政権の支持率低下は当然だが・・・

ブルーベリー収穫

 2年前にSHOさんからいただいたブルーブリーの苗が生長して実をつけた。わかちゃんとババが実を収穫したとのことで職場から帰ったら見せてくれた。
P7060094.jpg
ジャムにできるほどの量はないので一つ一つ口に放り込んで酸っぱさと甘さを楽しんでいる。目が良く見えてくるかもしれない。SHOさん感謝感謝である。


これでも(これだから)強行採決か?!

 今朝の読売新聞と毎日新聞で安倍政権についての世論調査を報じていた。
 毎日新聞では安倍政権の支持率42%、不支持率43%となり支持と不支持が逆転した。ボクから見れば当然のことだろなぁと思う。
 読売新聞では支持率が49%、不支持率が40%である。まぁ、読売の調査なら仕方ねーべと思って解説を読むとアレッと思った。それは支持率は前回調査よりも4%下がったとのことだ。安倍政権支持とも言える新聞による世論調査でも支持率は着実に下がっていることがわかる。
 
 さらに戦争法案について今国会で成立させるべきかどうかについては次のような結果である。
 毎日新聞 成立させるべき28%、成立させるべきではない61%
 読売新聞 成立させるべき25%、成立させるべきではない63%
これは、リベラル支持層も保守支持層もほぼ同じ割合で戦争法案は国会を延長しても成立させるべきではないとの回答をしている。
 それだけ国民には法案の中身が浸透しておらず、憲法違反のおそれがあるという抵抗感があるためだろう。

 このように政権の支持率の低下や、戦争法案に対する反対の層が増えようとも安倍晋三政権は法案を強行採決するのだろうか。二つの考え方があると思う。
 どうせ支持率が下がるのだから「早急に強行採決してしまおう」とする可能性。もう一つは支持率の低下を防ぐためにも慎重に法案を審議して出直す可能性。
 で、予想だが支持率の低下があればあるほど彼は頑なになるような安倍首相の幼児的な性格からすれば「強行採決」に向かうとボクは予想する。
 ボクちゃんがこんなに不人気なはずがないと駄々をこねながら・・・。

 嫌だ嫌だこんな状況にはならせてダメだ。あきらめずに粘り強く反対の気持ちを持ち続けよう。と、思っている。

これにて本日のブログは終了です。

    「時間だ!」とズカズカ入り込んでくるドラマのような強行採決
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR