これでいいのか秋田県

暑い暑い

 今日は35℃くらいになった。午前9時半には30℃になってしまったので後はどれくらい高い気温を記録するかの様相だった。風も吹かないしボワボワと気温が上がってゆく。
P7220095.jpg

横手地区では36℃に上昇したと報じられていた。



秋田県知事と秋田県議会自民党議員よ説明を

 最近、地元紙秋田魁新報に掲載されている読者の投稿「声」欄が熱くなっている。例えば、21日に掲載された投稿
P7220097.jpg
『佐竹知事や県議安保法案説明を』と題する投稿が掲載された。
 戦争法案の強行採決をする数日前に秋田県議会において自民党県議は「早く、議決をするように」という決議書を数をたのみにして全国の県議会に先駆けて採択した。
 また、佐竹知事は戦争法案を「通すべきだ」と秋田県の自民党総会で言明したのである。
 まったく恥ずかしい話だ。と、以前ブログにも書いたことがある。おそらく秋田県民に世論調査を実施したとすれば、佐竹知事にも自民党の秋田県議会議員にも「明確に説明してケネガ?」と意思表示する人が半数を超えるとボクは考えている。
 おそらく佐竹知事はそれを感じて定例の記者会見で次のように述べたと報じられていた。
『衆院の議論は不十分だった。参院で国民の不安を払拭できるか焦点になるだろう』と、語ったという。まったくこの人は、戦争法案だというのに他人事だからナァ。
 ついでに書いておくが・・・。昨日、秋田県の新しいキャッチコピーを「んだ。んだ。秋田。」に決めた時の会見が妙にはしゃいでいて見苦しい。普通に「このように決めました。よろしく」とやればいいのに・・・。彼をプロデュースする人はいないのか?

 それはともかくとして、この投稿記事のように秋田県知事と自民党議員には明確に説明してもらいたい。もし、説明してくれる機会があればぜひとも聞きにゆきたい。
 まぁ、それよりも・・・・。今日、秋田市内でおこなわれた戦争法案反対集会が今月末にもう少し規模を大きくして開催されるようだ。自民党の県会議員の説明よりは、反対集会に出る方が絶対に有意義だなぁ。

 で、もう一つ。先日大曲の平山書店に行ったら『これでいいのか秋田県』が本棚に並んでいた。
P7220096.jpg
その日は「ウーム」と思って手に取っただけだった。でも、妙に気になって次の日にゲットしてきた。
 読んでみると多くの辛辣な意見もあるのだが、なるほどなぁと思われる内容もある。秋田県選出の自民党議員の人たちに一読してもらいたい。そうすれば選挙の時だけ「お願いします」と連呼するだけの姿はなくなるかもしれない。



最近、東芝の利益水増し問題がマスコミを騒がせている。我が家のテレビや録画機器は東芝レグザだし関係あるのかなぁ。で、ボクは考えてみた。「それってオレに関係あるの?」と。
まったく関係ないぞとの結論になったのだが・・・。株もないし金もないしなぁ。だから東芝問題の記事はスルーしている。
と、言うわけで本日のブログはまたまたブツブツとこれにて終了です。
ちょっと待った。阪神がYGに2連勝。初戦の負けっぷりで阪神もYGファンかと思ったがきっちり2連勝してくれた。良かった良かった。我が社のK君はどうしているんだろうなぁ。さぁボクは勝手にビールを少し・・・。

   しがらみで二進も三進もゆかないがそれでも咲いたノウゼンカヅラ

    

誤っている公衆道徳

暑い暑い

 今日は35℃くらいまで気温が上昇したと思う。最近あちこちで満開になってきたムクゲの紫色も霞んで見える。
P7210097.jpg

 そして、もう少し歩いた向こうのお宅にではガクアジサイが満開であった。
P7210100.jpg
ゆったりと大きなガクアジサイの木になっている。


エスカレータでは歩かない

 ボクは酔っ払いである。もちろん、酒を呑んでいる時だけでありますが・・・。酩酊状態になって、エスカレーターをかけあがり脚が上がらずエスカレーターのステップに膝を強打して骨折した。その時の教訓として「エスカレーターは黙って運ばれる機械」だと言うことが良くわかった。エスカレーターさんごめんなさい。

 脚が回復してから、あちこちのエスカレーターに乗っていると、ボクの右側を歩いたり駆け足だったりで慌ただし昇り降りする人が多い。オイオイ、危ないよ。と、言ってやりたいのだがボクは気が弱いので黙っている。
 だから、時々エスカレーターの真ん中付近に黙って立つようにして、それとなく昇り降りする人の邪魔をしてみる。せめてもの抗議のつもりですけどね。

 すると何ということでしょう。鉄道会社ではエスカレーターの「片側乗り」を止めてもらうようなキャンペーンをすることが報じられていた。
 まさに我が意を得たりである。エスカレーターに乗る人は左右均等に立って手すりをつかんでいるのが正しいのだ。その方が機械にとっても左右の重量が安定しているし安全である。どうしても急ぐ人はエスカレーターではなく普通の階段を駆け足で昇降するのがいいのだ。その方が運動にもなるしねぇ。

 そう言えば、混雑した駅でエスカレーターの左側に乗るために長い行列ができることがある。そんな時に2列か3列になってエスカレーターに乗れば効率が良い。

 エスカレーターの片側を開けることが謙譲の精神だと考えるのは日本人の間違った(公衆)道徳観だと思う。
 エスカレーターは黙っていてもボクを運んでくれる。エスカレーターの上を走っても歩いても数秒の違いしかない。骨折の痛い経験はいろいろなことを教えてくれる。だからボクは今度から東日本では左側1列なんか守らないでシランふりして右側に黙って乗ることにする。例え、邪魔者扱いされても・・・・。できるかなぁ。


本日のブログはこれにて終了です。

    突然にきみとばったり会ったよう照れくさそうに向日葵は咲く

短歌の力

自転車にのって

 今は亡き高田渡の歌に『自転車にのって』がある。
 今日は、「孫かで」の1日。とわちゃんとわかちゃんがやってきて自転車に乗って家の周りをクルクル回る。それをジジバカは見つめている。高田渡の『自転車にのって』のサビの部分を口ずさみながら・・・。
ファイル 2015-07-20 20 01 09
とわちゃんはペダルをこぎながらスイスイと走ることができる。わかちゃんはペダルのつかないストライダー自転車でお姉ちゃんの後を追って行く。



朝日新聞歌壇より

 今朝の朝日新聞に掲載された読者の短歌に集団的自衛権行使容認や自民党のマスコミ弾圧について詠んだ歌が重い。引用したい。

  戦場へ昭和生まれは送るひと平成生まれは送られるひと
                               半田市 依田 良雄さん
  ニュース見る中一娘にもわかる「安倍ちゃんは戦地に行かないもんね」
                               豊橋市 赤石裕佳里さん
  若きらはシュプレヒコールをテンポよくラップにのせて繁華街ゆく
                               長岡京市 田原モト子さん
  デモ隊を子連れで歩く足取りの重さは暑さのせいばかりでもない
                               茨木市 渡辺  太さん
  仲間らのマスコミ批判を表現の自由と答える総理なる人
                               古河市 鯉渕  治さん
  沖縄や報道への威嚇も言論の自由と聞きて唖然慄然
                               大阪市 由良 英俊さん
  新聞の勲章でもある 真実を書いて「潰す」と脅かされしは
                               熊本市 垣野俊一郎さん
  「マスコミを懲らしめる」との発言あり懲らしめられる新聞を読む
                               登別市 松木   秀さん
  フクシマとヒロシマナガサキオキナワと日本国中カタカナとなる
                               さいたま市 田中ひさしさん

そこでボクも下手くそ一首を・・・・
  チョー高い競技場計画白紙にす支持率浮遊?姑息な手段

 それにしてもこの2~3日間に発表された各社による世論調査。安倍政権の支持率の下落が顕著である。安倍政権の応援団でもある(と、思っている)SK新聞系列のFNNの調査でも支持率が39.3%。不支持率が何ということでしょう52.6%である。朝日新聞よりも不支持率が高いのには驚いてしまう。
 国民の多くは傲慢な国政運営の危うさに気づいたってことになるんだろうなぁ。

 戦争法案。廃案になることを願いつつ反対の意思表示をしたい。




虫眼鏡レンズ。なかなか面白い。かなり拡大されるので「手ぶれ」が生じるのだが、それはそれで仕方がないとあきらめてパチリパチリとシャッターを押している。
まずは直径2センチほどの紫の花の中心部。
ファイル 2015-07-20 20 00 36

そして、5㎜ほどのクモの勇姿?。
ファイル 2015-07-20 20 00 49
何気なく「ただのクモ」と思っていたが虫眼鏡レンズでみるととてもきれいなクモだなぁと思ってしまう。

「孫かで」とは秋田弁で言う。「孫の子守り」という意味です。と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。


政権支持率急落す

虫眼鏡再び

 今日もipadのカメラに取り付けるクリップレンズで1枚。
ファイル 2015-07-18 15 28 10
クルクルと放射線状に花びらが付いている。これは何の花だろう?虫眼鏡レンズなかなか捨てがたい。


当然の支持率低下

 今朝の秋田魁新報一面には『内閣支持率急落37.7% 不支持過半数、初の逆転』の記事が掲載された。
P7190094.jpg
共同通信の世論調査の結果である。
 不支持率が51.6%になった。これは安保衆院採決を批判した率が73.3%の影響もある。おそらく、新国立競技場のゼロベース決定の姑息なやり方にも、胡散臭さを感じたと思っている。

 ネットには毎日新聞の世論調査の結果「支持率35%、不支持率51%」も載っていた。共同通信とほとんど同じような感じで支持率の急落が見てとれる。

 当然だろうなぁ。これだけ独裁色の強い政権運営をしているのは国民にも十二分に伝わったと思う。さらに言えば新国立競技場問題の見直しのように世論が反対すれば見直す可能性もあるってことだろう。
 しかし、アメリカや業界との約束などで二進も三進も行かない安倍晋三首相は戦争法案を無理矢理通すことになるのも見え見えとも言える。
 それは絶対に許されるものではない。

 ところで新聞記事の写真に「アベ政治を許さない」と全国各地で抗議集会がもたれたことも報じている。このプラカードは俳人の金子兜太さんが揮毫したと今朝の朝日新聞に掲載されていた。
金子さんは
「どれだけ頼まれても、戦争は二度と行きたくない」
と、語っている。そして、金子さんの書いたプラカードが揺れるデモの光景を見て
「〈反対〉の声はじわじわ効いてくるはず」と感じている。
このように報じている。

 そこでボクもネットで探した印刷ができる「アベ政治を許さない」JPGファイルを探してプリントアウトしてトイレに貼ることにした。ついでに気持ちをこめて、ここにも貼り付けておきます。
sho_fj.jpg

本日のブログはこれにて終了です。

   あの頃は海より広いと思ってた楢岡川は小さな水路

エッ「たったの2500(億)!?」

物好き

 好き者でもありますが・・・。ipadやスマホのレンズ部分にクリップで取り付けてとりあえず接写と魚眼とワイドの撮影ができるレンズセットが何百円かで売られている。
WS000046_201507190921296d7.jpg
こりゃあオモチャとしても悪くはないなぁと思い即購入。
 今日、遊びに来ていたとわちゃんとわかちゃんと付近を散歩しながら、レンズ部分に取り付けて接写をしてみた。彼女たちのみつけるのは道路に転がっている甲虫類である。
「ジジ、これ見て」
「ムムッ」
虫の1㎝近くまでレンズを寄せてパチリ。
ファイル 2015-07-18 15 28 25
虫全体に厚みがあるのでピントの合う部分は一部である。
「ジジ、顔も撮ってみて」
「ウーム」
ひっくり返して顔の部分を撮影してみた。
ファイル 2015-07-18 15 43 24
これを指で拡大して見せてやると
「怖い顔だね」
と、喜んでいる。
 ついでに近くにあったヒメジョオン(だと思うが・・・)の小さな花も1㎝に近寄って写してみた。
ファイル 2015-07-18 15 27 55
 虫眼鏡の世界。数百円で結構楽しめるのであります。ハイ。



たった2500億円!?

 こんな無責任な人(たち)がオリンピックは国際的な約束だから金に糸目はつけないで国民の税金を湯水のように使ってやる。なんてことを企んでいた背景が見える。
 ゼロベースになった新国立競技場について森元総理が話した内容である。2019年のラグビーW杯が開催できないことになった腹いせかもしれないが言うことがすごい。
 昨夜の報道ステーションの内容だ。デザインについて聞かれたら。
P7180100.jpg

「何だか好きになれなかった。生がきがドロッと垂れたみたい」

 さらに今回の新国立問題について、誰に責任があるのか?と聞かれたら
P7180103.jpg

「誰も責任はない。国がたった2500(億円)を出せなかったのかねという、そういう不満はあるよ。何を基準に高いと言うんだ。みんな〈高い、高い〉言うけど」

 もしも、今の政権の支持率が下がっていなかったら間違いなく生ガキがドロッと垂れている新国立競技場
P7180099.jpg
は「たったの2500億」の税金をつぎ込んで作っただろうなぁ。
 今更ながら国立競技場は壊さずに作り直して日本の力を示すべきだったとあらためて考えている。それにしても新国立競技場問題の安倍自民党政権の無責任ぶりは言語道断と言える。

 それに対抗するための世論調査は大きな力を持っているような気がする。そして、国会を取り巻いている若者たちの抗議活動も素晴らしいなぁ。ボクも機会があれば行ってみたい。


昨夜は某高校野球部3年生の保護者解散会にお招きをいただき焼き肉で一杯。野球談義に花が咲いた。結局は野球は技術以前に「心」をどう整えるかになった。
そして、帰り道に中学の同級生でセンバツに出場した高橋君に寄ってまたまた野球談義。
楽しい時間を過ごすうちにブログアップの時間が切迫。とりあえずアップしておき、今あらためて書きました。

     野球とは過去も未来も将来も友と語らうツールですよね


ゼロベース

 車さんからのコメントの中に朝日川柳に掲載された「ガス抜きに新国立をダシにする」の川柳を教えていただいた。戦争法案のガス抜きと言いますか、支持率低下のガス抜きと言いますか・・・・。ガス抜きに過ぎないよなぁ。
これまで文科相や五輪担当相(何のために作った役職だろう。役に立たないこと甚だしい)たちがを話していたのは次の通り。
「反対が多いのは承知している。しかし、わが国にとって意義あるもの。ていねいに説明責任を果たしていきたい」
どこかで聞いたことがある内容を何度もくり返してきたのである。
 そんなことを思っていたら「新国立競技場をゼロベースから見直す」という安倍晋三首相の談話が出された。国民にわかりやすいことは簡単に(でもないが)方針を転換させるんだ。オリンピックなんか東京で実施する必要も考え直したらとボクは個人的に考えているのだが・・・・。

 じゃあ、反対意見も多く違憲の指摘さえあるまったく説得力のない戦争法案もゼロベースで考え直せと言いたい。

    ゼロベース?新国立の建設を見直すならば新安保もだ



誕生日祝い

 大曲に「ら・ぐう」という焼き肉屋がある。とても良い店なんです。昨夜、たまたま仲間と家族と行ったら誕生日の人にはビール四杯分(あるいはジュース四杯分)プレゼントの企画があった。
 とわちゃんとわかちゃんのお母さんが誕生日だった。ビールをプレゼントしていただいた。
P7160098-1.jpg

今度はボクの誕生日のときに行くことにしよう。でも、3月だからまだまだだなぁ。GEN君よ、君の誕生日はいつ?

この週末は飲み続けである。嬉しいことでありますね。と、言うわけで本日のブログはこれにて終了。

政権は国民をバカにしてるなぁ

 今日は簡単に書きます。
 違憲の集団的自衛権行使容認の法案が衆議院を通過。いよいよ日本は異次元の世界に出てしまう。次の選挙で自民党を全部落として新政権を作って今回の法案否定の法案を出して成立させることが大切なことになる。と、夢に見ている。
 それよりも、まずは参議院の議論を見守ることにしたい。その行方を見張っている我が家のトマト
P7150095_2015071622172369f.jpg

 そして、軌を一にして五輪新国立競技場の見直し(するかもしれない)ことが政府自民党から出てきた。これって「へつらう」ってことかなぁと思った。
 国民をバカにしているのだ。違憲の戦争法案は出す、しかし五輪の国立競技場は見直す、どうだオレたちはうまくやるだろう。ということをぬけぬけとやろうとしているのだ。
 国民を馬鹿にするのも良い加減にしろ。と言いたい。どっちも止めてしまえ。と、書いておく。

これにて本日のブログはかなりほろ酔い機嫌で終了です。

戦争は、防衛を名目に始まる

京大有志の会が声明

 今日、とうとう自民党政府とパパさんに言わせると「拝む党」(最近、自民党の勢いが強すぎて影が薄くなったような気がする)が憲法違反の戦争法案を委員会で強行採決した。
 許されることではない。おそらく、この強行採決によるしっぺ返しは二つの党や政権に対してあるだろう。多くの議席を与えてしまうインチキな小選挙区制にも問題はある。そして、何よりも国民や世論の声をまったく聞かない独裁となった安倍晋三という人を首相にしてしまったことが最悪なのだ。
 そんなことを言っても仕方がない。これからまだまだ反対の意思表明はしてゆかなければなるまい。
 今朝のラジオニュースで取り上げられていた京大有志の会が出した声明をコピーしておきたい。

WS000046.jpg

「私たちはまず、思い上がった権力にくさびを打ち込まなくてはならない」
ボクも強くそう思う。

    じんわりと隠れた顔を現して戦争の親玉ほくそ笑む


大曲工業敗退

 今日、大曲工業高校の試合が気になって仕方がないのでグリーンスタジアム横手に出かけた。
P7150097.jpg
対戦相手は昨秋中央地区を制して秋季東北大会に出場した西目高校である。
 序盤、リードしたがジワジワと追いつかれとうとう逆転された。結局そこからは追いつけずに8-9で初戦敗退。残念ながら春夏連続の甲子園出場はならなかった。
 野球は厳しいゲームだなぁとつくづく思いながら応援しながら観戦した。捲土重来を期してくれ。

 グリーンスタジアム横手は秋田ふるさと村の方から見た景色。


かなり、がっかりしながビールを一杯。これにて本日のブログは終了です。明日は元気になります。

世論に対するクーデター

スーパーカブ

 宮城から「スーバーカブが安く売りに出されているのでどう?」と電話がかかってきた。
 20年ばかり前に車庫に入れておいた1969年頃生産のスーパーカブ(完動品)がある日突然なくなった。盗難に遭ったのだった。あんな古いバイクを欲しがる人がいるのかなぁと思っていた。ところが知る人ぞ知るそれこそ人気の高い「スーパー」なバイクだったらしい。
 知人は言った。「おそらく外国に高値で売られていったべ」と。そうだろうなぁ。

 で、話は戻ってボクは懐かしいスーパーカブが何だか欲しくなった。
 電話に「安ければ買っておいて」と返事をしていた。その電話のことをすっかり忘れていたのだが、その売りに出されていたというバイクを先日届けてくれたのである。
 早速、南外村役場に行きナンバーをとり、コーちゃんの整備工場に行き自賠責保険をかけ任意保険の手続きをする。家に帰ってナンバーをビス止めして一般道を走ることができるようになった。
P7140094.jpg

 自転車も悪くない。だが、忌野清志郎のようには走れない。ましてや今テレビでやっている火野正平のように渋く走ることは絶対に無理。
 そんな自転車と違いバイクだったらちょっと難儀なルートも走ることができる。もちろんダートではありませんが・・・。

 そうなればヘルメットが欲しいなぁ。黄色のフルフェースがいいぞ。ドイツの兵隊さんがかぶっていたような形のメットも捨てがたいぞ。と、夢は膨らむのであります。
 買い物カゴも少し錆びているので新品にしようかなぁ。荷台につけるゴム紐も必要だね。いや、かっこいいボックスにするべが?何だか超中古バイクを見ているだけで楽しくなってくる。


さっきニュースを見ていたら戦争法案は明日採決すると委員会の浜田委員長が決めたそうだ。いよいよ山だなぁ。そんなニュースを見ながら、どこで見たか忘れたが「アー、いよいよ自民党や政権による軍事クーデターだなぁ」と思った。戦争を作る国を作るんだからナァと。
今朝の朝日新聞も昨夜のNHKの世論調査と同じように戦争法案の理解はできていないし、今採決すべきではないということを報じていた。
これだけ世論が反対することを「小選挙区制でかすめとった議席」で決めることは世論に対するクーデター以外のなにものでない。
例え採決されようとも反対し続ける。

   政権の安保法案採決は政権によるクーデターなり


夕方の秋田県内のニュース番組を見ていた。今日の秋田県大会ダイジェストを放映していた。「これじゃあなぁ」と思った場面があったので書いておきたい。
昨年、甲子園に出場した角館のことだ。今日の初戦で敗退した。
1点リードされていた場面で打席に立っていた打者。高めのボールに手を出して三振。その後の態度が話にならない。
バットをたたきつけたのである。画面は最後まで見せなかったので、もしかしたら彼はたたきつける途中で止めたかもしれない。しかし、そのアクションをしただけで「心」が見えてしまった。野球は一球一球が勝負なので結果は結果として仕方のないことと切り替えることが大切だと思っている。それをバットをたたきつけるとは・・・・。
秋田弁で言う「チョウシコグナ」ってことだ。「何様」になったつもりか。
ここにあらためて書いておきたい。野球で大切なことは「謙虚」「素直」「感謝」である、と。

   簡単に「感謝」の言葉口にする感謝はそんな簡単ではない

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

本日は能代球場にて

夏の大会の応援で来ています。

前の試合で能代高校が昨年の優勝校角館高校を4~3でくだし次の試合になりました。
夏の一日、応援を楽しみます。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR