『クリスマスの約束 2016』

イカは高いなぁ

 今朝は塩釜の仲卸市場に出かけてみた。午前六時。まだ周囲は暗いのだが市場の中は大賑わいである。
PC290277.jpg
正月を前にして値段は少し値上がりしているのかもしれない。でも、市場の価格はそれなりのリーズナブルさなのかもしれない。
 その中で一番に驚いたのはイカの値段である。
 スルメイカ一杯が何と言うことでしょう。500円から700円もする。しかも、いつもだったら箱入りで売っているのに二杯~三杯をひと皿にして売っていて値段が1000円とか2000円である。
「どうしてこんなに高価なの?」
と、聞くと
「今年は不漁なんですよ」
「ほとんど入荷がありません」
こんな答が返ってくる。市場でも困っているようだ。イカ刺しもままならないのである。

 午後3時過ぎには南外村に着いた。北上を過ぎて秋田道に乗ったら県境付近から雪。湿った雪がモソモソと降ってくる。いよいよ本格的な雪かなぁ。


夕方から酒盛り。

 テレビをつけてみても何も観るものがない。そこで、塩釜の家で録画してもらった『クリスマスの約束 2016』を観ることに。
 この番組は小田和正が10年以上前からクリスマスの時に出演してくれるミュージシャンを呼んで好きな歌を披露する内容である。ところがこの番組が放映されるのはTBS系列。秋田ではTBS系列の放送がないので映らない。
 そこで4~5年前から塩釜の家に頼んで録画してもらっていた。それをDVDに収めてもらい我が家で観ている。
 今回はゲストの和田唱が良かったなぁ。
PC290281_201612292302361e4.jpg

 和田唱はイラストレーター和田誠と料理家(タレントかもしれない)の平野レミの子どもである。ギターは上手い。歌もいい。小田和正と和田唱が二人して歌ったポール・マッカートニーのメドレーは聴き応えがあった。

 何よりも良いなぁと思うのは小田和正(わかちゃんは、小田和正を「かじゅまさ」と呼ぶ)がほとんどをアコギで演奏していることである。もちろんゲストのミュージシャンもアコギを持っているのがほのぼのとして嬉しいのである。

 そして、もう一つ気づいたのだ。それは宇多田ヒカルと松たか子はとても似ているということだ。二人が並んでいるとどっちがどっちかよくわからない。もっともボクだけかもしれないが・・・・。

 と、言うわけでこの番組を観ながら一緒にハミングして約2時間。その間酒盛りをしていましたので酔っ払ってしまいました。


正直言って今日の秋田道の運転は疲れました。本日のブログはこれにて終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR