レジェンドになった人


寒さぶり返す

 先週末から日本列島のど真ん中に大雪を降らせた低気圧が北海道付近にある。
 この低気圧による大雪の被害は予想をはるかに超える状態だったようだ。テレビニュースを見ていてもその様子が伝わってくる。雪に慣れている我々でも、除雪車が出動してくれるから普通の日常生活が送れる。それが全くない状態で1メートルも積もったら立ち往生になってしまうことは良く理解できる。早い復旧を願いたい物だ。
 今日は終日寒風が吹いていた。気温も真冬日だったと思う。やはり2月は寒いなぁ。



レジェンド

 ソチ五輪。41歳の葛西選手がラージヒルのジャンプで銀メダルを獲得した。素晴らしいの一言だ。
 ジャンプは(も)採点競技であって遠くに飛んだからと言って優勝できるわけではないようだ。これも何だか納得がゆかない話だなぁと思う。
 見る人によって得点が違うから何とも言えないところに納得できない気持ちが残るのである。
 それはそれとして葛西選手の快挙は素晴らしい。ジャンプの仲間から「レジェンド」と呼ばれる人である人間性がいいなぁ。

 明朝にはジャンプ団体がおこなわれる。結果よりも戦いぶりを見たいなぁと思っている。




「私が最後の責任者だ」

 話した人は安倍晋三首相。憲法でも何でも蹴っ飛ばして自分の好きなようにする。責任は自分がとると言っているようだ。
 威勢の良いことを言ってるし、正しいようにも感じる。でも、これって何かおかしい。総理大臣が何でもやれるわけではないことを認識していない。
 憲法の解釈を好きなようにやって武器輸出三原則を骨抜きにする。集団的自衛権も憲法でやってはいけないことを好きなように運用する。とにかく戦争のできる日本に変えようとするとしか思えない。
 これほど憲法をないがしろにする人もいないだろう。独裁政権になりつつある。危ないなぁ。

 こんな人は別な意味で「レジェンド」になるんだろうなぁ。




我が社のK君。
「オヤッ、肌の色がいいすねぇ」
と、言う。
「ムムッ」
「Dobu-Rockが効いたんすか?色白になったすよ」
確かに麹や酵母が入った酒を生で飲んだ。でも、酒焼けで顔の色は赤くはなっているが白くはなっていない。二日酔いで青ざめてはいますが・・・。

本店の社長から電話。
「もしもし温泉の味見はどこでやるんすか?」
「源泉の出口でダンス」
「ヘバえーす」
「・・・」
「湯船のお湯を飲んでたら大変だからだんす」
「んだなぁ」
塩っぱい温泉の味を確かめたボクを心配してくれたのであります。感謝ですねぇ。

わかちゃん。写真機を向けると必ず両手をホッペの下につける。可愛いポーズなのかもしれない。それでも彼女の気に合う写真とそうでない写真があるのがおもしろい。ちなみにこの写真は気に合いませんでした。
と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

  戀の字は「いとしいとしと言う心」本当の恋は声に出せずに


アクセスカウンター
リンク
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR