田沢湖マラソン


雨の中での韋駄天たち

 朝からぽつりぽつりと雨が降っていた。高校野球の地区大会は見逃せないカードがある。
 今日は球場をかけもちしてでも見に行くぞ。と、思っていたのだが・・・。家人が

「今日は田沢湖マラソンでとわとわかのお父さんが走るから」
「・・・・やきゅう・・・」
「なにっ!ダメだお父さんの走るところを見せに行く」
「・・・やきゅ・・・」
「子守りもあるし、さぁ、えぐど!}

そんなわけで本日は田沢湖マラソンに行くことになってしまった。

 田沢湖周辺は雨模様にもかかわらず多くのランナーが集まっている。走る人たちだけでも数千人いるようだ。
 その人たちを応援する人が3倍はいるので田沢湖周辺には一万人を超える人たちが集まっていただろうなぁ。
 一人一人の能力に応じて走る距離を決めることができるらしい。とわちゃんとわかちゃんのお父さんは20劼縫┘鵐肇蝓爾靴燭箸里海函20劼呂舛腓Δ錨賃湖一周になる。目標は2時間半程度とのことだった。
 
 勝負に徹する人もコスプレランナーもいるので見ていてもそれなりに楽しい。
 しかし、スタートすると走る人たちは目の前から消えるので何もやることがない。

 とわちゃんが田沢湖に浮かぶスワン型のボートに乗りたいと言うので皆で乗り込んだ。魚のエサもワンカップ100円也で売っている。ボートが動くと最近田沢湖で増加しているウグイがボートを追ってくるそうだ。

 ペダルを漕ぎながら沖合(それほどでもありませんが)に出てみるとウグイがついてくる。さっき購入したエサをポイッと投げるとジャンプする勢いで食べに来る。とわちゃん大喜びであった。

 次第に雨脚が強くなりとわちゃんとわかちゃんには気の毒なコンディションになったのでお父さんのゴール後(記録は2時間15分前後かな)すぐにシャトルバスに乗り込み帰宅することになった。

 それにしてもこんなに長い距離をタッタカタッタカ走るもんだなぁと思う。ボクならば20メートルでさえ絶対に走らないなぁ。

 ジジバカですが、今日湖の砂浜近くを走っているとわちゃんの走る姿がとても良いのですねぇ。根性さえあれば良いアスリートになると思うのだが・・・。

 阪神-ヤクルト戦のラジオを聴きながらブログを書いていました。1回裏ヤクルト攻撃の時にバレンティン選手の56号本塁打が出た。カキーンと言うよりもカシャッという乾いた音がラジオから聞こえたらアナウンサーが左中間にライナーで持って行ったと絶叫。良かった良かった。阪神榎田投手の調子が悪かったようだが堂々と勝負したのが素晴らしい。

 と、言うわけで本日は軽くビールを飲むためにこれにてブログ終了です。

  韋駄天はヒタヒタヒタと雨の中何を思うかゴールめざして
  
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR