嘘はバレてますよ

マーガレットです

 たぶん、マーガレットだと思います。実にしぶとく強い花です。どこにでも白い花が咲いている。
DSC_0414.jpg
もしかしたら、あのブタクサのようにものすごく蔓延る草花かもしれない。でもまぁ白い花です・・・・。


オープンリール

 今日、村の公民館から電話。
「もしもし」
「ハイハイ」
「実は徳五郎昔話でNHKが取材にきますので」
「エーッ?!」
「テープをCDにしてもらったので事情を知っておられると思いますから・・・」
「でも徳五郎さんは知らないので・・・」
「まずは公民館で色々と話を聴いて下さい」
と、言うわけで公民館へ。NHKのHさんという記者さんが来られて色々と話をした。

 徳五郎さんというのは存命ならば130歳くらいの人。堀井徳五郎さんという方でわが村で小学校の校長も勤めた。そして、何よりも有名なのが昔話を語っていた人である。徳五郎さんが80歳の頃に語っている昔話を残そうとして村ではテープレコーダーで「昔話」を録音してテープに保存していた。語って保存した内容が5巻のテープに約10時間超入っている。
 そのテープがこれである。P1030016.jpg

 12年前。私はこのテープをCD化したのであります。録音の状態は良くなかったが何とか聴くことのできるレベルにして公民館に保存してもらうことになった。
 久しぶりにこのテープを記者の人と見た。すると何ということでしょう。Hさんは
「これは録音するテープですか?!」
と言うのである。
 オープンリールのテープを知らなかったのですねぇ。エーッと思ったがそんなものかもしれないなぁ。
 テープは微かに酸っぱい臭いがして劣化一直線の感じである。おそらくどんなに丁寧に保存してもやがてはダメになる運命かもしれない。
 とりあえずはCDになっているので貴重な音声は何とか保存できると思う。

 で、NHKの取材は徳五郎さんの昔話りの一つである「長福山の山ん婆」を人形劇にするのでその原点を探したいということだった。カメラは持ってこなかったが徳五郎さんの来歴などは6月24日(土)の朝に放映される『ウィークエンド東北』で放送するとのこと。そして、26日には地元秋田の夕方の番組で解説するらしい。

 昔のことを思い出すのは難しいですね。でも、アベシンゾーの仲間たちのように昨日今日のことを「記憶にない」とは言わないのであります。ハイ


アベシンゾーたちの断末魔かなぁ。これまで怪文書だのなんだのと言っていた文科省の文書を再調査することになったらしい。まったくなぁ。安倍友だけのウソつきアベシンゾー、恫喝湯沢のカンボー長官たちの必死のごまかしがどうなりますか。
民主主義を否定し続けてきた日本のリーダーたちの最悪のストーリーになると思うのだが・・・・。
今こそ、民主主義を取り返す時だと思うのだが。はたして。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

    ありませんあるわけがない無いのです必死の嘘は必ずバレる
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR