やはり傲慢ですね

雨の雄物川

 終日、冷たい雨。
 朝方、通勤に向かう雄物川端で水が増した中州を見ると淡い緑のおそらく柳が浮いている。
P4260278.jpg
雨に煙る対岸の緑も少しずつ濃くなっている感じである。
 終日、寒い1日だったなぁ。

今の職場の体育館には横幅10メートルくらいの額が飾られている。皆で製作したとのことが書かれていた。
ファイル 2017-04-25 19 26 51_0000
絵柄が地域の伝統的な行事の大綱引きです。カラフルでなかなかの迫力です。


あの激高復興相が辞職したとのこと。実際には更迭だったらしいのでクビってことだろう。当然ですね。ついでに議員も辞めた方がいいと思うのだが・・・。
ところが派閥の親玉の二階席が「トンデモ」発言をしている。自民党幹事長とか言う人間らしいが。朝日デジタルに次のように書いている。

『自民党の二階俊博幹事長は26日、東京都内での講演で、東日本大震災をめぐる失言で辞任した今村雅弘・前復興相を念頭に「人の頭をたたいて、血を出したっていう話じゃない。言葉の誤解があった場合、いちいち首を取るまで張り切っていかなくてもいいんじゃないか」と語った。自らの派閥に所属する今村氏の発言を、擁護したとも受け取られかねない発言だ。
東日本大震災をめぐり「東北で良かった」などとした今村氏の発言は25日夜、報道陣が入った二階派のパーティーで出た。二階氏は「政治家の話をマスコミが余すところなく記録をとって、一行悪いところがあったら『すぐ首を取れ』と。何ちゅうことか。それの方(マスコミ)の首、取った方がいいぐらい。そんな人は初めから排除して、入れないようにしなきゃダメ」と述べ、報道陣の取り上げ方の問題だとの見方を示した』

この物言いこそ自民党の緩みは当然だが、一行だろうが一言だろうが悪いところは悪いと言うことに気づいていないことが「傲慢」そのものだ。マスコミに対して何もしゃべるな・取材するな・書くなと言っているのである。
この国をどんどん物言えぬ国にして自分たちのなすがままにしたいとしか思えない。非道いもんだ。
マスコミは、あの何となくハ虫類を思わせる顔の総務相に首根っこをおさえられ、アベシンゾーに寿司をごちそうになり「ものをいわないポチ」に成り下がって悔しくないんだろうか。と、つくづく悲しくなる。

本日のブログはこれにて終了です。

   ひと雨で緑の階調少しずつ濃くなり我はつられて笑う

いよいよドミノかな

今日も桜です

 とわちゃんの通う小学校も桜満開になった。とわちゃんが話します。
「ジジ、あのね」
「ウン」
「保育園の桜がバーッと咲いたんだ」
「エッ保育園?」
「アー、小学校小学校」
DSC_0365.jpg
そんな桜の一部です。


嘘つきと傲慢な話しぶりだけの政権

 今朝の魁新報に下のようなコラムが掲載された。
ファイル 2017-04-25 19 27 03
題して「首相の軽口」である。
 安倍友問題が一段落したと思ったらしく、アッキード事件でキーワードともなった「忖度」という言葉をペラッと使い笑いを誘ったとのこと。
 まったくナニを考えているのか傲岸不遜「思い上がって人を見下し、謙虚さのない」の輩である。森友問題は国会でジワジワと追及されているという。その中では財務局長の「誤魔化し・・・・。虚偽答弁」が明らかになったとも言われている。いずれにしてもアベシンゾーは自分で豪語したとおりに「やめることになる」と私は予想している。それだけ非道いことを話しているのだ。
 このコラムの中にある内容にアベシンゾーの嘘つきの本質がある。
『共謀罪が成立して、関連する条約を締結できなければ「東京五輪が開催できないと言っても過言ではない」とまで答弁している。
この言葉は東京五輪を招致するため「世界有数の安全な都市、東京で大会を」との13年9月のプレゼンテーションと合わない』
 東京五輪を招致するための単なる方便では済まないとコラムでは言及している。あまりにも言葉が軽い人間である。

 そして、言葉が軽いと言えば先日記者会見で「帰れっ!」と怒鳴った今村復興相が今日の自民党幹事長二階のパーティー講演で「(震災が)まだ東北のほうだったからよかった」と話したという。
 そりゃあ本心だろう。謝罪撤回だけではなく大臣の辞任だろう。と、思っている。アベシンゾーがその席にいたらしい。もし、その発言がダメだと思ったら即刻クビにする必要があったのに・・・。
 まったく話にならない。

 アベ政権はこんな人間ばかりである。あいつもこいつもあれもこれも・・・・。皆、辞めるべきだ。辞任ドミノになるのを待ちたい。

と、言うわけで東北で良かったという政権の腹の底のどす黒さに腹を立てながら本日のブログはこれにて終了です。

     東北をいまも未開の秘境だと思う閣僚傲慢不遜

どうなってるんだろう?

久しぶりに古巣に行ってみた

 本店の社長が私の古巣で仕事をしているとのこと。それじゃあちょっと行ってみるか。と、出かけました。すると何と言うことでしょう立派な屋内練習場ができているのではありませんか。
P4240281.jpg
私が在籍していた当時は夢の建造物である。
 たいしたもんだなぁ。

 そして、桜が満開。しばらく愛でて帰ってきた。
P4240280.jpg


共謀罪はダメなんですけれどねぇ

 まず、今朝の秋田魁新報の一面の見出し。
ファイル 2017-04-24 21 21 01
共同通信の世論調査によるとアベシンゾー政権に緩みがあることは理解しているようだ。
 そこで中味を確認したら何と言うことでしょう。
アベシンゾー政権 支持 58%である。エーッ?!と思うのだが、そう書いている。まぁ、支持の理由が「ほかに適当な人がいない」が約43%だから消極的な支持だということは理解できる。何かがあれば一発で下がりうるのだろう。
 例えば共謀罪については約42%が賛成。反対が39%である。見出しの通り拮抗しているんですね。ただ女性(賛成34%、反対38%)や高齢者層(賛成34%程度、反対44%程度)が納得していない傾向になっている。つまり、女性は「何かきな臭さ」を感じているかもしれない。そして、高齢者層は「戦前回帰」を肌で感じているのだろう。
 さらに言えば安倍友問題については十分な説明がなされているかについては。説明されていない85%。説明されている10%。
やはり、いつでもアベシンゾー政権は転落する可能性があるってことだなぁと思った次第。

 ところで共謀罪についてはおもしろい話があった。それは共謀罪の賛否についての世論調査結果である。
読売新聞 賛成58% 反対33%
朝日新聞 賛成35% 反対33%
アベシンゾー応援の読売新聞なら、さもありなんと思った。ところが設問イヤらしい。
「これまで検討されていた共謀罪の要件を厳しくし、テロ組織や組織的な犯罪集団が、殺人などの重大犯罪を計画・準備した段階で罪に問えるようにするテロ準備罪法案に、賛成ですか・反対ですか」
この質問を電話口でささやかれたら「賛成です」と答えるだろう。完全に誘導尋問である。
朝日新聞の設問は次の通り。
「政府は、犯罪を実行しなくても、計画の段階で処罰する共謀罪の趣旨を盛り込んだ、組織的犯罪処罰法の改正案の成立を目指しています。この法案に賛成ですか」
さらに朝日新聞は「一般の人への監視が強まる不安を、との程度感じますか」とも質問。この回答は「おおいにある」「ある程度ある」の不安があるという人の割合が59%だった。
 朝日の設問が普通だと考える。

 朝日新聞にはマンガ家の小林よしのり氏が共謀罪に関する考え方を述べている。
ファイル 2017-04-24 21 19 43
正直に言えば小林よしのり氏の考え方には同感できない部分が多いと感じている。
 しかし、共謀罪に関して彼が話している内容は「その通りだ」と納得できる。その部分をピックアップしたい。

『テロ防止のために自由を奪われた羊にさせられるのは嫌だ。 「戦前回帰だ」と反対の声をげると、バカにされる。左翼がずっとそんな言い方をしてきたから信用されなくなった。どんな言い回しで警戒心を抱かせればいか、難しい時代だ。
 共謀罪に賛成する人はたくさいる。「自分はやましいことはしない」と思い込んでいるんだろう。安全のためなら監視された方がいいくらいの感覚。わしはそんな国にも腹が立つ』

つまり、自分には関係ない。監視する側になるんだと思っている人たちがどれだけ多いか。
 右でも左でもいろいろな考え方が自由に発言できる日本が萎縮する可能性がある。そんな国になってもらいたくないし、させてもダメだと思う。

 この国はどうなってるんだろうと心から思うのであります。本日のブログはこれにて終了です。

    「小学生だよ」と泣かれた次男坊子ども料金ケチったバカ親

高校野球リーグ戦の結果

【県南地区リーグ】
湯沢 5-3 大曲農
大曲工 9-3 大曲
羽後 7-3 雄物川
湯沢翔北 4-3 平成
増田 4-0 横手城南
横手 5-0 六郷
西仙北 7-4 増田
【能代地区リーグ】
能代松陽 1-0 能代
【秋田市内リーグ】
明桜 12-0 秋田(5コ)
秋田中央 6-2 金足農
【由利本荘・にかほ地区リーグ】
由利工 7-0 仁賀保(7コ)
西目 11-2 矢島・雄勝連合(7コ)
本荘 1-0 由利
西目 13-1 仁賀保(5コ)

昨日は朝から雨が降っていましたが、午前中に雨がやみ各地で高校野球がおこなわれたようです。

南外にも桜

ようやく咲き始め

 今日は日曜日。とわちゃんとわかちゃんが昨日に続いて我が家に。
 ここでジジバカ満載!実は我が家のわかちゃんが自転車に乗れるようになったのです。どうです。と、言っても四歳半では遅いのかもしれませんね。度胸のないわかちゃんの自転車の補助輪がようやくとれたのであります。
 そして、とわちゃんとわかちゃんと私の三人で自転車散歩に。すると南外でも桜が咲いているのを見つけました。
DSC_0362.jpg
これからは一気に満開になる予感がする。

 散歩をしているとツバキも咲いている。ツバキと言えば武士には嫌われているらしい。花がポロッと落ちるかららしい。つもり、クビがポロリと落ちるから嫌うらしいのである。
 それはともかくとしてツバキの赤い花は妙に魅力的であります。
DSC_0360.jpg

ジジバカお疲れの孫たちとの自転車散歩でしたが楽しいからいいのです。


秋田県の高校野球リーグ

 先週の日曜日は全県の高校野球を対象にした審判講習会でリーグ戦はなかった。今週から再スタート。今朝の魁新報に掲載されていたので紹介。
【県南地区リーグ】
大曲工 11-1 横手清陵(5コ)
西線北 5-5 横手城南
大曲工 10-0 雄物川(5コ)
秋田修英 9-2 平成(7コ)
角館 8-1 羽後(7コ)
横手 7-3 大曲農
湯沢 5-1 六郷
【能代地区リーグ】
能代 12-1 能代工(7コ)
能代松陽 9-1 能代西(7コ)
【秋田市内リーグ】
明桜 7-2 金足農
秋田 5-5 秋田工
【由利本荘・にかほリーグ】
本荘 9-1 仁賀保(8コ)
由利 14-0 矢島・雄勝連合(5コ)
西目 2-1 由利工


それにしても北朝鮮の危険性をアピールする報道を見ていると、うがった見方かもしれないが共謀罪を通すためのマスコミ戦略ではないかと思ってしまう。国民を「危ない、危険だ、怖いよねえ」で煽っているようで気持ちが悪い。
そして、政府が出したミサイルに対する国民への備えを見ていると不見識かもしれないが笑ってしまう。その昔、防空壕を掘っていれば大丈夫とか竹槍でB-29を落とそうとしている考えとしか思えない。
じゃあ「オメはどうするの?」と言われたら「そんなことは政治がしっかりと対応して戦争のないようにすべきだ」「もしも、撃ち込んできたら防御のしようがない」ってことだ。
国民を守るための政府です。そのために戦争をどのように回避するのかを考え抜くのがアベシンゾーたちの役割。けっしてアッキードや加計学園などを隠蔽して金儲けをするための政府ではない。と、書いておく。
考えてみればアベシンゾーたちはフランスの選挙じゃないけれど「ルペン党首」のような極右的な考え方ではないかとつくづく考えている。あぶない危ない。

本日のブログはこれにて終了です。

強引な人間たちはダメ!

久しぶりに孫たちが

 昨日、地元の短歌大好きな人にあった。その時に彼は
「孫の短歌ばかり作っている人がいるのはダメですねぇ」
と、言う。私のことを言っているのではなく一般的なことを話しているのだろう。
 だが、孫を手放しで歌ってナニが悪いのか。と、最近は思うようになっていたので
「それはあるんだけれど短歌は自由だからナァ」
勝手に私は好きなことをチラッと話した。彼は、私の話した意味を気づかなかったと思う。でも、短歌をものすごく追及しているらしく各種の短歌本を読んだことを話す。適当なとこで立ち話を切り上げた。要するに私は「孫」のことを言われたようでムカッときたのであります。
 と、予防線を張っておいて孫の話を・・・・。久しぶりにとわちゃんとわかちゃんがやってきた。やってきたら玄関のコンクリートをうった隙間の土を取り出しはじめた。
P4220280.jpg
「ミミズがいた」
「ダンゴムシがいた」
大騒ぎである。
 泥んこになって遊ぶのはいいのであります。以上、ジジバカの戯言です。


共謀罪はダメ

 国会に提出された共謀罪。アベシンゾーはどうしても成立させるようだ。しかし、テロの抑止のためという共謀罪まったくお話にならない。
 まず、内容がしっちゃかめっちゃかである。
 例えば、カネダが「一般人は対象にしない」と法務大臣として言明した。ところが・・・盛山副大臣は「一般の人も対象になる」と明言違うという。一般の人が対象になるということは誰もが共謀罪の対象になるってことだ。
 しかも、この法案が国会に提出されたら「しっかりと議論すべきだ」と大見得を切った秋田のカネダ法相に答弁させないように「答弁代理人」の官僚を呼ぶことを多数決で決めたとのこと。
 悪いけどこれは「カネダ隠し」としか言いようがない。
 思想信条、表現の自由などが侵されることになる。これを通されたら日本はどれだけ息苦しい世の中になることか。戦前の治安維持法になる。絶対に反対すべき法案であることは言うまでもない。

 この法案を何が何でも通そうとするアベシンゾー、自民党、公明党こそ共謀罪だと書いておく。


本日のブログはこれにて終了です。

熱燗も悪くない

久しぶりの晴れ

 今日は晴れ。秋田市に住むアマチュア無線の先輩のお宅にお邪魔。アンテナの高さと設備に度肝を抜かれてきました。帰ってきてから我が家の無線室から見た景色。
P4210281.jpg
久しぶりに晴れました。
 それにしても、趣味の王様アマチュア無線。続けることのすごさを見た。20年近く遠ざかった私としては目まいのする思いだった。まぁ、それでも出来ることを細々と楽しむことだと思いました。
 Gypさん感謝感謝。


春のトマト

 我が家のトマトという名の猫。春になったら表の戸を開けて外出。
「トマト、ゴロンッ!」
と、命令するとコンクリートの上でゴロンゴロンと寝転がってくれる。その姿がこれ。
P4170284_0000_201704212253205bd.jpg
やはり野良猫である。


夕方から日本酒を電子レンジでちりちりの熱燗にして呑んでいた。春になって温かくなったらなんだか普通の安い日本酒を燗をつけて呑むのにはまっている。
もちろん冷やで美味い純米酒なんかを「ウメー」とやるのもいい。でも、いわゆる普通の日本酒を熱燗でチビチビ呑むのも悪くない。そして、時間が経って熱い酒がぬるくなったのを、まったりと呑むのもまたいいのである。

と、言うわけで本日のブログは生存証明です。

「政界地獄耳」はいい

名前も知らない花

 昔、「名前のない馬」という曲がアメリカというバンドで歌われていた。それはともかくとして我が家の陽の当たる場所に「名前の知らない花」が咲いている。
 小さな黄色の花がたくさんついている。
P4200284.jpg
直径数ミリで、ちょっと見には気づかない。
 どんどん春は押し寄せてきている。


日刊スポーツから

 とわちゃんとわかちゃんを連れて久しぶりに協和の図書館に行った。時間があったので図書館でまとめている日刊スポーツを確認。一年ほど前には定期購読していたが今は経済的な都合でやめてしまった。
 久しぶりに見ると『政界地獄耳』が相変わらず辛口で良いことを書いている。
DSC_0358_0000.jpg
この記事は2~3日前のもの。
 アベシンゾーの嫁の問題を閣議決定していることをとりあげ。教育勅語やヒトラーの「わが闘争」でさえ教育現場で使うことは差し支えないと閣議決定していることをとりあげながら。
 NHKで報じた内容の。中国の国旗がたまたまテレビの絵柄の関係で日の丸よりも上に写っていたからと言ってクレームをつけた。それが自民党の有村治子とかいう女性とアベシンゾーの弟の岸ナントカという男である。まったく幼稚としか言いようがない。この事に関して日刊スポーツの地獄耳氏は「国旗漫才」と揶揄している。
 このような「変なこと・おかしげなこと」をマスコミはまったく取り上げない。それをマスコミはどうして批判しないのかと言っているのである。このコラムのまとめに次のように書いている。

『沈黙は消極的賛成を示すと歴史は証明している。こうやって見過ごしていくうちに引き返せなくなる。それを「教育勅語」や、「わが闘争」の再評価をして、過去の負の歴史を肯定的にすり替え&ことに批判がないことにあきれる』

そして昨日の「政界地獄耳」には。
DSC_0359_0000.jpg
『軽い言葉 勉強不足を権力で繕う』と書いている。
そこにはアベシンゾーたちの「軽い言葉」「勉強不足」の非道さを列挙している。下にその内容をコピー。

『身内の関与を指摘され、感情がコントロールできない首相・安倍晋三の下、自身の思想信条と異なる対応に悔しさをにじませ、答弁でべそをかく防衛相。強行採決を示唆する農相、共謀罪を説明できない法相、野党の質問に悪態をつく副総理兼財務相、白紙領収書を「問題ない」という総務相、何か起きても「何も問題ない」とかわす宣房長官。帰国させてから帰任の夕イミングをつかめなかった外相。閣僚の半分は、軽い言葉と勉強不足を権力で体裁を繕うレベルだ。15日、「桜を見る会」で首相は「風雪に 耐えて5年の 八重桜」と自作の句を詠んだが、国民から見れば風雪に耐えているのは国民の方だ』

さらに昨日から今日にかけて不倫問題と警察にストーカー登録されていると報じられて経産省政務次官を辞任した中川と言われる男も出てきた。ひどいもんだ。

 アベシンゾーに寿司をゴチになっているようなマスコミでは翼賛体制と言わざるを得ない。日刊スポーツの「政界地獄耳」のように週刊新潮や週刊文春のように「本当のこと」を伝えるマスコミを期待したい。
 アベシンゾーよ早く辞めてくれ。それが当面かなわないならアベシンゾーダメの気持ちを常に持ち続けることですけれどね。風雪に耐えているのは国民。まったく実感そのもの。

と、言うわけで本日のブログは終了です。

これでも支持するのですか?

荒れましたねぇ

 今日は暴風雨。気温も低い。そんな状況なのにラジオを聴いていたら「秋田気象台は秋田市で桜の満開を宣言しました」という。何とまぁ無粋な報道だろう。と、言うよりもそんな発表をする気象台の「かたさ」てある。確かに桜は満開になったのだろうが天気のことを慮って「満開になっていますが、つぼみは開ききっていません」くらいの発表で良かったんではないかなぁと思うのであります。
 そんな荒れ模様の雄物川河畔。
P4190285.jpg
雨によって増水しているので水は茶色だが薄暗くなっているのでほとんどモノクロの世界。


アベシンゾー政権はひどい

 昨日の朝日新聞。
ファイル 2017-04-18 11 19 47
政権相次ぐ問題発言。
 ここに掲載されているばかりではない。イナダ問題。今日、更迭された不倫男の問題。山ほど変な問題がある。それでもアベシンゾーが「いい」と言う人たちの気持ちがわからない。
 そして、今朝の魁新報には下のような社説が載った。
ファイル 2017-04-19 7 12 17
それだけ閣僚もそうだが自民党議員の劣化が激しいってことである。

 そして、運用次第では戦前の治安維持法の恐れがある共謀罪(テロ対策と誤魔化している)を提案した。この法案の誤魔化しに気づいてもらいたいと心から思うのだが・・・・。
 この法案そのものが絶対にダメだ。それにしても秋田の選んだカネダ法務大臣。カンジョワリー!。

と、言うわけで本日のブログは終了です。

   どんなことあっても二列に並びますエスカレーター右にただ立つ

同郷の集い(郷友会)

懐かしき顔・顔・顔

 16日の単独弾丸ツアー。横浜で開催される外小友中学校の同窓会出席のためである。この同窓会は『郷友会』と命名されている。外小友中学校9期生から19期生頃まで約10年間のスパンで関東地域在住の人たちが集まる交流の会が5年連続実施されている。この会の会長さんたちが私の両隣の先輩。同級生も運営に携わっている縁で参加させてもらった。
 昨年までは東京の大森のホテルで開催されたがホテルの都合などで、今年は横浜開催になる。会場の変更などもあり参加者が少なくなったようだ。だが一旦宴会が始まると和気あいあい。
「オメ、ドゴノ家のだ?」
「オレがぁ、あそこの家だ」
などで、すぐに素性がわかる仕組みであるから楽しい。
P4160280.jpg

と、言うわけでお世話になりました。

本日のブログはこれにて終了です。

  Asを二つ並べて内緒だよ何故?と聞かれてヒソヒソ話
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR