誕生日

大台ですね

 今日はボクの誕生日。
 昨日のブログをアップしようとしましたがプレ誕生祝いをやってもらい酔っ払ってしまいキーボードをたたくことができませんでした。ハイ。
 と、言うわけで昨日の誕生日の写真を・・・。
P3200159-1.jpg
とわちゃんとわかちゃんが「ハッピーバースデー、ジジ」を歌ってくれて大盛り上がり。

  お前はね便所で産まれたんだと母が言ってた七十歳奇蹟


同級生の茂君から電話。
「今日、ヒマだが?」
「少し二日酔いだがヒマだぁ」
「ヒバ、久しぶりに1ペーやるべ」
「わがった」
と、夕方から2人で一杯。
彼に今日誕生日だよと言ったら、それはエガッタァと緊急に誕生祝いにもなった。
彼の家に着いた時には大きな虹もボクを祝っていた〈と、思う〉
DSC_0112.jpg
荒れ模様の天気だったから、こんな虹が出たのであるが妙に嬉しかった。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

春の気配が

今日は春の気配が伝わってきます。
と、言うわけで写真は後ほど
生存証明です。

生存証明です

生きてます・・・・fc2blog_201603191435526bd.jpg

宮城遠征

本日は久しぶりに宮城遠征です。
途中、金成SAでラーメンを食べる。

まずまずかも・・・。

気温は16℃前後。途中で梅の花が満開になっている。
塩釜に着いてから梅の花を一枚。

こうやって自然に花が咲いているのを見るのは何ヶ月ぶりだろう。

と、言うわけで本日は生存証明です。

祈健闘佐々木悟君

サクラマスの稚魚

 一昨日、大曲駅に行ってみたら切符販売所の前にサクラマスの稚魚が展示されていた。
Marge002_20160318221114d55.jpg

大曲だったら鮭だろうかと思ってみたら何と言うことでしょう。サクラマスでした。
 ヤマメが海に行って産まれた川に帰ってきたのがサクラマスと憶えていた。
 そして、写真は小さいが確かにヤマメのような斑点パーマークがくっきりと見えている稚魚が何尾かいるのである。妙に嬉しくなったのであります。


健闘を期待しよう

 南外村出身の若者がリオ五輪マラソンの代表になった。それは佐々木悟君である。と、言ってもボクは本人は知らないのですが・・・。我が家の家人は保育園であずかったメンコイ子だったと言っていたのであります。
 小町息子さんがコメントに書き込んでくださったが、今朝の南外は朝から五十発の花火があがって大盛り上がりだった。
 ただ、新聞は大仙市出身と書いているのでボクとしてはウーム違うなぁと考えている。その理由は南外村保存会としてはできれば「南外出身(現大仙市)」くらいの表現をしてもらいたいのだ。マスコミはそんなことはやらなでしょうね。
 これで南外村からはアテネ五輪に出場した伊藤友広に次いで五輪出場は2人目である。健闘を期待したいですね。


嬉しい電話

 正午の時報がなると同時に電話が鳴った。ムムッ・・・。こんな時はろくなことがない。電話に出てみると
「もしもし、盛岡の警察署です」
「エッ!?ハイっ」
「先日、遺失物届けのあったダッフィー盛岡駅から届きました」
「本当ですか?」
「ハイ、一応確認しますが・・・赤ちゃんの下着を着せていましたか?」
「そうです。タグには〈とわ〉と名前があると思います」
「確かにあります。間違いないですね」

 着払いで送付してもらうことで書類のやりとりがあるとのこと。手続きが終われば、来週中にも盛岡駅周辺で忘れ物(紛失)したとわちゃんのダッフィーが帰ってくることになりました。

 諦めていたダッフィー〈とわちゃんはポッポちゃんと名前をつけていたが・・〉が見つかったという嬉しい電話でありました。ハイ。結局ジジバカがしっかりしていないからなのでしたが。

    諦めた孫の忘れたぬいぐるみ「届いてます」と警察の電話

と、言うわけで本日のブログは終了です。

  

YGは何らかの責任を

彼岸の入り

 ぽかぽかとした彼岸の入り。
 昨夕、横手市で飲み会があった。その時にすごい夕焼けを目撃したのであります。
P3160152.jpg

 こんな夕焼けの次の朝は晴れる。と、言われているとおりに温かい朝になった。
 春の彼岸はここ2~3年とは少し違って墓石が顔を出してくれた。それでもまだまだ雪は多く地面が顔を出すのはまだ先のようである。
DSC_0111.jpg



プロ野球の金銭感覚

 高給取りだからなのか・・・。単なる声出しに験担ぎとして5千円も1万円も出す感覚に驚く。プロ野球機構もこのような行為は問題ないとしているようだが、はたしてそうなんだろうか。
 声出しに金銭を集めていたチームが7チームになったとのこと。

 プロ野球の「声出し程度」と言われるかもしれないが5000円を供出するのが嫌な時に、もしかしたら打たないかも知れない。あるいは簡単に打たれるかもしれない。そんなことはないだろうか?。でも、逆に有り得ることとも言える。
 やはり、一番の元凶はYGであることは誰もが認めると思う。験担ぎの金銭拠出が7チームになったからと言ってYGの野球賭博に関与していた選手が4人もいたことは免罪されるわけではない。
 先日の高木問題の時に最高顧問は辞めたが彼の「たかが選手ごとき」の発言がすべてを現している。さらに言えば避難の矢面に立ちたくないからナベツネと言われる男は身を隠したのだと思う。そして陰から声を出すのだろう。
 YGにこのような事件が起きた大きな要因は前監督の「一億もみ消し問題」の隠蔽体質である。ボクは前腹監督を見ている時に「一億円男」と常に心の中でダメ男だなぁと思っていた。

 さて、YGの今後のやるべきことを考えてみたい。それは大相撲にヒントがある。大相撲が賭博問題に揺れた時は本場所を開催せず巡業もやめたことがある。そして、一場所は技能判定場所として開催し必死に大相撲の良さをPRした。その結果として今の人気を獲得するまでになっている。

 だからYGは1試合でもいいから無観客試合あるいは試合を辞退するくらいのことを「今後、傲慢体質をやめてしっかりやりますよ」という覚悟として実行すべきだと思う。相手チームへの迷惑料はペナルティーとして出すのである。1億円を平気で出してもみ消すくらいの金持ち球団だから、その程度の保障は問題ないだろう。
 と、まぁこんなことを考えている。そうでなければYGは永久に不潔のままで「球界の迷主(迷は迷惑もあるし迷うことも含めて)」として君臨することになる。
 もしもYGが本当に「球界の盟主」だと考えているとすれば何らかの責任をとる覚悟が必要だ。と、ボクは考えている。そうでなければ「迷主」ってことだ。まぁ、グダグダと知らんふりをするんだろうが・・・。
 どうなるか行方を見たい。

  県境へ五十二㎞の通勤路慣れた時にはサヨナラの季

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

  

当選は嬉しい

お年玉・・・

 今さらなんですが、家人が
「年賀状の当選番号調べるから年賀状出せ」
と、言う。何だかヤツは最近命令口調が強いのである。
 ごそごそと探し出したらしばらくチェックしていた。
そして
「8枚、切手シートが当たっていた。もらってきて」

 すごすごと近くの外小友郵便局に出かける。無事に8枚交換してもらう。
P3160137.jpg
特に切手収集をしているわけでもないので、少しずつ手紙や絵はがきなどを出す時に使うことになるだろう。

 ついでに書き損じ、あるいは上下を間違ってプリントアウト、そして未使用だった年賀状など、新旧(52円やら50円)のハガキを合計40枚ほども持参。
 1枚5円の手数料で新しいハガキ(不足分は2円切手として)に交換してもらった。これはこれで家人の絶対に当たらない懸賞などに使えるのであります。

 これは博打とは違い堂々ともらえるものです。そうそう、昨年末の7億円ジャンボもまだ当選番号を確認していなかった。当たったらどうしよう・・・・ってが。


昨日もチラッと書いたがアベシンゾー政権の閣僚はひどい体たらくである。政権に就いているとどんなひどいことをやっても、どんな内容を話しても許されると思っているのだろう。
その中でも睡眠障害とかで1ヶ月自宅療養していた甘利元大臣は、もう2ヶ月自宅療養が必要と言うことらしい。要するに逃げ隠れしているってことだ。昔、悪い奴ほどよく眠ると言う言葉があった。おそらく、ほとぼりが冷めるまでグースカグースカ高額の歳費をもらって寝ているのだろう。
それじゃあダメじゃんと弁護士団体があっせん利得処罰法違反の疑いがあるとして東京地検に甘利元大臣と秘書に対する告発状を出した。これで少しは捜査は進むのだろうか。進んでもらいたい。

本日は解散会と言いますかご苦労さん会と言いますか、要するに飲みがあって早めのブログアップです。

「原発メルトダウン」をみて

良い天気

 ちょうど3月の真ん中に来た。
 今日は雄物川町まで一っ走り。雄物川にかかる6年間通った赤い橋を写してみた。
P3150138.jpg
写真にしてあらためて眺めると面白いことに気がついた。
 この橋はどっちからどっちに向かうのかなぁってことです。つまり見ていると錯覚が起きるのです。
 そんな春に向かう1日でした。



 やはり、書いておきたい。先日、NHK特集「原発メルトダウン 危機の88時間」で福島第一原発の事故の再現ドラマをみた。
 いいのかNHK。こんな番組を流してアベシンゾーや籾井会長の逆鱗に触れるのではないかとも思う内容だったと思う。
 番組では爆発直後の「東日本壊滅」の危機についても流していた。それだけ危機的な状況にあったことが良くわかった。そして、現場の人たちの苦悩や絶望感がとてもよく伝わった。

 東日本壊滅は風向き、その他色々な要因で危機一髪で回避できた。しかし、どうだこれで原発事故は収束したとはけっして言えることではない。
 ところがアベシンゾーはあのような危険な原発を「世界一厳しい安全基準」で審査しているから稼働しても大丈夫。の、ように言っている。そんなに簡単に事故が起きたら大変だ。それは当然だ。しかし、いつか事故は起きるのだ。万が一の出来事は必ず出てくる。
 もう1点、番組を見ながら感じたのは耐震免震棟があったから福島原発事故の対応もギリギリの状況でもとれたことがわかった。その耐震免震棟を設置しないで再稼働しようとしている(すでに再稼働した)原発のあることに驚きを禁じ得ない。

 先日の大津地裁で高浜原発の運転差し止め判断は「要するに安全安全と言っているが十分なものではない」と、見事に断じたと言える。
 それでも原発再稼働にのめり込むアベシンゾー。今のところ選挙でしか彼を辞めさせることはできない。国民の良識に期待するしかない。
 この番組を録画した内容をDVDにしてもう一度確認してみたいと考えている。


YG大好きな弟のヨメさんから
「どうして巨人ばかりこんな事件が出てくるの?」
と、言われた。当然ボクは
「巨人は永久に不潔だからだよ」
すると
「他のチームにこんなことはないのかなぁ」
見事に出てきましたねぇ。御祝儀と呼ばれる名前での公式戦での金銭のやりとり。ウーム・・・・。
プロ野球選手ってのは金銭感覚がないんでしょうね。うらやましいと言いますかバカっけと言いますか・・・。確かに賭博とは認定されないが、いいのかプロ野球と思う。
もちろんボクだって麻雀もやったしパチンコも内心破産するかもしれないと思うくらいのめりこんだこともある。ただ、仕事とは関係のない世界でのことだ。例えば医者が手術をする時に仲間たちと「うまっくいったら御祝儀ね」なんてことはないのだ(と、思う)。そして手術がダメだったら仲間に罰金なんてのもないはずだ。
ところが、プロ野球選手たちは自分たちの仕事に関して賭けているのだから様相は違ってくる。
と、言うわけで少し言い直します。
「巨人は永久に不潔ですけれど、他のチームもちょっと不潔です」
と・・・・。

ついでに・・・。甘利という議員がもう2ヶ月も自宅療養するらしい。ダメじゃん。石破大臣が法案を提出しようとしたら別の内容を話したとのこと。勉強不足もいいところダメじゃん。全部、ごまかしだろう。最低だねぇ。


本日のブログはこれにて終了です。

   甘酢味で食べる和布蕪の深緑歯触りしゃっきり明日も元気だ

春めいてきました

いい日和でした

 今日は県境の町まで。帰り道はグリーンロードを通って羽後町、雄物川町、大森町を経由してきた。一つトンネルがあるのだが大丈夫。良かった良かった。写真は雄物川町大沢周辺から横手市方面から奥羽山脈を見た風景。
P3140138.jpg
とても、いい日和になってきました。
 とは、言えまだまだ寒い日は続きます。


県境の町にはSHOさんがおられる。先日、ポナペに旅行されたのである。グアムを経由して行く島とのこと。今度、仕事がなくなったらぜひ一緒に連れて行ってもらいたいとお願いしているのであります。
そのお土産をいただきました。
P3140140.jpg
今日はとわちゃんも我が家に来てわかちゃんと一緒にいただきました。感謝。

参議院予算委員会では自民党の藤井某という質問者が保育園問題の質問をしようとして「保健所」と言ったとか。首相が首相なら仲間もこんなもんだろうと呆れてしまった。要するに何も考えていないポーズッてことです。

と、言うわけで本日のブログは生存証明です。

    「今年って兎の足跡見ないよね」雪に残るは狸の足跡

民主主義の基本とは

寒い朝

 イヤー、今朝は寒かった。気温はマイナス5~6℃前後だったと思う。真冬にはこれ以下に気温は下がったはずである。しかし、今の時期のほうがもっともっと寒く感じた。おそらく気持ちはもうそんなに寒くなるはずがないと思っているからだろう。
 そして、日中は5~6℃まで気温上昇。大曲まで出てみたら奥羽山脈がきれいに見えている。
P3130140.jpg


忖度する怖さ

 今朝の魁新報に下のような記事が掲載された。
ファイル 2016-03-13 21 42 08

 エチオピアに派遣されているJICAの人たちが東日本大震災や福島原発事故の展示をしようとしたら日本大使館から反原発につながるとのことで展示の後援をしないことを通知され展示を中止することになったとの記事である。

 エチオピアばかりではなく日本国中の公民館など公的機関でも少しでも反政府的な内容だと思われる内容や政治的な内容の集会や展示会などは断られるようになっているとのこと。
 言論の自由だ表現の自由だなどと自民党や政府は言っている。しかし、内容は完全に逆をやっているとしか思えない。
 こんなことが海外でも行われ始めているとは・・・・。

 政府やアベシンゾーのやることなすことに忖度して物事が進む世の中。これは怖い。民主主義が破壊されつつあるのだろう。やはり選挙での一票しかないなぁ。


神宮寺の福乃友醸造では定期的に生搾りの量り売りの酒っこを売り出す。家人が気を利かせて一本買ってきてくれた。今回は下のように少~し濁り酒である。
P3130142.jpg
若干いただきました。美味いですね。
次の量り売りは4月9日~10日のようである。忘れずにメモしておこう。


と、言うわけで本日のブログは終了です。

   酒蔵の玄関にある杉玉に期待するなり新種の香り
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR