映画『世界大戦争』

クロツグミの声が

 職場の杉林の向こうから鳴き声のきれいな野鳥と言われるクロツグミの声が聞こえてくる。声を撮影できないので小雨模様の杉林を一枚。
P7120308.jpg
どこでも同じだベと言われると「ハイ」と答えるしかありませんが・・・。ここで聞こえたのです。
 我が職場は町場から少し離れた山の上にあるのでホトトギスの声、去年はアカショウビンの声も聞こえてきた。とても良い場所にあるのです。


アレッ交信しているぞ

 前に俳優宝田明の本についてブログに書いた。その時に映画『世界大戦争』についてアマチュア無線を使っていると紹介した。先日、ヤフオクでポチッとしたDVDが届いた。
IMG_20180712221224658.jpg
 早速、鑑賞。
 やはり、星由里子がアマチュア無線の免許を取って遠くの船で航海する恋人の宝田明と交信しようとしているのだ。星由里子の部屋には無線機が並んでいる。そこにはQSLカードが貼られている。
 一時停止で見えるだけピックアップしてみた。

『W1FH JA1BMX K6DY JA8YG CE4AD JA4SY』

 上のコールサインが確認できた。あとは星由里子がモールスで打ったコールサインが『JA1/YXQ』である。『/』を打っているのがあやしいのだが・・・。まぁ、いいでしょう。

 で、ボクが交信した履歴を調べたら上のコールサインの中で『W1FH』と交信している。データは
「1989年1月28日 09:12JST 28MHz CW 559 579 BOSTON  NAME CHAS  QSL JS-」となっている。
カードはJARL経由で送ったが返信はなくコンファームできていないのである。

 そんなことをチェックしながらDVDを見た。内容?ウーム。宝田明が自分の本に書いているのだが東宝ではB級映画をたくさん作った。とにかくたくさんの映画を観てもらうことが大事だったという。そんな映画を作った人たちの心意気が伝わってくる。と、書いておこう。
 映画はどんな映画でも作る人たちがいるから観ることができる。だからおもしろいのである。

主演のフランキー堺の台詞
『平和を粗末にしちゃいけねー』
大切にしたい言葉だと思う。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

   カナカナの初鳴き七月十一日聖郎さんの訃報が届く 

被災者の気持ち逆なで

白い花が咲いてた

 雄物川沿いの道路には白い花が咲いている。
P7110308.jpg
名前も知らない花だが満開である。


テレビ報道を見るだけだが岡山、愛媛、広島など西日本の豪雨災害はひどいなぁ。気の毒としかいいようがない。岡山の最も被害のあった地域にアベシンゾーが行ったらしい。
その地域では突然、自衛隊の人数が増えて自衛隊仕様の風呂ができて避難生活に少し光明がともったらしい。と、同時に妙に警戒が厳しくなったとのこと。何のことはないアベシンゾーがくるので「つゆはらい」をやったようだと・・・。
アベシンゾーが行ったからと言って被災地の気持ちは「ナンで今頃来るんだバカヤロー」のはずだ。午後7時と9時のNHKニュースを見ていたがアベシンゾーのニュースは何もなかった。官邸から報道するなと言われているのかもしれない。下手に首相の被災地訪問を報じたら「被災者の憤り」が伝わるのを怖れたのだろう。
被災者の気持ちを逆なでしているとしか思えない。

このような平成最大の被害と言われる豪雨災害の時に博打法案やら自民党のための選挙改悪を優先するような政治家たちは次の選挙で絶対に落選させるべきだ。
あきらめずにアベシンゾーの退陣をと思い続けたい。

本日のブログはこれにて終了です。

    酒を呑み仲間とつきあうのもいい役割自覚して呑めアベよ

銘酒『逆転満塁サヨナラホームラン』

ハスの花

 先日、ブログにガマの穂について書いた。その場所でハスの花が咲き始めた。
P7100313.jpg
昨年7月22日~23日のために密集したハスの状況ではないが着実に咲いたのはすごいなぁと思った。
 ハスをロータスと言うことを知ったのは昔コンピュータソフトの「ロータス1-2-3」というのがあった時である。今ではエクセルに追われて「ロータス1-2-3」は消滅したのだが表計算ソフトとして大活躍してくれたことをハスの花をみると思い出す。


ルーズベルト・ゲーム

 友人から1本の酒をいただいた。秋田県の森岳温泉付近の山本酒造で作った『純米吟醸酒 逆転満塁ホームラン』である。
P7090311_20180710212841a6b.jpg
すごい命名ですね。
 この瓶が入っているケースには『野球豆知識』が書かれている。そこには「ルーズベルト・ゲーム」と「野球選手はなぜ帽子をかぶってプレーする?」の解説が丁寧に書かれている。
 なぜ野球選手は帽子をかぶってプレーする。簡単にまとめると、アメリカでベースボールができた頃にどっちのチームかわかるように軍服を利用したことと同時に軍隊の帽子もチームが明確にわかるようにするためにかぶることを決めたためという。その風習が今でもルール化して継続されているとのこと。
 じゃあルーズベルト・ゲームってのは?
 野球を愛したアメリカ32代大統領のフランクリン・ルーズベルトが新聞記者に「野球ってのは8-7のスコアで決着がつく試合が一番おもしろい」と言ったことがその由来という。今でも8-7くらいのシーソーゲームが野球としては手に汗を握るもっともおもしろい試合だとして知識のあるアナウンサーはルーズベルト・ゲームと言うことがある。
 で、この純米吟醸酒のケースの1つの面にサヨナラゲームのランニングスコアがありチーム名を書く欄がブランクになっている。そこでボクは先攻DXCC、後攻BDSとして4点をとって逆転サヨナラホームランを打つように記入した。
P7090309.jpg
正直に言えば現在不足なのは5点ですがとりあえず4点ということで・・・・。はたして夢の逆転ホームランはできるかどうか。

 本題は酒の味ッコですね。美味い。プレゼントありがとう!。
 そして「ルーズベルト・ゲーム」と「野球選手はなぜ帽子をかぶってプレーする?」をもっと詳しく知りたければぜひこの酒っこを1本購入して呑んで読んでください。


今日、仕事から帰ってからネットで参議院内閣委員会のビデオを参議院のホームページで見た。特に山本太郎氏の内容を。彼が次のように発言している。カジノ審議を強行する政府与党に対して。それも災害担当の石井国土交通相に対して。
「カジノじゃない、今国会でやるべきは災害対応だ。カジノの審議が遅れて人が死にますか?国民生活で誰か困りますか?困るのは利害関係者だけじゃないか」
その通りだ。自民党と公明党は秋田弁で言えば「よったらね」政権であると書く。そして、日本の安全のために早く辞めてくれ。と、書いておきたい。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

    ビール缶に貼られた赤い応募券まとめて送るせめての夢です

TPPの二の舞かも・・・

本日も夏日に

 暑い暑い。朝方から30℃を超えそうな勢いである。家の周りではSHOさんからいただいた2本のブルーベリーが色づいている。ちょっと収穫して味わうと甘酸っぱい。ついでに赤スモモも採ってみたがこちらは小さい。先日の強風で大きい実は地べたにほとんど落ちてしまった。
P7090311.jpg

 アカヤマボウシもいよいよ最後かもしれないなぁ。
P7090313.jpg

 杉の木の上ではホオジロが「一筆啓上仕り・・・」と鳴いている。カメラの望遠レンズがないので姿はよく見えない。それでもなんとかシルエットは見える。
P7090316.jpg

 それにしても暑いなぁ。


アベシンゾーの支持率が上がるとは・・・

 西日本の未曾有の大水害。テレビ画面で見ていると3.11の津波級の被害ではないかと思うほどである。この水害の被害は平成最悪の状況らしい。
 結局、アベシンゾーはお手々つないでヨーロッパ旅行を止めたという。当然だ。警報が出ているにもかかわらず自民党の「飲み」のために災害への対応も自衛隊の配備も後手後手の状況だったことも明らかになりつつある。当たり前のことだ。
 タラレバはないことはわかっている。でも、もしも3.11の時にアベシンゾー政権だったらどんなことになっていたのやら・・・。

 こんな状況でも明日からカジノ博打法案を強行しようとしているとも聞く。バカヤローである。
 今朝、TBSラジオの森本毅郎の番組を聴いていた。博打法案についてアンケートをとった結果80%ほどが反対のようだ。ところがアベシンゾー政権の支持は数%上昇したとのこと。エッ?と思ったがどうも本当らしい。日本人よ気づいてくれよ。


全国紙は休刊日だが秋田魁新報は今朝(2018.6.9付)も配達された。朝方の時間を有意義に過ごす?ことができた。
一面は西日本豪雨である。そのすぐ隣りに『地上イーズス新屋配置 県議の過半数反対 導入自体は賛成6割』とある。
IMG_3374.jpg

そして、一人一人の県議の賛成・反対・保留の一覧表が掲載されている。これは保存版だなぁと思いコピーしておきたい。
IMG_3373.jpg
いずれにしても、この表の上側の自民党の今後の動向は注目である。
TPPの時のように「絶対に反対です」と言いながら手のひら返しをするのではないかと信用できない。と、書いておこう。


本日のブログはこれにて終了です。

    蕗の皮薄くむくとき指の先黒くなるのも勲章となる

柳家三三独演会

アルヴェにて

 秋田市の駅前にあるアルヴェの映画館ルミエール秋田での落語会である。スクリーンの前に高座が設営されて映画館のシートで落語を聞くのである。ちょっと遠い席であるので落語家の所作は小さくしか見えないのだが音響はとても良いので落語は十分に楽しむことができる。しかも座席もゆったりとして中々いいのであります。
 さて、今日は柳家三三師匠の独演会。若手の人気落語家である。
P7080312.jpg

演目は次の通り。
  悋気の独楽
  寛政力士伝
    中入り
  不動坊
以上の3席。
 安政力士伝は初めて聴く落語だったが、他の2席は他の落語家のCDなどて何度か聴いている。三三師匠はいろいろと演出を変える趣向で聴く人を楽しませてくれた。


アリャリャ同級生がテレビに・・・

 落語を聴いて家に帰ったらテレビで同級生が登場している。2017年6月に放映された再放送らしいが、たまたまチャンネルを回していたオッカアが見つけたらしい。BSジャパンで放映されている。
 番組は『その旅、ご一緒させてください』である。タレントが旅をしている一般人に突然「一緒に旅をさせてください」と申し込みOKをえられる一緒に旅をする番組だった。
 登場した同級生は茨城に住む宮本君ご夫妻。宮本君は学生の時から山岳部。登山が大好きな夫婦である。2人が北海道の登山旅行をしているときにタレントの篠山輝信に「一緒に旅をさせてください」と申し込まれてOKを出して登山をしている。
P7080308.jpg
タイトルが『車中泊しながら3つの山を登る 70歳夫婦の大自然を満喫する旅』である。
 ところで篠山輝信と言えばカメラ小僧の篠山紀信とボクが大好きだった南沙織の息子である。篠山紀信はどうでもいいが南沙織の子どもには会いたいなぁと思った次第・・・・。

 30分ほどの宮本君夫妻の登山番組になっていた。早速、宮本君に電話したが出なかった。どっかに出かけてるのかもしれない。ま、いいか。


それにしてもアベシンゾーはひどいなぁ。西日本の豪雨災害でようやく災害対策本部を立ち上げたようだ。ところがその発表の時の顔が二日酔いではないかと噂されている。写真も掲載されているので見ると二日酔いで間違いない。いや、まだ酔っ払っているかもしれないと思う。
自民党を支持することによっていくらかの金が入るかもしれないと考えている人は多い。それが自民党の支持者である。しかし、そのお金は自民党が出しているのではない。あくまでも仕事で努力している人の報酬なのだ。彼らはそんな人たちに何か起きたときには間違いなく捨て去るだろう。
国民を見ないで豪雨の時に自民党の大酒盛りをやっているような政府は早くやめてしまえ。と、書いておく。


本日のブログはこれにて終了です。

   人間の業が落語と談志言う悋気焼き餅浮気人情

すごい夕焼け

ガクアジサイ

 近所のY君の家でガクアジサイが咲き始めた。道路に車をちよっと駐めて写してみた。
P7070318.jpg
これから、もっとたくさん華やかに咲いてゆくと思うので次も撮影させてもらおう。


夕方、オッカアが
「ジジ、夕焼けがすごいよ」
と、言う。
外に出てみたら家の周りが朱色に染まっている。西の空を見上げたら真っ赤になっている。
P7070319.jpg
今日はすごい夕焼けである。
 こんな夕焼けの時には「明日晴れ」なんてことはまずないようですね。


本日は少々疲れ気味。これにてブログ終了です。早めに休みます。

    夕焼けの明日は必ず晴れになる?そんなことないすごい夕焼け

短歌記念日?

ガマの穂

 職場に向かうときに例年だと蓮の花が一面に咲くはずの田んぼにガマの穂が出ている。ここの休耕田を蓮田にした場所は昨年7月の豪雨で猛烈な水害になった場所である。
P7060317.jpg
 今年の蓮の繁茂量は昨年の半分以下くらい。そこにガマの穂が生育したようである。蓮の花が咲くのを楽しみにしているのだがどうなりますか。


1日で7人もの死刑が・・・・

 そりゃあオウム真理教の犯罪は言語道断である。もちろんその行状は死刑相当とも言える。でも、1日で7人を死刑執行するのは・・・。その裏には何があるかと考えてしまう。
 あるテレビ局では死刑執行の順にシールを貼って進行状況を報じたとも言われている。見ていないからわかりませんが・・・。報道ってそれでいいんだろうかなぁと思ってしまう。

 オウム真理教と言えば思い出すのは坂本弁護士一家の殺害事件である。捜査当局は当初犯人をオウム真理教だと考えていなかったらしい。
 その当時、職場の組合で集会に行ったとき『坂本弁護士事件の真相を解明しよう』というパンフレットを購入してカンパしたことを思い出す。そのパンプレットではオウム真理教の関与を指摘していたが事件はすぐには解決しなかった。
 その理由は間違いなく坂本弁護士が人権派(つまり、革新系)の弁護士だったからである。政府はオウム真理教を泳がせていたとボクは今でも考えている。結局は時間が経過してからオウム真理教の犯罪だとわかったのである。
 松本サリン事件もその通り。無実の罪で疑われた人も革新系の人だった。今でもオウム真理教は政治利用されたとボクは思っている。
 ここに書いていることについて具体的な資料を確認しているわけではない。だが、感覚的にオウム真理教が注目を浴びていた頃に積極的にオウムを「認めて」いた人たちがいたことは確かである。その人たちの中には今でも社会的に影響力がある人もいる。彼らは今にいたっても明確に自分たちの非を認めている話を聞いたことはない。

 これと同じようなことが今の日本で起きている気がしてならない。
 その意味はアベシンゾー(麻原しょうこう的な男)を盲進している(いや、アベシンゾーを胡散臭いとは心の中では思っているはずの)人たちが「利用価値」があるとして今の日本を形作っている状況だと思うからだ。国民はアベシンゾーにマインドコントロールされているとしか思えないのだ。
 国民はそんなに馬鹿じゃないと思いたいが・・・・。
 

「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日 俵万智

 いいですねぇ。一部では今日7月6日はこの一首から「短歌記念日」と言われているらしい。違うかな・・・。ボクも下手くそ短歌に取り組んでみようと思ったのは俵万智さんの影響が結構ある。もっとも俵さん以外にも穂村弘・斉藤斎藤・枡野浩一各氏にもインスパイアされましたけれどね。まだまだ良いなぁと思う家人はいますが・・・・。
 本日はボクにとって奧の深い「楽しいひまつぶしツール」を教えてもらった記念日とも言えるのであります。と、書いておこう。


本日のブログはこれにて終了です。

   一頭の薄紫のてふてふが目の前をゆく すわっ珍種かも?

県民の気持ち次第だな

雨の一日

 昨日から雨が続いている。報道によれば京都など西日本では低気圧や前線の影響で大雨になっているようだ。大きな被害がないことを祈りたい。

 小雨が降っている中で写真を撮ろうと思っても雨粒で写真機が濡れるのが嫌なので瞬間的にパチッと撮っておしまい。本日は少し増水して茶色に濁っている雄物川を車の中から撮った。
P7050316.jpg
朝、仕事に向かう途中で撮影。この川の向こう側は懐かしのK君の生家がある方向になる。


今朝(2018.7.5付)の秋田魁新報のコラム『北斗七星』におもしろい内容が掲載された。
それは秋田市新屋に設置予定と言われているイージスアショアについてである。その設置について最適地と言われる秋田県選出の秋田県知事、秋田市長、秋田県議、秋田県選出の国会議員に対して熱い視線が注がれているというのである。
確かにその通りだ。
ボクが見ている新聞では秋田県選出の国会議員は誰もイージスアショアについて言葉を発していない。

さらに魁新報の北斗七星氏は言う。
『国会議員は地域に高速道路やダムを持って来ることが仕事ではない。住民の安全を守る使命がある』
同感である。
自民党国会議員が掲げたポスターのスローガン「未来への責任」を取り上げて自民党の政治家に「それでいいのかい?」と問いかけているようにボクには思えた。

でもまぁ、自民党だからナァ。アベシンゾーやニカイなどが「今度の総裁選で支持しなければ、総裁選後は冷や飯を食うぞ」と脅しをかけられて身をすくめているだけの集団だ。まったくなんてこったのヤツらだ。「マタンキ」はないのかと問いたい。
ましてやTPPに関しては、かつてポスターなどで「TPPは絶対反対」と大々的に宣伝した。アベシンゾーをはじめとしてこのスローガンを見事にちゃぶ台返しをやった。嘘つき集団だとも言える。

今日のボクのブログにどなたかが次のようにコメントを書き込んでくれた。その内容が見事に今の自民党議員の体たらくを言い当てている。
『市民、県民の為にはならないのに、それでも選ぶ県民。イージスアショア、市民、県民に丁寧に説明すると言いながら、結果有りの候補地。多分、決定でしょうね。丁寧に県民に説明した自民議員はいたのかな?』
全く存在していません!

イージスアショア配備の反対の為ばかりではないが、目先の「はした金」に惑わされて自民党に票を入れても秋田は良くならない。せめて次の参議院選挙では自民党候補には票を入れないことだと思う。つまり、自民党候補には落選してもらうことが秋田県が良くなるための一番の近道ですけれどね。
つまり、県民の気持ち次第である。あきらめないことですね。


本日のブログはこれにて終了です。

    台風は崩れてしまい熱低に 半端はヤツは始末が悪い

『半分、青い』

梅雨特有の天気に

 今日は朝からシトシトと雨。ジメジメとして梅雨特有の天候である。昨日まで30℃超えの真夏日だったのが28℃前後の気温になった。ところが何と言うことでしょう。蒸し暑さは昨日よりも増した感じである。
 梅雨は日本特有の天候。それは問題がない。ただ、今年感じるのは「秋田ってこんなに梅雨が嫌らしかったのかなぁ」ってこと。つまり、子どもの頃から梅雨をあまり意識して過ごした記憶がないのだ。
 そんなわけで今日は曇り空。我が社のステンドグラスが飾られている窓も何となく暗い。
P7040315.jpg


朝ドラにはまる・・・?

 何十年もNHKの朝ドラなんか見たことがない。見る気もしなかった。柳家喬太郎師匠が「あまちゃん」を録画してどんなに忙しい公演があっても見逃すことはなかったと言っていたのを「オレは絶対に見ないぞ」と思ったほどである。
 ところが何のはずみか4月から始まっている『半分、青い』をチラッと見始めてからハマってしまったのである。この話をしたら、わかちゃんも「私もはまっているの・・・」と言う。ウーム、彼女も幼稚園に行く前に毎朝見ているらしい。
 それはともかくとして・・・・。今日は漫画家志望の主役が漫画を辞めるとのこと。師匠の天才漫画家「秋風羽織」がそのdropoutを認めたのである。
 頼む、そのまま漫画家に挑戦させてくれと心の中で祈ったが、主人公のスズメちゃんはあっけなく9年ほど修行した漫画家を辞めてしまった。残念だなぁ。何よりも天才漫画家「秋風羽織」を演じている豊川悦司の変な人柄を見ることができなくなってしまう。まことに残念である。
 と、今朝はかなりショックな展開で明日から見ようかどうか考えている。まぁ、見るんでしょうけれどね。正直に言います。明日からの展開を楽しみにしているのである。もう秋風羽織は出てこないのかなぁ。
 そうそう、スズメのおじいちゃん役の中村雅俊がマジに歌った『あの素晴らしい愛をもう一度』は良かった。ボクもすぐにギターを引っ張り出して歌ってみたが全くお話にならなかった。
 ボクも半分以上まだまだ青い・・・・。


サッカーWカップのバカ騒ぎの裏で着々とアベシンゾーは悪だくみをしている。そんな中で文科相の現役局長が子どもの裏口入学で逮捕されたらしい。
こんな話を聞くとモリカケ問題も同じようなもんだろうと考えてしまう。
いずれにしてもアベシンゾーは辞めるべきだ。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

     洞窟に取り残された子どもたち息詰めて見るタイのニュースを

熱く暑い1日でした

今日も暑かった

 午前3時頃。目覚めてテレビ画面を見る。W杯ロシア大会。決勝リーグ1回戦日本対ベルギー戦を見る。外を見ると月が出ている。
P7030311.jpg
まだ少し薄暗い感じである。

 ハーフタイムで0-0。FIFAランキング3位のベルギーに日本は善戦している。外に出てみると東の空は茜色になってきた。
P7030308.jpg

 試合は後半になり何と言うことでしょう。日本は2-0とリードしたではありませんか。ありゃりゃ、これじゃあ勝つかもしれないと思っていたらベルギーは2人のメンバー交代。
 この2人が見事に当たった。交代の2人が大活躍。すぐに2-2にされてしまった。そして、同点で延長に入るかと思った瞬間。ベルギーのカウンター攻撃でアッという間に得点され終了の笛。そんなに簡単に勝てるわけがないですね。
 日本チームは良くやったんじゃないかなぁ。熱い試合だった。


で、今日は一日中暑い暑い。32~33℃はあった。こんな日は入道雲ができて大気状態は不安定になる。案の定、仕事の帰り道で横手方面(だと思うが)に入道雲が見える。ちょうど雄物川の向こう側に見えたので1枚。
DSC_0662.jpg


と、言うわけで本日のブログは熱く、暑く終了です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR