トリプルプレーで退場!

珍しい?

 今日は朝から晴れている。と、言っても何となく薄雲がかかる状態。空を見上げたら何と言うことでしょう。太陽の周りに白い円が出来ている。
P5210309_20180521215004218.jpg
日暈(ひがさ)というらしい。
 太陽をジーッと眺めるのはダメなのでカメラで見ながら一枚。珍しい現象なのかもしれませんね。

 ついでに今日、車で走っていたときに南外村の田屋村という地区で鳥海山が見えた。村の中に地域名として「村」がつく珍しい場所であるが・・・。昔から地元の人は
「オラエの所は村の中の村だ」
と、わけのわからないことを話していたのを思い出す。
P5210307.jpg

 実はこの場所は先日の大雨の時に道路が冠水している。その場所で見えた鳥海山。ボクはいつもここで見える鳥海山は南外村でも絶景だと思っている。なぜか。それは鳥海山の両側にある杉林などの間から突然見えるからなのです。


さてアベシンゾー。トリプルブレーでアウトですね。
まずは森友問題の時に
「私や妻や事務所が関係していたら首相はもちろん議員もやめますよ」
次に
「2017年1月20日に初めて何十年来の腹心(バクシンあえてアベシンゾーにあわせて)の友の加計学園獣医学部の話を聞いた」
ここまででダブルプレー。
そして今日。愛媛県から参議院予算委員会にて移出されたという文書に書かれていた内容。
『愛媛県から決定的な文書!2015年2月25日安倍首相と加計孝太郎氏が会食し「首相からは『そういう新しい獣医学部の考えはいいね。』とのコメントあり』
これでトリプルプレー。

さぁ、アベシンゾー。どうルールを変えるのか。どのように嘘をつくのか。
早く辞めてくれ。

以上、本日のブログは終了です。

P.S
今日は大曲工業対大曲農業高校の試合をいてもたってもいられず野球場に行ってきました。
1526895137862.jpg
球場に着いたのが6回裏の段階だったがたくさんの知人の野球ファンと会ってきました。良かった良かった。

日本の恥だ

晴れ模様に

 今日の気温は低めだったがよく晴れた1日となった。
P5200306.jpg

朝方、オッカアが
「家の裏の草を刈って」
と言う。
 それではと刈り払い機を引っ張り出して混合油を入れてエンジンをかけてみた。何と言うことでしょう。一発でかかってしまった。エンジンがかかるならば作業をするしかない。
 そんなわけで一時間近く草刈り作業を。雑草の勢いは素晴らしい。誉めてやりたいくらい素晴らしい。


今、よく考えるのは「品性」と言うことである。朝日新聞2018.4.29付に『政権中枢荒んだ「卑」の景色』というコラムが載った。その中に昭和映画の名監督だった小津安二郎さんの言葉がある。
『人間は少しぐらい品行は悪くてもいいが、品性は良くなければいけないよ』
『品行は直せても品性は直せないよ』
そうだよなぁと考えさせられた。
そして、すぐに思いつくのがアベシンゾー一味である。嘘つき、強弁、まやかし、恫喝などなど色々な形容詞がつくアベシンゾーであり、どの言葉も見事にあてはまる。
でも、それらのことを一言で表現すると彼らには人間としての「品性がない」と言えるのだ。

モリカケ問題、文書改竄、強行採決などは当然彼らに品性のなさを示している。
最近で言えば秋田犬をロシアの金メダリストザギトワ選手に秋田犬保存会が贈呈することが決まった。その贈呈の時にアベシンゾーが一緒に出るとのことを話したらしい。要するに自分の宣伝をしたいだけなのだ。これにはさすがの秋田犬保存会も違和感を感じ「あくまでも保存会が贈るので」と苦言を呈したらしい。しかし、そんなことは我関せず。自分の手柄にしたいらしい。
このことを品性が卑しいと言うのだ。
品性の卑しさ、態度の悪さ。これらのことがアベシンゾーの周囲で当たり前のように振る舞われている。
もっともボクも自身の品性を顧みるとけっして良いとは言えない。それは自分でもわかっている。でも、少なくてもアベシンゾーほどじゃない。
だからこそ何の反省もない厚顔無恥なアベシンゾーたちの政治姿勢を見てこれじゃあいかんぞと思うのである。日本として恥ずべきことだ。もし、愛国者を気取っている自民党支持者あるいは自民党の人たちこそ「アベシンゾーこそ日本を壊しているのだ」ということに気づくべきだ。
何度も何度も書くが日本人の道徳規範上極めて参考にならない人たちだ。早く退陣してくれと願っている。


本日のブログはこれにて終了です。

    時という審判があるとするならば諦めないで明日はいい日と

高校野球の神髄を見る

散歩に

 大雨被害が出ている中で散歩に出るなんて不心得者と言われそうだが・・・。午後から何となく晴れたので外に出てみた。いつもと違うルートを通って3㎞ほど歩いた。薬師堂から湯ノ又方面を見た景色が気になる。
P5190308.jpg
 写真に見える水たまりのように見えるのが外小友川(南楢岡川かな?)。昨日からの大雨でそれほどの増水はない。歩いている途中では、田植え機を田んぼに出して田植えをしている人たちもいて普通の日常に戻っていた。みんな強いなぁ。
 途中で会った我が地域のYクンもNクンも
「今回の雨は被害もなくてエガッター」と話していた。

 大雨の被害については南外の雄物川出口付近と西仙北から協和にかけては氾濫があり大変なようだ。幸いなことに我が家付近では大丈夫だったよう。


友人のATさんからライン。
『今日10:00~NHKで甲子園特集(横浜-PL)観ました!』
と、あった。
エーッ?!それは知らなかった。早速確認したら左端と上端の水害情報の下でNHKアーカイブス『1998年8月20日阪神甲子園球場第80回全国高等学校野球選手権大会準々決勝第1試合』のNHK特集が再放送されている。
P5190314_2018051920423647b.jpg
某野球部顧問の頃にこの番組が放映された。録画してにバイブルのようにして何度も何度も見たのである。極端に言えばテープがすり切れるくらい何回もみた。高校野球の奥深さを教えてくれる内容だったからである。
ただ残念ながら、この番組の後に高校野球で禁止されたプレーや行為もある。それらのことがこのビデオには含まれている。それだけ野球の奥深さをものがたる番組だと思う。
ATさんに教えてもらいあらためて保存版のDVDを作った。リサイズしてDVDを再度テレビで見る。何度見ても感動は変わらない。そしてなぜか涙がこぼれてくるのであります。高校野球の神髄をあらためて感じた。
ATさんインフォありがとうございます。

本日のブログはこれにて終了です。

   ボッーとした日には散歩にでましょうか花・土・鳥・風・雨・川・自分

DVD【9条を抱きしめて】

大雨に

 朝方から雨が降り続いている。断続的に土砂降りになり時々雷も鳴る不安定な天気。外に出るのも面倒なので家の中から車庫の屋根から落ちる雨だれを撮ってみた。
P5180309.jpg

 大仙では「大仙市災害警戒対策本部」を設置したとの緊急メールが入った。昨年の7月22日~23日のような災害になってはいけないと必死の気持ちが伝わってくる。
 NHKのテレビ画面は左端と上端をブルーのラインにして避難勧告などの地域を継続的に放送している。明日の朝まで大雨の警戒は続くだろう。


戦争の真実

 憲法九条を変えようとしているアベシンゾーの計略が着々と進んでいることに危機感を感じている人たちが元米海兵隊員の故アラン・ネルソンのDVD【9条を抱きしめて】を紹介していた。
 早速、取り寄せて見た。
P5180310.jpg
ベトナム戦争に従軍したネルソンさん。当時のアメリカの兵士の状況は生活レベルが中流クラス以下の家庭出身が多い。今、沖縄や日本そして全世界に駐留している米兵のほとんどの出身家庭がそうなっていると言う。
 それは貧しさを兵士にするために国がとる戦略だろうなぁと思った。そして、危険な場所には想像がつくのだが黒人が派遣されてゆく。つまり、今でも人種差別や階級差別が続いているということだ。
 この前、戦争法案が強硬採決されたときにアベシンゾーたちは「徴兵制はありません」と言っていた。しかし、それは「アメリカのような経済的な徴兵制」は否定していないと言うことにこのDVDを見て気づいた。

 ネルソンさんはベトナムで何人ものベトナム人を殺した。そのことは講談社刊『ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?』の劇画をもとに話が進んでゆく。そして、生還した後はPTSDで二十年近く苛まれる。それが回復して戦争のない世界をめざすことになる。そんな時に日本国憲法の九条に会う。

 ネルソンさんは言う。アメリカによって強制されようが、どこの国に強制されようが憲法九条の「戦争放棄」の理念は世界に誇るもの。
 世界の中で今の青少年たちの幸せなことは「戦争をしらないこと」とも話す。アメリカ、イギリス、韓国、中国、ロシアなどなど多くの国の青少年は「戦争を知っている」。戦争を知らないことの素晴らしさは憲法九条があるためだと話している。
 ボクもそう思う。
 今、日本は戦後70年を経てもっとも戦争に近づいている。それを推し進めようとするアベシンゾーたちの蠢きを止めなければと思う。
 九条にノーベル賞を再びですねぇ。


今日のヤフーを見ていたら何と言うことでしょう。「セクハラ罪はないことを閣議決定した」とのこと。スゴイ話だ。アベシンゾー政権は何でもありとは思っていたがここまで劣化しているとは・・・・。
そのうちアベシンゾーたちは「いじめ罪というものはない」だろうなぁ。それにしてもアソーの「セクハラ罪はない」発言をどうしても隠蔽と言いますかどうってことない話だとしたいための姑息な閣議決定だと思う。まぁ、アベシンゾー以下の閣僚全員が「セクハラ罪はない」という認識ってことだ。内閣総辞職に価する。
そのトップは早くモリカケ疑獄で逮捕されてくれと願う。


以上、本日はこれにて。

   屋根を打つ大雨の音ドシャメシャとバスドラのようモダンジャズです    

巨大なダムの出現

雨の一日

 今日の最高気温は18℃前後かも。朝から雨である。職場の前にある木は雨でいよいよ緑を増してきている。
IMG_2264.jpg


日大アメフト部の話をニュースで聞きながら「これってどこかで聞いたような内容だなぁ」と思った。
それは今のアベシンゾー政権のやっていることである。
選手(官僚)がやったことを監督(アベシンゾー)は責任をもたないということ。しかも、その監督が指導した内容が選手を動かしたかもしれないのに知らんふり。
これって1つ1つがアベシンゾー政権とそっくり。
結局は選手(官僚)のせいにする。見事にあてはまると思う。

これを解決するのは日大アメフト部は解散あるいは1年以上部活動禁止。同じことは言える。アベシンゾーは即時退陣。
なんともはや似ていることは起きるもんだ。


夕方。職場の帰り道。南外の南楢岡JAのSSが水の張られた田んぼに映っている。
P5170306.jpg
田に水が張られて日本の見事な水管理がおこなわれる。いよいよ日本の本当の季節が始まる。

本日のブログはこれにて終了です。

    田の面には水が張られていいですね見事な農の知恵の集積
    水田に漲る水は巨大なるダムに匹敵いいねニッポン
    

イージスアショア配備反対!

暑かった1日

 車載の温度計はしばらく走っても28℃を下がらない状態だった。暑かったですねぇ。今日はとわちゃんとわかちゃんと久しぶりに会い協和町に出かけた。
 途中に赤い花が咲いている。
P5160306.jpg
見るとアカヤマボウシの感じがするが違うなぁと思い一枚。


イーズスアショア

 今朝の秋田魁新報の一面にイーズスアショアの配備予定候補地ということが掲載された。
IMG_226215.jpg

 これまで、決まっていないなどと口を濁していたのが突然配備予定地を明言したのである。気仙沼の小野寺ゴテンという男も最悪よのぉ。
 それはともかくとしてイーズアショアの配備は反対である。はっきりと書いておく。
WHY?
1.無駄な設備である。
2.無駄なことにつながるが全く使えない設備である。
   ピストル弾を別のピストルの弾で撃ち落とす程度の能力らしい
3.住民の健康被害が心配される可能性がある。
4.北朝鮮の危機をあおっているが対外的に武器をもつ憲法違反である。
5.要するにいらない

 何だか理屈になっていないが「5」が結論である。
 あの知事やあの市長が受け入れるだろうなぁ。と予測しているが反対の声には積極的に関わってゆきたいと思っている。まったくアベシンゾーって男は戦争したくて仕方がないとしか思えない。


本日のブログはこれにて終了です。

    水路にはたっぷりの水流れだし田んぼは水を湛え始めた
    微細なる泥の粒子で川の水濁り出したり田んぼの季節

ラフプレーとは

赤い花

 職場の真っ赤なツツジが咲いている。
P5150306.jpg
今日は気温がかなり上昇
 おそらく25℃前後までなったと思う。
 仕事が終了後、大曲に向かい用事を済ませて自宅に帰った。車の中はエアコンをかけても結構暑かった。


今、テレビニュースではアメリカンフットボールの悪質なタックルが報じられている。
昨日のニュースで見て、こりゃあひどいなぁと思った。一つのプレーが終わると力を抜く。そこを目がけてタックル。こりゃあ試合じゃないなぁ。
どうなるんだろう。日大アメフト部は一度活動を止めるべきなのかもしれない。
ただ、正直に言えばアメフトのルールがわからないので、あの鎧のようなプロテクターをつけてどれくらいのラフさが許されるのかが理解できないのも確かであります。
それを抜きにしてもあのようなプレーはいただけない。

本日はこれにて・・・・。少々疲れ気味です。

   日めくりを二日同時にひっぱがし今日の一枚セロテープで貼る

終日、国会中継を・・・

白い花

 向かいの家には白いシバザクラが咲いている。狭い範囲ではあるがビッシリと絨毯のように咲く花は初夏の風情である。
P5140308.jpg
しかし、空はどんよりとした曇り空。
 少し肌寒いのであります。


テレビで午前午後と放映された衆議院と参議院の予算委員会の集中審議を横目に見ながら終日過ごした。
結論を書きます。アベシンゾー一族と自民・維新・公明は話にならない。国民のことなんかまったく考えていない。考えているふりをしているだけだ。
モリカケ問題を嘘をつき続けて隠そうとしているとしか思えない。
話は変わるが、夕方のニュースで秋田県と秋田市にイージスアショアの説明をするとの連絡が入ったと責任放棄のゴルフ男佐竹がテレビで話していた。要らないよそんなもの。だいたい役立つかどうかわからない。アメリカに無駄に税金を渡すだけのものだ。
来週は全国でJアラートの緊急避難訓練を実施するらしい。北朝鮮危機の煽りをまだまだやるつもりのようだ。アベシンゾー、一度、北朝鮮危機で国民を煽った甘い汁は忘れないのかもしれない。
日本人よ気づこうゼ。アベシンゾー政権の欺瞞性を。

と、ここまで書いて本日のブログは終了です。

    六時には仕事をやめて帰ろうよ高プロ法はトンデモないもの

清酒『楢岡城』

タンポポ

 この前、名古屋から来た同級生のヨメさんがタンポポの絶妙なおひたしを食べさせてくれた。ウーム・・・と思ったが珍味であるかもしれません。
 タンポポが花盛りである。
P5130308.jpg
今日は曇り空。タンポポは黄色な花を野原一面に咲かせている。


美味いですね

 我が友人のTOSHIOクンから南外の米で作り南外の水を使って醸造したこだわりの『楢岡城』が届いた。
P5130310.jpg
エースナ!
 ナンボでも呑める感じがする。これはヤバいです。適当なところで切り上げないと全部呑みきってしまう。

 ところで『楢岡城』。今、南外村揚土地区の常泉寺の周辺に昔の『楢岡城址』があるとのことで少しずつ整備が進んでいる場所がある。これから少しずつ紹介されてゆくはずだ。
 その場所をタイトルとした酒である。なかなかいけますよ。


今日はウロウロと日曜日を過ごしていた。午後からは秋田のプロバスケットボールチームのノーザンハピネッツがB2からB1への昇格をかけた試合のテレビ中継がおこなわれていた。もちろん応援紙ながら観ていた。
今、このチームのキャプテンをしている田口クンは某高校の頃に寮生活をしていた。ボクも当時、その寮の宿直が時々あり夕食や朝食の時に彼と会うことがあった。
「オメ、どこから来たの?」
「角館だんす」
「んだがぁ、オレ南外」
「結構、近いかもしれねっすな」
こんな会話をかわしたことを思い出す。
その彼が今ではプロバスケットボールチームのキャプテンとしてB2からB1に昇格する試合で大活躍している。おそらく彼はボクを知らないかもしれない。でも、当時を思い出しながら妙に感慨深いものがあった。
試合は見事に勝利し昇格。来年からのB1での活躍を期待したい。おめでとう。

それを見てから一杯呑みながら野球を見ていたらYGが何だか勝っているようで気分が悪いので早々にチャンネルを切り替えた。まったく・・・・松坂ガンバレ。


本日はこれにてブログは終了です。

    「事実ない」「証拠を出せよ」それが今「どこが悪いの」屁理屈政権

赤い季節に・・・

散歩しながら

 午前中、晴れていたのでちょっと散歩に。
 NOBUクンの家では屋根の塗装をしている。大きな屋根だから足場を組んでの大きな作業である。その近くの家にはピンクの花が咲いている。
P5120306.jpg
何という花かわからないのですが・・・
 そして、ツツジも咲き始めた。
P5120307.jpg
 さらにボケの赤い色もすごさ?を増してきた。
P5120312.jpg

 暦の上では初夏になったと思うが「赤」が際立つ季節になったのかもしれないなぁ。


我が家に配達された今朝の新聞の一面。
DSC_0635.jpg
要するにアベシンゾー政権の「うそ」を報じている。これじゃあ誰も信じないだろうなぁ。

さらに朝日新聞の時事漫画には
IMG_2259.jpg
が、やくみつる画伯の絵で紹介されている。
タレントの小島よしおの大当たりのギャグ「そんなの関係ねー」を『至芸のワンパターン』とギャグっている見事な切り口だと感心する。
要するにヤナセは嘘をついているのである。
アベシンゾーは退陣だ。それが日本の国益。


本日はこれにてブログ終了です。

   月日星ホイホイホーイ三光鳥よかった良かった今年も来たね
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR