ローマ法王のメッセージ

猫の家出?

 昨夜からトマトと言う名の猫の様子がおかしい。いつもはボクの寝床に来ないのだが夜中にトイレに立つと後を追ってくる。そして、布団の近くで待機していて時折ニャオーンと鳴くのだ。
 変だなぁと「腹が減ったのか」と思い餌を少しあげると見向きもしない。何を要求しているのわからない。おかしいなぁと思っているうちに、どうもこいつは外出したいようだと気づいた。もともと野良猫。いつも外出してたのだが雪が降って外に出ることができない。そのストレスになっているのかもしれないなぁと思った。
 そこでトマトのいる時に外の出入り口を開けて見ると脱兎(猫)のことく外に飛び出した。周囲は雪があるのだが地面はところどころアスファルトが出ている。こりゃあ行けるぜと思って飛び出したんだろう。しかし、アスファルトは出ていると言っても路面は凍結しているのだ。
 20分ほど帰ってこない。ありゃりゃ、猫の家出か。と、思って外に出てみたら家の中に飛び込むようにしてトマトは帰って来た。かなり寒かったのだと思う。都合悪そうな顔をしているトマトである。
P1070286.jpg
「♪猫はこたつで丸くなる」という歌があるのだがトマトは「猫は喜び庭かけまわる」状態に少しなったわけです。


アベシンゾーは聞く耳があるかなぁ?

 日刊ゲンダイに掲載されていた。
 ローマ法王がナガサキの原爆で被災した少年の写真を提示して『ローマ法王が反戦メッセージをもっとも訴えたいのはトランプ大統領と安倍首相』の記事に感動した。
WS000048_201801072008270f8.jpg
原爆で亡くなった弟をおんぶして焼き場に立つ少年の写真である。
この記事の最後に書いている。
『「焼き場に立つ少年」の写真が物語る深い意味を、誰よりも考える必要のあるのは安倍自身だ』
今や戦争商人トランプの言いなりに核兵器さえ備えかねないアベシンゾーにこの言葉は届くのだろうか。いや、届かせなければいけないと強く思った。
 

今朝、家の周囲を除雪した。妙に重い雪だったので力のかけ具合をまちがったのかもしれない。右の肩甲骨付近が痛い。筋肉痛なのか・・・。こりゃあ軽く一杯やって風呂に浸かって湿布薬でも貼って早く休むに限る。
そんなわけで本日のブログはこれにて終了です。

ニッポン全国・日本酒と落語の旅

ニッポン全国・日本酒と落語の旅

 今宵は神宮寺にある刈穂酒造で大仙市のカフェ店主たちがつくる「SAKE47」のグループで開催された『ニッポン全国・日本酒と落語の旅』にでかけてみた。
 神宮寺と言えば大先輩のNIさんの住む町。そして、嶽の山がおにぎりのように立ち上がっている。
P1060286.jpg

ここをトコトコと歩いて5分ほどで刈穂酒造の酒蔵に着く。

 そうそう、この『ニッポン全国・日本酒と落語の旅』は定員30名で〆切りとのことだったが35名ほどが集まっていた。酒蔵の二階に作られた高座では座るとすぐに刈穂酒造の「出羽の雫」が供されたのである。
P1060288.jpg
 まぁ、落語会の前だからグビグビと呑むほどではないのでチビリチビリと蔵出しの酒っこを味わいながら開演をまった。

 そして、開始はカフェ店主である「りんりん」さんが一席。
P1060289.jpg
「転失気(テンシキ)」を好演。おそらく落語の修行をした女性だろう。千葉出身の女性で今は大曲でカフェを経営しているとのこと。
 今度、彼女に落語を教えてもらおうと言うことを話をしてきた。はたして・・・・。

 そして、今日の落語家。古今亭志ん吉さんの登場。
P1060291.jpg

まだ、二つ目のとのことだが大師匠の古今亭志ん生師匠を思わせるように『火焔太鼓』を熱演。いい落語だった。真打ちも近いと思う。

 その後はお待ちかねの日本酒を楽しむ会。全国から神宮寺の秋元酒店が自信をもって集めた約40種類の日本酒が供された。グビグビと飲むことはできないのだが全国の日本酒を楽しむ会が始まった。
 どんな酒っこが出たか。例えば秋田県の場合。
刈穂酒造  活性六舟・出羽の雫・
新政 新年しぼりたて・亜麻猫
山本 アイスブルー
栗林酒造 春霞 栗ラベル雄町
福禄寿 一白水成
NEXT5 Harvest
だんだんに書くのが面倒なのでストップ。ちなみに最南端は高知アリサワ醸造の「文佳人 リズールおりがらみ生」という酒。いずれにしても特徴のある酒っこを味わってきたのであります。

 そして、飲みながら古今亭志ん吉さんと一緒に記念撮影。これからは志ん吉さんを注目してゆきたい。
DSC_0574.jpg
志ん吉さんに
「古今亭志ん生師匠の語り口がきっちりと入ってましたね」
と、バカなボクが話しかけたら
「志ん生師匠の直系の孫弟子ですからね」
「よかったですよ。真打めざしてがんばってください」
「ありがとうございます」

 この会は昨年の7月から2か月に一回開いていて今回の10回目で最終回だったとのこと。最終回に行けてよかったよかった。

アーァ今日も飲んでしまった。これにて本日のブログはほろ酔い機嫌で終了です。

    落語ならバカヤローさえ許せちゃう庶民の生きた証ですね

住基カードは廃棄に

『瓢太閤』

 徳島の酒であります。
P1030286.jpg
徳島に住む大河クンと大永クンのお母さんからいただいたもの。
 呑んでみると辛口のせいかさっぱりとしている。秋田の酒のように甘さがないのかもしれない。いずれにしてもゴチになります。


マイナンバーは嫌だ

 住基カードというのがある。
DSC_0573.jpg
これを使うのは年に1回だけだった。それはE-TAXで税金の申告をするときである。このカードを見ると来年まで使用期限はあるのだが、電子証明としての期限は平成30年1月15日までとなっている。
 そこで市役所まで今年の税金の申告をする準備と思い新たに電子証明を延長することを聞きにいった。と、まぁそこまでは良かったのだが何と言うことでしょう。必要書類を入れた紙袋を忘れてしまったのです。さて・・・・・となったら、書類がない。カードもない。出直しです。まったく・・・・。

 で、仕切り直しでわかったことは住基カードの制度は終了したとのこと。今後はマイナンバー制度を使ってE-TAXは申請しなければダメだと言うのである。
「エーッ評判の悪い住基カードはやめるんですか?」
「ハァー」
「マイナンバーカードは嫌いですし、反対していますので使いたくないです」
「ハァー」
「じゃあE-TAXはやめます」
「・・・・」
「E-TAXでなく自治体の説明会や申告がある時にその場所に行けばマイナンバーは要らないですよね」
「ハイ・・・」
「それじゃあ自治体でやってくれる申告の時にでかけます」
何だか嫌がらせをしているようで気が引ける。

 素直にマイナンバー制度を使えばいいのだがマイナンバー制度は自分が自分でなくなる気がして嫌なのである。と、言うわけで6年ほど続けてきたE-TAXは止めます。
 マイナンバー制度は絶対にダメだとボクは思っている。


今朝の秋田魁新報一面に下の記事が掲載されている。
ファイル 2018-01-05 21 11 26
地上配置のイーズス(イージスアショア)について佐竹知事が話した内容とのこと。
この記事の不思議さは「政府高官」って誰なのよ。山口の萩は決まっているが、もう一カ所は検討中とのことらしいが決まっているだろうと考えられること。つまり佐竹ゴルフでダメになった男は県民に情報を隠しているのだ。
政府高官が「予算が決まり配備の場所が秋田に決まったら地元に説明する」と言っていることもダメだろう。すでに決めたことを「飲め」ということと同じなのだ。
この記事を読んでみると秋田県知事は「反対」の意思表示はまったくしていない。
もしも、沖縄のことを人ごとのように思っていた秋田の人たちも、これからは戦場が自分の場所にくると考えてくれることを願うだけだ。
いよいよ秋田も戦争への道を歩みはじめるのか。イージスアショアの秋田への配備は絶対に反対である。


本日のブログはこれにて終了です。

   村中の狭い雪道すれちがう車は徐行お互いニコリ

「日本むかし話」のお寺?

お寺へ

 今日は届け物があって南外のお寺である常泉寺にでかけた。
P1040286.jpg

 秋に弟の一周忌があって訪れたときのとわちゃんとわかちゃんの言葉を思い出す。
「ワーッ!日本むかし話だ」
なるほどなぁと思った。
 この子たちが生まれてからジジバカがビデオテープやたまたま放映されていた「まんが日本むかし話」250編の映像を集めてDVDにしてプレゼントしたことを知っていたのである。
 市原悦子と常田富士男の2人が一人何役でも演じながら話す「むかし話」はもしかしたら日本のビデオ遺産かもしれない。そう言えば最近テレビや新聞で「まんが日本むかし話」が売り出させているようだ。でも、値段をみると・・・・。
 そんなことを考えながらお寺のおばあちゃんと話をして用事は終わった。よかったよかった。
 でも、常泉寺は「むかしばなし」のお寺ではありませんね。


それにしてもアベシンゾーは話にならない。
今日の仕事始め(御用)の日に話したことにムカッときた。
今年こそ新しい時代への希望を生みだすような憲法のあるべき姿を国民にしっかり提示し・・・・」
と、言ったのである。
バカヤロー。「今年こそ」の「こそ」とは今まで何もやらなかったから「よし、やるべ」と言うことだろう。チガウダロー!これまで自民党は何十年も憲法を変える変えると言い続けてきただろう。それを今更・・・。
まぁ、枝葉末節はいいのだが、憲法はオメダヂのような国会議員をしばる法律である。その法律を変えることこそおかしいと思うのである。
しかも、もしかしたらノーベル賞にもなろうとも言われる9条を変えるとはお話にならない。
今年もアベシンゾーの退陣を心から思いながらブログを書くのかと・・・。

本日のブログはこれにて終了です。

   ホッとする除雪の轟音響かずに朝寝きめこむ布団ぬくぬく

ラヂヲ少年の心を揺さぶる

晴れましたが・・・

 今朝、15㎝くらいの積雪。村の除雪隊が出動して我が家も除雪機を出して除雪作業。午後からは青空も顔を出してくれたのでホッとしたのであります。
DSC_0571_20180103225732306.jpg

それにしてもテレビはおもしくない。と、思っていたらwowowでは桑田佳祐が年末にやったコンサート『がらくた』の放映をしている。途中からチラッと観たのだが結局目を離せなくなってしまった。
P1030287.jpg
録画はしていたがリアルタイムで観ていると桑田佳祐の天才ぶりがよくわかる。もちろん保存版のDVDですね、


ラヂヲを聞いている気分

 ネットで世界中のラジオを聴くことはできる。それは知っていたが数多のラジオ局から何を選べばいいのかよくわからなかった。ところが放送されている国のラジオを聴けるようにしたアプリがみつかった。
ファイル 2018-01-03 22 52 07
この世界地図の緑の部分をクリックするとその国あるいは地域のラジオが聴けるのである。
 アドレスは次の通り。『ラジオ・ガーデンRadio.Garden」というページである。パソコンでなくてもスマホならばこのアドレスで聴くことができる。
 このラヂヲの良いのは緑のポイントでない場所の時にはラヂヲがチューニングできない時のサーーーヂリヂリというノイズがあるのがいいなぁ。アナログのラヂヲを聴いているようなのである。

 ちなみにこのブログをたたいているときにはエジプトのカイロで放送されている曲を聴いている。
ファイル 2018-01-03 22 51 50
エジプトに行ったときに案内してくれた若者たちと飛び乗った乗合バスの中で聴いた曲を思い出している。

 アマチュア無線で交信できていないカリブ海の小さな島からもラヂヲの歌が聞こえる。ここと交信できたらなぁ。でも、南スーダンはラヂヲ局がないようだ。
 そして最も何曲の近くではアルゼンチンのマゼラン海峡からのラヂヲ曲もある。北極の近くではアイスランドにもある。聴いてみるとアルゼンチンはスペイン系の感じだし、アイスランドはイギリスの感じがする。アナウンサーの言葉はほとんどわからないが流れる音楽でその国への想いが浮かんでくる。
 ビートルズでもエリック・クラプトンでも流している国が違うと何となく違う曲に聞こえるのも不思議な感覚である。
 ラヂヲ少年いや老人の楽しみが増えたなぁと思っている。


本日のブログはこれにて終了です。

    ラヂヲから雑音ジーーと流れくるダイヤル二㎜じわりと回す

『New Year QSOパーティ』

久し振りのアマチュア無線

 正月二日。今朝は穏やか天気である。
P1010286.jpg

 世間では初売りとかいろいろな催しがあるようだが南外村から出る気持ちはまっくない。正月だから朝から酒を飲んでもいいのたが何だか微妙に飲む気がしない。
 新聞もこないし年賀状も届かない。テレビはくだらない内容ばかりである。大学駅伝も興味がない。午後からの大学ラグビー大会の準決勝を観るくらいだろうなぁ。
 そんな時、幸いなことに昨年から復活したアマチュア無線には『New Year QSOパーティ』というのがある。要するに正月だから全国のアマチュア無線局と交信しようぜという催しである。
 かつて、24年間連続で参加していたこともあった。昨年からスタートしたが参加したステッカーをもらっていたがどこにやったかわからないので、もういちど挑戦しよう。と、いうことで7MHzのCW(モールス部門)で参加した。

 無線小屋の窓の外を見ると雪景色である。
DSC_0570_2018010222162855d.jpg
時々陽射しがあるのだがやはり部屋の中は暗い。
 と、言うわけで本日は国内の無線局との交信を南は九州北は北海道まで1~0エリア全部の交信をしてトンツーで楽しんだのであります。
本日のブログはこれにて、かなりほろ酔い加減で終了です。

   物音も車の音も何もなくひんやりしんと豊かな正月

あけましておめでとうございます

 新年になりました。秋田は朝から雨でした。夕方になって少し霰が降ってきましたが比較的過ごしやすい新年の幕開けの日になりました。
 と、言っても何もすることがないのでボーッと過ごすだけです。前にもプログに書いたことがあると思いますが、2017年から2018年に変わっても特に劇的なことがありません。単に年度と月が変わっただけのような気がします。

 まぁ、それでも世の中は正月。昼から一杯やっています。本店の社長さんからいただいた『松倉』です。
PC310291.jpg
のんびりと過ごすことにします。

 この拙いブログを見ていただける方には感謝いたします。本年もよろしくお願いいたします。

本日のブログはこれにて終了です。

  「アケオメ」と言ったらすぐに「コトヨロ」と瞬時に返る悪くはないね
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR