶髪なんですよ」
「そんなもんだべ」
「巨人は茶髪とかヒゲとかだめなんですよ」
「杉内だって片方の髪を妙にそりあげてるべ」
「巨人は・・・」

確かに坂本が茶髪である。それは最初に見た時に「ギョッ」とした。でもすぐに「まぁ、こんなもんだべ」と思った。
 よくあるでしょう。ヤンチャな子どもがリーゼントにして剃り上げてまゆ毛を細くしていても、いざ就職だ進学だとなればあわてて元に戻し「良い子ぶって」受験に臨む姿が。坂本の場合はこれと同じ。WBCというある意味「解き放たれた場所」にいるので茶髪なんです。YGに戻る時にはちゃんと元に戻しているのである。間違いありません。
 それで良いのか悪いのか。ボクは嫌いですが基本的には「まぁしかだねべ」で済まされるでしょうね。つまり世間的には良くはなくても悪くはないってことでしょう。
 しかし、坂本君に告げたい。キミの姿に心を痛めている人がいることを知ってもらいたい。そうでなければ何をやっても良い球団に行きなさい。

 WBCはボクにとってツッコミ所の多い大会ですねぇ。だから見ているのかもしれません。ウーム。


東京オリンピック招致が視察団訪問で熱を帯びているようです。これも「今なぜオリンピック?」とボクは考えます。
ア~ァ。どうしてもへそ曲がり的な考え方しかできませんね。
これにて本日のブログはあわてて終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR