消費税8%とは・・・


傾く西日

 写真は以前ブログにも掲載した同じ窓から本日西日を撮影したもの。かんり西に傾いたと言いますか南側に下がったと言いますか冬に向けて高度を下げた太陽が写っています。
 ラジオを聴いていたら秋田県では今日27℃を超えたらしい。10月では記録的な暑い一日になったとのこと。
 

絶対に反対である

 10月1日。これからの日本はどうなるだろうかという転換点だろう。
 阿倍首相が来年4月から消費税を5%から8%にあげることを決定したことが報じられた。昨年、民自公で選挙も経ないで勝手に決めた消費税増税の実施決定。
 自民党はこれまで消費税増税をやりたくてしかたがなかった。それが民主党の壊滅のおかげで漁夫の利を得たようなもんだろう。しかも民主党が消費税を上げると決めたと言い張ることができる。
 さらにボクらを追い討ちするのは消費税ばかりではない。まず、年金の減額。各種の物価上昇。例えば小麦。例えば酒。例えばガソリン石油等・・・。ボクの大好きなものがドンドン値上げされる。
 さらに消費税増税と同時におこなうのが法人に対して課してきた復興税の撤廃前倒し。だが、一般市民にはそのまま何年もの間を復興税をかける。
 法人への復興税前倒し撤廃の理由が「撤廃したら給料が上がるはずだ」という推測のみ・・・。
 ボーナスは出ている企業もあるらしいが給料に反映している企業は皆無の状態。ボーナスがでたらいいだろう。と、言われるかもしれないが一時金はあくまでも一時金。将来の年金や退職金などには全く関係ない。企業の言いなりである。ボクは断言する。絶対に若者の賃金いや労働者全体の賃金は上がらない。

 ボクはここで来年度以降のことを予想しておく。

「来年の4月までは消費税目当てで駆け込み需要がある。しかし、4月以降は買い控えが起きて消費は冷え込んで現在少し上向いていると言われる景気は減速失速する」

 ボクのこれまでの消費生活は慎まなければいけないと心から考えている。これまで歯止めもつけずに使ってきた本代やガソリン代は少なくても1~2割は節約をする。読みたいものがあれば図書館で借りる。遠出をしたければ5回に1回は我慢して家の周りでぶらぶらする。いや、もっと節約しなければならないかもしれない。
 もちろん酒もできるだけ呑まない。毎日呑んでいる酒は今後休肝日を確実に入れる。消費税転じて健康増進税として自分に課すことにしたい。
 毎日の食事は生きるためには要である。昔の土門なんとか元経団連会長のようにメザシが大好きなのでおかずはそれでいい。
 献立として朝はご飯と納豆と味噌汁、昼はご飯と焼き海苔とお茶、夜はご飯と豪華なメザシと味噌汁と青菜の煮付けと時々日本酒出羽鶴一合。こんなことを真剣に考えている。

 安倍首相は消費税増税を社会福祉に完全に回すと言っている。これも絵に描いた餅になるだろう。しかも何兆円かの財政出動をして消費税増税による景気の腰折れ対策をするとのこと。ムダなことだと言いたい。

 いずれにしても決まったことは従うしかない。そうなれば自衛しかない。ボクは一人で節約に励みいろいろな物欲に対して自分自身で不買運動を課して消費税や値上げラッシュを乗り切らなければいけないなぁと思っている。
 おそらく日本中の大部分の人はそう考えているだろうなぁ。甘いかなぁ。

  ぜいたくは敵ですと言うスローガン今こそホントの時代になれり

とわちゃん。新しい歯ブラシを見せびらかしている。とわちゃんのお母さんたちが厳しく歯磨きを指導しているので歯並びが素晴らしいとジジバカは思っている。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR