東京1万2千歩

温かな秋田かなぁ

 今朝からそんなに寒くない。13~15℃前後なのだろう。何となくポカポカと気持ちがいいのである。職場に向かう手前で橋を渡るその左側に神室山が見える。
PB163488.jpg
神室山も何となく穏やかな顔をしている。
 職場にアネコムシが数匹侵入してオドゴワラシもキャーキャーと逃げ回っている。なんと大人げない・・・。それを横目で見ながらティッシュペーパーでサッと捕獲して外に逃がしてやる女子がいてとても頼もしいのである。


東京ウロウロ旅

 昨日の「ふるさと南外の会」歩数計をポケットに入れて歩いていた。今朝、歩数計を見たら12000歩ほど歩いている。こんなに歩いたことはここ何ヶ月もない。まぁ、伊能忠敬は四千万歩も歩いたらしいのだから1万歩なんかどうってことはありませんが・・・。それにしても東京って場所は歩くんですねぇ。少し自分の歩いたルートをたどってみよう。

 品川プリンスホテルを出て市ヶ谷に向かうことに。JRは大人の休日プランで乗り放題切符。山手線に乗って東京に出て中央線に乗って会場までゆくことにした。ところが東京駅で降りて乗り換えようとしたら、中央線の各駅停車は東京駅から午後十時まで出ないとのこと。お茶の水で乗り換えなさいとアナウンスがくり返されている。ウームそれじゃあ仕方がない快速に乗ることにした。
 快速を待っていると何だか知っている人が快速電車に乗り込んだ。アレレと思って顔を確認したら彼も気づいて「オヤッ?」と気づいて近寄ってきた。仙北町の方で20年ほど前の野球部保護者会長だった方だった。まったく東京駅で知っている人に会うなんて奇蹟ですぜ。
 お茶の水で乗り換えて無事に市ヶ谷に到着。会場のアルカディア市ヶ谷も難なく発見できた。田舎者も捨てたもんじゃねーなぁ。自画自賛。
 開会まで時間があったので市ヶ谷の駅周辺を散歩。
PB153447.jpg
この電車の下が釣り堀になっている。鯉を釣ったり金魚を釣ったりして楽しんでいる人が多い。落語じゃないけれど、釣りをしている人を眺めている暇人がボクでした。

 そして、「ふるさと南外の会」が開会。楽しく3時間を過ごした。

 午後7時20分のこまち号まで時間がある。とりあえず東京に出ようと思い市ヶ谷駅から電車に乗る。ところが酔っ払っているから別の電車に乗ったようだ。それでもお茶の水、秋葉原と順調に行ってるなぁと考えていた。すると両国体育館が見えたりしてもしかしたら違うかもしれないぞと思った。
 隣の人に「これって東京駅に行きますか?」と聞いたら「千葉に行きます」という。そして「次の錦糸町で降りたら東京に帰れますよ」と教えてくれた。あわてて飛び降りる。そしてホームで見上げたら三日月が笑っていた。
PB153487.jpg

 その後、無事東京駅に着き。まだ時間があるので上野の鈴本演芸場へ。まだまだ大失敗の巻はありますが忘れました。そんなこんなで東京ウロウロ酩酊旅は終わり。ハイ。

 一言、書いておきたい。それは東京の鉄道などで乗ったエスカレーターである。2列になって乗ればどんどん多くの乗客がさばけるのに長い1列縦隊にになって左側に乗ろうとしている。つまり、エスカレーターの右側はがら空き。時々、駆け上がる人だけのためにスペースを空けているのだ。まったくムダだとボクは思った。だから、意地悪のようにわざと右側よりに立った。
 この右側空けがマナーだと言えるのかなぁ。東京駅の長いエスカレーターには「転倒が多くかけ上がりかけ降りをやめてください」と注意書きがあった。エスカレーターでドジを踏んでケガをしたからこそボクは思うのだ。エスカレーターの右側空けはナンセンスだと。


大森町の地内を走っているとオレンジの実がたわわに実った1本の柿の木を発見。
PB163490.jpg
すごいなぁと思った。
そして、この数え切れないほどの柿の実はどうなるんだろうとも思った。おそらく熟柿になりボタボタと落ちるんだろうなぁと想像している。

   秋晴れにたわわに実る柿の実の熟して落ちる無残を思う


これにてブログは終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR