五本指ソックスの思い出

 書くネタがないので自慢ネタで・・・・m(_ _)m
 秋田魁新報の5月26日付けに『第75回全県短歌大会』の報告記事が掲載された。秋田魁新報社主催で秋田県内の短歌愛好者たちが一首ずつ応募して有名な歌人(ボクの知らない人もいるが・・)が選者・講師になり全県規模の短歌の勉強会が開かれる。
 物好きなボクも昨年初めて応募したのだが、互選では誰もボクの歌を選んでくれた人はいなかった。まぁ、こんなもんだなぁと思っていたのである。
 2回目になる今年も物好きで応募してみた。300人以上も応募する大会である。入賞などは夢にも思わない。そして、5月25日に秋田県生涯学習センターで開催された大会に今年は野球で忙しく行けなかった。応募代など少しもったいなかったが太っ腹のボク。大丈夫です。
 欠席だったのでそんな大会があることをすっかり忘れていた。するとなんと言うことでしょう。次の日の新聞を見たら講師秀逸の五人に選出されているではありませんか。
P5290314.jpg


「オリョリョ、いいの?」
と、思ったが新聞に名前も載っているし・・・。それから4日後に確かにボクの歌が選ばれたと新聞の片隅に掲載されていた。
◎印が特選三首で、○印が秀逸五首になっている。
P5290313.jpg


 五本指ソックスの思い出がある。30年ほど前だったろう。その頃から五本指ソックスが発売になっていた。妙に気に入って時々履いていたのである。


 県南部のアマチュア無線でDX愛好家が集まって湯沢のどこかの温泉でミーティングがあった。そこにボクも参加。
 当日の自己紹介でボクは五本指ソックスを皆に見せながら足の指をクニクニ動かしてみた。こんな簡単なパフォーマンスがすごくうけたのであります。今は亡きJA7AO松本さんも大喜び。
 だから五本指ソックスを足の指に一本一本履かせる時には、この時のことと松本さんを思い出す。
 五本指ソックスはユニクロでも売っていたなぁ。愛用しています。
P5300313.jpg


 昨日、野球場から自宅に帰ったら少し大きめの宅配便が届いている。何だろうと思ったら「表彰状」だった。さらに秀逸の賞品として選者の歌人である吉川宏志さんの色紙が同梱されていた。
P5300319.jpg


色紙には次の一首がある。

  花水木の道があれより長くても短くても愛を告げられなかった

 恋の歌でしょうね。吉川さんと一緒に歩いている女性。そこには花水木の白い並木があったのでしょう。その並木道を歩きながら
「君が好きだぜ」
告白しようと決心。その花水木の咲いている道が短かったら決心はできなかった。もし長すぎたら「まだ、向こうまで歩ける」と決心の先送りになってしまう。ちょうどよい長さの道だったから告白できた。
 良い歌ですねぇ。

で、ボクのを・・・・
    内気です訥弁でした無口です何も言えずにキミは隣に


と、言うわけで鼻持ちならない自慢ネタでした。2日間の鳥海リーグと呼ばれる練習試合も無事終了。軽くビールでも飲んで明日からの仕事に向かいましょう。
これにて本日のブログは終了です。

秋田県軟式高校野球春季大会(2日目)結果

能代球場、正式には山田久志サブマリン球場だったかなぁで開催されている春季全県軟式高校野球大会。

【準決勝】
秋田商2-0秋田工
秋田3-1能代

平鹿球場にて

この週末の練習試合は鳥海山を望める校舎があるチーム数校で集まって鳥海山が見える球場で交流試合をしようという趣旨の内容である。
本日は平鹿球場に来ている。
本来ならば水撒きの水流の向こうに流麗な鳥海が見えるはずでしたが・・・。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR