世論に対するクーデター

スーパーカブ

 宮城から「スーバーカブが安く売りに出されているのでどう?」と電話がかかってきた。
 20年ばかり前に車庫に入れておいた1969年頃生産のスーパーカブ(完動品)がある日突然なくなった。盗難に遭ったのだった。あんな古いバイクを欲しがる人がいるのかなぁと思っていた。ところが知る人ぞ知るそれこそ人気の高い「スーパー」なバイクだったらしい。
 知人は言った。「おそらく外国に高値で売られていったべ」と。そうだろうなぁ。

 で、話は戻ってボクは懐かしいスーパーカブが何だか欲しくなった。
 電話に「安ければ買っておいて」と返事をしていた。その電話のことをすっかり忘れていたのだが、その売りに出されていたというバイクを先日届けてくれたのである。
 早速、南外村役場に行きナンバーをとり、コーちゃんの整備工場に行き自賠責保険をかけ任意保険の手続きをする。家に帰ってナンバーをビス止めして一般道を走ることができるようになった。
P7140094.jpg

 自転車も悪くない。だが、忌野清志郎のようには走れない。ましてや今テレビでやっている火野正平のように渋く走ることは絶対に無理。
 そんな自転車と違いバイクだったらちょっと難儀なルートも走ることができる。もちろんダートではありませんが・・・。

 そうなればヘルメットが欲しいなぁ。黄色のフルフェースがいいぞ。ドイツの兵隊さんがかぶっていたような形のメットも捨てがたいぞ。と、夢は膨らむのであります。
 買い物カゴも少し錆びているので新品にしようかなぁ。荷台につけるゴム紐も必要だね。いや、かっこいいボックスにするべが?何だか超中古バイクを見ているだけで楽しくなってくる。


さっきニュースを見ていたら戦争法案は明日採決すると委員会の浜田委員長が決めたそうだ。いよいよ山だなぁ。そんなニュースを見ながら、どこで見たか忘れたが「アー、いよいよ自民党や政権による軍事クーデターだなぁ」と思った。戦争を作る国を作るんだからナァと。
今朝の朝日新聞も昨夜のNHKの世論調査と同じように戦争法案の理解はできていないし、今採決すべきではないということを報じていた。
これだけ世論が反対することを「小選挙区制でかすめとった議席」で決めることは世論に対するクーデター以外のなにものでない。
例え採決されようとも反対し続ける。

   政権の安保法案採決は政権によるクーデターなり


夕方の秋田県内のニュース番組を見ていた。今日の秋田県大会ダイジェストを放映していた。「これじゃあなぁ」と思った場面があったので書いておきたい。
昨年、甲子園に出場した角館のことだ。今日の初戦で敗退した。
1点リードされていた場面で打席に立っていた打者。高めのボールに手を出して三振。その後の態度が話にならない。
バットをたたきつけたのである。画面は最後まで見せなかったので、もしかしたら彼はたたきつける途中で止めたかもしれない。しかし、そのアクションをしただけで「心」が見えてしまった。野球は一球一球が勝負なので結果は結果として仕方のないことと切り替えることが大切だと思っている。それをバットをたたきつけるとは・・・・。
秋田弁で言う「チョウシコグナ」ってことだ。「何様」になったつもりか。
ここにあらためて書いておきたい。野球で大切なことは「謙虚」「素直」「感謝」である、と。

   簡単に「感謝」の言葉口にする感謝はそんな簡単ではない

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

本日は能代球場にて

夏の大会の応援で来ています。

前の試合で能代高校が昨年の優勝校角館高校を4~3でくだし次の試合になりました。
夏の一日、応援を楽しみます。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR