アネコムシ・トラップ?


放水よ飛べ

 本日は職場の避難訓練。やはり3.11後の訓練は皆真剣である。なかなかにいいのです。

 放水の訓練もおこなった。4人の若者がホースを支えていたのだが水圧に圧倒されて最初はなかなか上手に水が飛んでくれなかった。
 それでも慣れるに従って真っ直ぐに水は飛んでいった。ちょっと離れた牡丹桜の下でその作業を見ていた。

 気温の上昇で山は広葉樹が萌えだして山はふっくらとした色合いのグラデーションを帯びてきた。少しわくわくします。

  山桜先に葉が出て次に花いま満開で白さ妖しく



とわちゃん。保育園の帰りに我が家で少し時間を過ごす。
このところの好天気で気温が上昇。冬ごもりを終えたカメムシ(この辺ではアネコムシ)がワサワサと這いだし外に向かっている。
とわちゃんはアネコムシの発見が上手だ。
「ジジ!虫むし」
と、ご注進。ジジは早速アネコムシ・トラップを持って家の中の現場に駆けつける。アネコムシ・トラップとは普通の空のペットボトルです・・・。
暖かくなり動きの活発なアネコムシにソーッとペットボトルの飲み口をかぶせる。あるいは進行方向に飲み口を向ける。するとカメムシはペットボトルの中に入るのである。そこで素速くフタをする。あの臭いは全くないのだから結構ボクは名人です。と、自慢げに・・・。
ペットボトル中の何匹かのアネコムシはカサカサと動き回る。写真のとわちゃんはそのペットボトルを「見せて見せて」と持っている。
メンコイもんですね。写真で確認できるはずです。
と、言うわけで本日のブログはこれにて生存証明のようにして終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR