大曲工業高校野球部応援ポスター

夕焼けの奥羽山脈

 帰り道。夕日がさした奥羽山脈が見えていた。
P3060043.jpg

   夕焼けの染める雪原朱鷺色に奥羽の山脈までひとっ走り

春も近くなってきました。



同級生の話題を少々

 と、言うよりも先日「九死に一生」で紹介した同級生のTS君(高橋君ですが)から新聞の切り抜きをもらった。
P3060040.jpg
 そこには彼が出身地・南外に感謝を込めて『社員の誕生祝いに楢岡焼』を贈っていることを報じている。
 創業以来31年間連続で社員の誕生日には南外名産楢岡焼の焼き物を送り社員をお祝いし、出身である南外村に恩返しと言いますか感謝を表していると書いている。
我が同級生は南外村(旧外小友)の出身であることを誇りに、センバツに出場したことで人生が大きく変わったことに感謝している。
それも彼は「九死に一生」を得てから懸命な努力のたまものだったと思うのです。

 ところで、楢岡焼は昨年の11月16日のブログに体験で焼き物を作ったことを書いている。その後、できあがりのことについて書かなかった。
Marge001_2015030620575525b.jpg
こんな感じで皿はできました。マグカップは職場でしばらく使っていたが、ちょっと落とした拍子に取っ手がとれてお蔵入りになっている。まったく・・・。



応援は、少しだけ片思い

 現在、大曲工業高高野球部は福島県いわき市でセンバツ前の最後の合宿をおこなっている。
この合宿が終わり次第11日には大阪に向けて出発し13日には組合せ抽選会となる。そして16日には甲子園での公式練習とのことだった。

 大曲工業の応援ポスターが届いた。
P3060041.jpg

そこには「応援は、少しだけ片思いだ」と書かれている。ウーム。確かに片思いかもしれないなぁ。自分では「いいなぁ」「素敵だなぁ」「好きだなぁ」と思っていても相手にはなかなか伝わらない。「でも・・・ずっと好きなんだ」なのである。
 「野球は応援していると、ものすごくハラハラドキドキするスポーツである」といつも思っているのだが、これぞ片思いなのだろう。
 いわゆる二人で恋に落ちることはできないかもしれない。でも、その片思いが一番いいのかもしれないとも思うのだが・・・。

 さぁ、どんな組合せになるのか。そう言えばセンバツの組合せルールも発表になっていた。同一地区の対戦は準々決勝まではないとのこと。
 いずれ、どこの地区のチームと対戦しようと楽しみである。日程的に良いところを引き当ててもらいたいと願っている。

 少しずつ少しずつセンバツは近づいてきたのであります。

国会議員の金まみれ問題。絶対に許せないのだが・・・知らぬ存ぜぬで有耶無耶に終わりそうだ。マスコミよ、しっかりと書いてくれと願いたいのだが・・・。
と、言うわけで本日のブログは終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR