汚染水、外洋まで流出か


アカトンボ

 今日も30℃超えだった。蒸し暑いのでどうしようもない。外に一歩出てみたらアカトンボ(とわちゃんは赤ちゃんトンボと言うが・・)もげんなりとなっている。元気がない。
 元気のあるのはアメリカシロヒトリである。昨日、我が社でペットボトルを持ってワサワサと歩いている毛虫を集めていた男子がいた。アッと言う間にボトル内にアメシロの幼虫が集まり気味悪くなってきた・・・。でも、偉いなぁと思った。
 今朝の新聞に気温が高いためにアメシロは再度活性を増したとのことだった。まったく迷惑な虫です。


言い訳にしか聞こえない

 上のような記事がネットに載り今朝の新聞でも報じられている。ちょっとコピーしておきます。
『東京電力福島第一原発のタンクから高濃度の汚染水が漏れた事故で、海近くの排水溝で放射性ストロンチウムなどの濃度が11日に一時的に高まっていたことがわかった。東電はこの日まで、排水溝の上流で除染作業をしていた。「汚染水の一部が海に出ている可能性は否定できない」という。(朝日新聞デジタル)』
 安倍晋三首相が、7日にアルゼンチン・ブエノスアイレスで行われた国際オリンピック委員会(IOC)総会の五輪招致プレゼンテーションで、福島第1原発の汚染水問題をめぐり、「完全にブロックされている」「コントロール下にある」と発言した。
 結局、五輪を誘致したいが為に実態を正しく伝えないウソの発言をしたと言える。アーァである。
 そうそう、昨日フランスの新聞に東京五輪誘致を福島原発の内容を書き込んで皮肉る漫画が掲載されたそうだ。
 それを官房長官が「福島の人たちをバカにするようなもんだ」みたいな談話を発表した。ボクは「アレッ、それって安倍首相の方がフランスの新聞よりも福島の人たちを馬鹿にした発言をしたんじゃないの」とボクは思ったのであります。
 でも、菅官房長官の言い方は変である。朝日新聞の記事からコピーします。
『放射性物質の影響は発電所の港湾内にとどまっている。汚染水の影響が外洋に及ばさないようにしていくということで、首相は「コントロールされている」と発言したと強調。東電が汚染水の制御ができていないということについては「貯水タンクからの汚染水漏洩など、個々の事象は発生しているという認識だ。と、述べた』
 何だかおかしいなぁ。コントロールされているんだけれどコントロールされていないようなことを言ってると思うのだが・・・・。

 いずれにしてもフクシマ第一原発事故による汚染水問題は日本のトップが「コントロールする(できている)」と国際公約した。後にはひけないだろう。しっかりとやることを期待したい。
 結局は日本人が選んだ政治家たちだから・・・。辛いんですけれどね。


とわちゃん。今日は三歳の誕生祝いの自転車を送ることにした。ストライダーと呼ばれる両足で地面を蹴って前進する自転車は上手にバランスをとって乗れるようになっている。両足を離してもスイスイ走れる。
そこでペダル付きをということになった。14インチの補助輪付きの小さなバイシクルをプレゼント。
乗ってみるとペダルが邪魔なようだ。まぁ、これからノンビリと慣れてゆくんでしょうね。まもなく、とわちゃん三歳。
これにてブログは終了です。

  自転車のこげない幼の補助になりゆっくり行けよ何時か乗れるよ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR