行儀が悪い

今日も雨

 朝から雨。最高気温も5℃前後まで上昇。写真は雨どいから落ちてきた雨。ドシャドシャの雨降りである。
P1180287.jpg
 
 水たまりに雨だれが落ちてクラウン模様を作っている。そして、その向こうには屋根から落ちた雪が2メートル近く積もっていて微妙な感じだ。
 こんな雨が降ると我が南外村では住民は心配になる。会う人は
「雨はエードモ吹き返しがオッカネーすな」
とお互いに声をかわす。
 そうなんです。雨で気温を高めに油断させておいて吹雪で荒れ模様になるのが経験上わかっているからなのです。どうなりますか。


アメリカファースト

 まずは沖縄。先日、沖縄の小学校に米軍ヘリの窓枠が落ちてきた。一歩まちがえば大惨事になるところだった。政府では一応抗議したらしい。
 ところが今日、その小学校が避難訓練をしていたら米軍ヘリ3機が上空を飛んだというのである。さすがに、これでは政府も話にならないと講義したと小野寺ゴテンという防衛大臣がテレビに出ていた。でもまぁ「遺憾」つまり「残念」だけの言葉だけである。この一件だけで日米地位協定をやめると言えないのか。
 今、政府や自治体がやるべきこと秋田県などにヘルメットやシェルターなどを配備する推進をすることではなく、沖縄の小学校にヘルメットを送ることだ。何しろ普通ならば窓から物体が落ちてくるのが普通なのだが(もちろんそれも普通ではないが)、沖縄では窓枠が落ちてくるのだ。
 アメリカファーストだ。ひどいもんだ。

 次はトランプ大統領がフェークニュース選手権とかなんとかで来日したときの「鯉の餌やり」をフェークだとかみついたという。
 そのフェークとかみついたのは、トランプが枡に入れた鯉の餌をドバーッと池に放り込んだ映像が流れたことに関してである。なぜ彼はフェークと言ったのか。
 それは、そのドバーと枡をぶちまける所作をアベシンゾーに倣ったというのだ。確かにテレビ画面ではアベシンゾーがドバーッと枡を引っ繰り返したた後にトランプが続いていたのである。アリャリャ、アベシンゾーの言う美しい日本とはなに?日本を取り戻シュと言うのは何?
 いずれにしても行儀が悪い。フェークだろうが何だろうがお互いただのバカとしかいいようがない。恥ずかしい。秋田弁でカンジョワリーともいう。アベシンゾーのアメリカファーストも最悪なのだ。


本日のブログはこれにて終了です。

   小寒の雨降り見つめ交わすのは「後の寒さがオッカネーすな」
   早いなぁ二十七年経ったのかぁまだ弟は三十八歳のまま
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR