ファーブルの誕生日

天皇誕生日

 我が家にのトイレには何種類かのカレンダーが貼られている。その中に「NPO法人 楽知ん研究所」が発行している『楽知んカレンダー2014』がある。
CIMG2375.jpg
このカレンダーはB4タイプで少し小さいが楽しい情報がいろいろと書かれている。今月はマイルス・デービスのついての一言知識。マイルスがデビューした当時のトランペッターは短い時間にどれだけの音を詰め込んで演奏するかが勝負だったとのこと。マイルスはそれでは自分の表現ができない。だから、ここではまだ吹かないと「ため」を作って演奏したことがジャズの帝王への道だったと言うことを書いている。要するに周りに惑わされずに自分をしっかりと見つめようぜのメッセージだろう。
 さて、本日は天皇誕生日。このところサンデー毎日(古いギャグだが・・・・)なので祝日にはとんと疎くなっている。で、カレンダーを見たら12月23日は昆虫観察の名人ファーブルの誕生日でもあることがわかった。
CIMG2374.jpg
 しかも、新月ということで月が少しずつ満ちてゆく日になる。と、ここまで書いて思い出した。実は昨日は冬至。昨日の冬至は19年ぶりの珍しい冬至だと言うことだった。
 その意味は太陽の復活の日『冬至』と、月の復活の日『新月』が重なる『朔旦冬至』だそうです。 『朔』は新月を、『旦』は昇る太陽を表していて、これが『朔旦冬至』の由来で旧暦の11月1日と冬至が重なる日が『朔旦冬至』となっているそうだ。それが19年に1回あるとのこと。そんな珍しい冬至だった。

 ボクは最近ちょっと考えている。それは日本で一番憲法をしっかりと守っているのは天皇ではないかと言うことだ。今日のテレビニュースでも言ってたが戦争については心配しているとコメントしたと言う。これって安倍晋三首相もぜひとも聞き耳を立ててもらいたいなぁと思う。

 でも、ファーブルですね。最近の子どもたちは虫を見ると「キャーッ」と逃げ回る。蜻蛉でもダメ。あのカッコ良いカブトムシでさえ逃げ回る。男子でも・・・・。ひどい世の中になったものだ。ファーブル先生が聞いたらガッカリするだろうなぁ。

 明日はエネルギー保存の法則のジュール、明後日は物理学の大御大ニュートンの誕生日。キリストもそうですけどね。クリスマスってそうじゃなかったけか?・・・違うか。

    十九年ぶりの朔旦冬至なり今日から日脚一ミリ延びる



我が家のトマト。
つきあってくれるのは猫ばかり。と、言っても気むずかしく気ままなヤツです。なかなか近くに寄ってこない。飯時か寒くてどうしようもない時だけ近寄る。
CIMG2368.jpg
でも、何ともメンコイやつです。

これにて、狭い宇宙に住んでいる男のブログは終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR