秋田道を帰ってきました

南外へ

 今日の宮城県は暑かった。35℃前後の気温で推移していた。結局はエアコンのある場所で過ごすしているだけの日。

 午後4時頃に南外村に向かう。宮城県内を過ぎて岩手県に入っても30℃を超えている。秋田道に入り、湯田ダム付近になったら28℃くらいに気温は下がった。曇り空になったからだろう。
 そのまま秋田県に入っても曇り空である。山内村から横手市になったら28~29℃前後。南外村も28℃くらい。
 我が家に着いたら薄らと夕暮れ。
P7220308.jpg

運転をしてきたので少し疲れ気味です。本日は生存証明のみです。

あの人が「丁寧に実施」と言ったから絶対これは「ない」と思った

アベシンゾー疑惑は解明せず

本日は宮城にて

 塩竃に来ています。夕方に到着してすぐにCOSTCOという店に行った。
P7210308.jpg
このドデカい店は会員証がなければ入店できないシステムとのこと。
 じゃあ、どうやって入店するのか。約5000円もの会費を納めると写真入りの会員証が発行されるらしい。その会員証を塩竃のお母さんたちがもっているので同行者二人に限定して同行入店ができるとのこと。そのシステムを利用して入店。

 大きな買い物キャリアーを押しながら入店。広い店内を歩くと食品から電気製品まで数多く展示されている安売りの百貨店である。色々な製品を見て試食コーナーを回っていると楽しく時間が経過してゆく。
 食品などの品揃えはボクが普通考えている量よりは2割以上多く感じる。確かに安い品物はたくさん存在する。だが、例えば食料ならば一人二人の家族の場合巨大な貯蔵設備が必要だろうと思わせるくらいの品揃えになっている。
 あとは1年間で約5000円の会費で「もと」をとれるのかとなれば・・・・。ちょっと悩ましい問題とも言えそうな巨大な百貨店である。
 でもベルギー産の缶ビール330ミリリットル24本入りが2000円以内は買いだなぁと思ってきた。COSTCO通に言わせると発泡酒らしいがベルギーの国名に魅力がありますねぇ。明日、行ってみて買って帰ろうかなぁ。


南外を出てくる前に秋田魁新報と朝日新聞をザーッと見てきた。やはり気になったのはアベシンゾーたちの強引な国会運営だったようである。
IMG_3385.jpg

IMG_3387.jpg

つまり、モリカケから始まり文書改ざん・嘘の答弁・平成最悪の豪雨災害における自民党の酒飲み大会などなど疑惑まみれであり、やりたい放題をやってきた国会だったと言えよう。

昨夜、秋田市での飲み会を終えて自宅に着いたら、延長国会を終えたアベシンゾーの記者会見をNHKがライブ中継していた。バッカじゃネーの。なんでNHKが国会での自民党の体たらくを中継しないのにアベシンゾーの勝手な「ごたく並べ」を中継しているんだとすぐにチャンネルを変えた。ここでも忖度が起きている。いや、忖度ではなく命令なのかもしれない。

とりあえず国会は閉幕されたがモリカケは終わったわけではない。もちろんアベシンゾーやアソーたちの責任は果たされているわけでもない。引き続きアベシンゾーの辞めることを願いながら過ごしたい。


と、言うわけで本日はこれにて・・・・

頼りになるのはどっち?

5個のカラスガイ

同級生であり友人のシュン君から電話。
「もしもし」
「ハイ」
「今日、狭山の堤に行ってツブを捕ってきた時にカラスガイも捕ってきた」
「ホー」
「オメーの家の湯船さ入れねが?」
「湯船?」
「ンデネンデネ水槽だ」
「金魚の水槽さでも入れるべ」
「ンダガ、ヘバ」
シュン君は山と川の伝道師とも言える男。山菜から川魚から季節季節で収穫したり捕獲してりして楽しんでいるヤツである。かつて現在は南外村で希少種とも言えるヤツメウナギを何匹も獲ってきてぶつ切りにして鉄板焼きにして焼肉のタレで食すという新しい技も展開したことがある。ドジョウの燻製も作ったりして新しい味を追求している男でもある。

と、言うわけで彼の家までバイクで出かけてゆきカラスガイを5個もらってきた。
P7190312.jpg
写真には3コしか写っていないが残り2個はバケツに入っている。
 これを水槽に入れてしばらくしたら、カラスガイたちは白い舌のようなものを出して水槽内を少しずつ動いている。さて、どうなりますか・・・。


自民党の小泉進次郎という男。参議院の定数6増で反対のような話をしていたが採決の時に賛成票を入れたと言うことで野党に野次られていたという。それに対して自民党の船田元という議員は棄権したと言うことで評価を上げているらしい。しかし、自民党は船田元を懲戒処分にしたと言う。
さて、その口先だけの男として野党に野次られたという小泉進次郎について東京新聞に『斎藤美奈子さん「本音のコラム」 K君とY君 「与党のK君より少数野党のY君のほうがずっと頼りになるやん」』を掲載している。
要するに小泉進次郎よりも山本太郎の方がズーッと頼りになる議員だってことだ。
ボクも鋭く同感である。


常田富士男さん逝去

 新聞に『まんが日本昔ばなし』の語り手だった常田富士男さんの逝去を伝えている。
IMG_3384.jpg
残念だなぁ。
 常田さんと市原悦子さんの語りで展開される昔ばなし。およそ300話をDVDにしてとわちゃんとわかちゃんにプレゼント。二人は「~言うことじゃった」と常田さんの口癖を真似してDVDを観ているのであった・・・
 ゲバゲバにも出ていたことがあったなぁ。


本日は職場の区切りの日。今宵は反省会が秋田市内であるので電車でGO。と、言うわけで本日のブログは早めにアップ。

   南外はカラスガイ住む沼もあり何もないけど捨てたもんじゃねー

博打法案参院通過

ハスの花

 前にもブログに取り上げた南外村田屋村にある蓮池の花である。
P7190310.jpg
午後の暑い暑い陽射しの中で花を閉じている。明日の朝になれば開くと思う。


東京五輪なんかやめてしまえ

 今朝の魁新報に東京五輪の競技日程が掲載されている。
IMG_3383.jpg
見事に真夏の酷暑の大会である。
 今、テレビラジオでは連日「熱中症で死亡」のニュースが流れている。屋外で活動をすることすら罪悪感を感じるほどである。
 そんな中でオリンピック競技ができるのかってことだ。今からでも遅くはない東京五輪なんかやめてしまえ。


博打国家になるのか

 西日本の豪雨災害の最中に開いた賭博の国家審議。内閣委員会で今日の夕方参議院で強行採決されてしまった。一昨日から気になってネットで参議院の内閣委員会の中継や録画を見ていた。もちろん自民党などのお追従の質疑は見ない。野党の質疑を中心に見たのですけれどね。
 その中で山本太郎議員の質疑は実に的を得た質問が多かった。一昨日(17日)はアベシンゾーに関して次のような質疑をした。
「暴力団と繋がりがある人間に対して(安倍晋三総理が)選挙妨害を発注していた事は大問題。汚れ仕事を堂々と発注できるような人間がこの国の総理であり、バクチ解禁の監視役であるカジノ監視員会の任命者というのは、笑い話、現実だから悲劇」

 20年ほど前にアベシンゾー本人かあるいは事務所で暴力団に選挙妨害を依頼したというのである。
 それについては『山本太郎 参議院議員、「安倍晋三自宅放火未遂事件」について安倍首相に質問』に質疑の模様が文字おこしされている。
 アベシンゾーは被害者だ被害者だと言っているが「自分が暴力団に選挙妨害を依頼したことについては一切語らない」のであった。
 丁半博打の最高責任者にアベシンゾーがなるのか。と、思うと日本も終わりだなぁとがっかりしちゃう。


ホヤ

 今日、宮城から来客。ホヤと鰹を1本持ってきてくれた。
P7190314.jpg
ホヤは刺身で一杯。
 もちろん鰹もさばいて刺身で一杯。そして、鰹の刺身を数枚醤油につけて銀火ドンブリにしてご飯をハフハフと食べる。美味いなぁ。

と、言うわけで本日はこれにて。

   東海林さんカツオのづけは鉄火より美味いよだから銀火丼(どん)なり

午前三時に目を覚ます

暑いなぁ

 愚痴はこぼしたくない。そんな気持ちを持っているのだが、あまりの暑さについつい愚痴が出てしまうのはいたしかたない。職場の窓から外を見ると緑が暑さのためにユラユラしている
P7180310.jpg

 写真の緑の芝生のように見える所には小さな黄色の菊のような花がなよなよと咲いている。
P7180312.jpg

 まぁ、暑いと言っても群馬県のように40℃近くになるわけではないので仕方がないと思うしかない。


本日は寝不足で少々疲れ気味。これにてブログは終了です。

    眠れない午前三時に目を覚ます午前四時にはカナカナが鳴く

全学校にエアコン設置を

ガクアジサイ

 オッカアが地域のYさんの家からもらってきて植えていたガクアジサイの花が咲き始めた。
P7170308.jpg
ありがたいことです。
 普通のポワーンとしたアジサイよりもガクアジサイがボクは好きです。


エアコン設置率

 今朝(2018.7.17)の秋田魁新報に秋田県内小中学校のエアコン設置率について報じていた。
IMG_3382.jpg
なんということでしょう。
 1.8%。つまり、まったくエアコンの設置がないってことである。東京では99.9%の学校でエアコンが設置されているとも書いている。
 なんで東京だけ高いのか。教育を政治の課題にすれば支持率が増えると考えている自民右党の思いがそこにあるからだろう。
 ところで秋田県の場合高校の現場でも似たようなもんだと思って読んでいたら秋田県内高校の設置率は15.8%で福島や山形に次いで設置率は高いという。
 エーッ???!!そんなことはない。基本的には高校でもエアコンの設置は0%と考えてもいいのだ。

 記事には『(エアコンがないので)にじむ汗 暑さ耐え授業』とある。ちょっと違います。「暑さに負けて机の上に突っ伏してダウンし机の上の教科書は汗でビショビショ」が正解です。

 記事は予算がないと書いている。つまり学校へのエアコン設置は予算がないってことだ。
 違うだろう。教育を良くすると言い続けている自民党は学校の施設設備を最高にするのが最初だと思う。エアコンの設置はオスプレイ一台、イーズスアショアを止めることで全国の学校にエアコンは設置できる。
 しかも日本中の施設設備で最悪だとボクが思う学校のトイレ。これもオスプレイ一台止めることで子どもたちのために良くすることができる。

 と、全学校にエアコンを設置すべきだと考えながらこの記事を読みました。もちろんきれいなトイレの設置も・・・。そのためにもアベシンゾーよ早く止めてくれと書いておこう。


本日のブログはこれにて終了です。

   ひと夏を過ぎた少年たくましく前向く凜々しい青年になれ

高校野球至福の二日間

今日も高校野球へ

 2018.6.18日付の秋田魁新報に『歌に詠まれた高校野球』というコラムが掲載された。
 そのコラムでは1989年(平成3年)以降に秋田魁新報に掲載された高校野球を詠んだ秋田県民の短歌を丹念にひろって特集したコラムである。そのコラムには次のような文が書かれている。何首かを紹介した後に「独特の感性が目を引く歌も少なくない」と書いて次の文を紹介している。

「元大曲工野球部長の○藤○雄さんは2011年(ハガキには「甲子園」発の消印が今年の夏は永久保存)を読者文芸に寄せた。2012年には観戦へと気がせく心情を〔そんなことしてる場合じゃないでしょう野球に行こうよ準々決勝〕と詠んだ」

 これは○藤○雄さんが短歌を作ってみようかなぁと思いはじめた頃に投稿した短歌であるらしい。と、話しているようだ・・・

 そんなわけで本日もボクは「そんなことしてる場合じゃないでしょう」と能代球場へと向かった。
P7160309.jpg
当然ですよね。大曲工は今大会最初の対能代工戦。
 久しぶりに行った能代球場。今、正式な名称は山田久志サブマリン球場である。すごい命名であるが山田久志投手を思えばそれも諾なるかなである。スコアボードは選手名の表示もスピードガンの表示もあり本当にすごい球場に様変わりしている。

 で、大曲工は3-1で辛勝。内容については詳しいことは書きません。1つだけ書いておくと両チームの監督さんたちの指導方針などが垣間見えておもしろい試合だったなぁ。
 試合後の帰り道。PAエリアで学校に帰る大曲工の監督さんたち指導陣と偶然バッタリと会った。少し、試合の感想を話しながら次の試合でも頑張ってくれと話してきた。
 いずれにしても大曲工の1勝はよかったよかった。

 明日からは勤務で応援に行くことも単なる観戦に行くこともできないので昨日今日と至福の二日間であった。


せっかく能代まで行ったのだからと同行したオッカアと八森まで行ってみた。ハタハタ館は閑散としたもの。その後、八森のドライブインで食事しながら窓の外を撮影。
P7160313.jpg
ウーム、正直いまいちの風景である。まぁ、仕方がありませんね。

自宅に帰ってから、とわちゃんとわかちやんのお母さんの誕生日。と、いうことで大曲の「ら。ぐう」でお祝い。少し呑みながら窓の外を見ると妙にかっこいい。
P7160314.jpg
景色をフレームで切り取るといい絵になるってことでしょうか。

ところで女性はあまり年齢をいいたくないらしい。ムムッ俺と同じだ。ボクはいつも
「年齢はなんぼだすか?」
と聞かれると
「48」
と答えるようにしている。
とわちゃんたちのお母さんも年齢は言いたくないようだ。似たようなもんですね。違うか・・・いずれにしても誕生日おめでとう!


と、言うわけで酔っ払っているうちにアベシンゾーはちゃくちゃくと日本を最悪にしようとしているのかもしれない。断固反対しなければいけない。


本日のブログはこれにてお終い。

   球場で会う人みんな良い顔で野球は人に奇跡もたらす

1点が重いなぁ

高校野球へ

 夏の大会。今日はボクの勤務するチームが出場するので八橋球場へ応援に。
P7150311.jpg

 試合は1点リードされても必死に追加点を許さない展開で進んだ。9回に同点に追いついたが延長11回で4X-3のサヨナラ負けになった。惜敗である。
 それにしても1点が遠い試合だった。その1点の重さって何だろうとズーッと考えて試合を見ながら応援していた。ボクの結論は出ているのだが・・・・。
 でも、大健闘だと思う。次に彼らに会ったらよくやったと誉めてあげたい。

 試合には知人のエポさんも応援に来てくださった。高校野球のありがたさですね。


今日は職場までの往復をスーパーカブで走った。車だと30分前後で到着するのだがバイクだと50分はかかる。でも、夏の風を受けながらバイクを走らせるのはとても気持ちが良い。日陰の場所では夏にもかかわらずヒンヤリとした空気を感じて走ることもできた。
そして、いつもだと通らない道にも入って行き「道草」もできた。自分の村なのに知らない地域がある発見ができるのでバイクはいいなぁと思う。
出川哲朗の『充電バイクの旅』の気分でトコトコ走ったらいいだろうなと思っている。でも、50ccのバイクは道路では端っこを走らなければいけない。大きな車に追い越される時に恐怖感を感じるので国道などは走れないなぁとも感じる。

いずれにしても五感をフル動員させ風を感じてトコトコ走るのも悪くはないのであります。


と、言うわけで本日のブログは終了です。

    はてしなく一点が重くのしかかる何と厳しき高校野球

どうしよう?オレ

もしかして梅雨明け?

 午後から知人の葬儀で大曲へ。詳しいことは次回のブログにでも・・・。葬儀が終わってから空を見上げたらここ数日続いていた梅雨空があけそうである。
P7140309.jpg
もしかして梅雨明け?と思ったのだが・・・


夕方から地元南外ふるさと館で開催された『農業への意欲ある若者たちとの交流会』に出かけた。
これが結構おもしろかった。
南外がいいなぁと思いながら農業を目指したいという若者が三人。そして大仙市の地域おこし隊員として採用された二人。それに南外村のちょっと(かなり)年寄りが九人の十四名。
まぁ、要するに呑んで村をどうやって活気づけたらいいんだろうという話の交流会だった。
で、若者五人とボクが写った写真を・・・
P7140314.jpg

いろいろと話をしながら感じたのは他国から来た若者が南外村のような山奥の地域でもわるくないジャンって思ってくれていること。そして当然だが「こんな田舎で大丈夫かなぁ」と思うネガティブな気持ち。そりゃそうですよねぇ。
当たり前のことだなぁと思う。こんな田舎にくるのなら、とんでもない宝の山があるか。それとも好きで好きでたまらない人がいるかしかないのだ。まてまて南外もまんざらじゃないじゃんと考えているかもしれない。彼ら彼女らの風船がしぼんでしまうか、まぁナンとかなるかもしれないと思うか。それは村になげかけられているってことだろう。

いずれにしても今宵、彼ら彼女らと会えて良かったなぁと思ったのは間違いない。出遭いは奇跡ですね。

と、言うわけでまた会おうぜ。YU君、NOJI君、MIYAKOSHI君、ELIさん、TOMOMIさん。

本日のブログ終了です。

   オレたちは農をやるよと胸を張る若者と呑むどうしようオレ

スマホを拝む人々

増水の雄物川

 今日も朝から(と、言うよりも夜半から)雨が降り続けていた。こりゃあ昨日開幕の秋田県の高校野球も大変だなぁと思っていた。結局は今日の全部の試合は順延になった。
 携帯のメールには大仙市役所から警報コメントも届いている。今日はちょっとした会合があり秋田まで向かった。それもいつもの雄物川河畔を通って行くので洪水の警報が出ているのでおそるおそる向かう。
P7130308.jpg
雄物川は普段河原が見えている場所が浮島になっている。
 こりゃあ大変かもしれないと思いながら走って行った。結局,水害部門では?何事もなく一日過ぎたので良かったなぁ。


夕方から大曲で組合の集会。
もちろん出かけた。いろいろと職場の話をしながらアーでもないコーでもないと色々なことを聴いた。まだまだ,日本は教育の後進国だなぁと改めて気づいた次第。
為政者の「教育行政重視」の政策には嘘ばかりってことが見事にわかった。
はっきり書いておきます。アベシンゾー政権では、あなたたちの子どもたちや孫たちの教育は良くなりません。と・・・・。
そんな現場にいて確実に感じたのであります。

その後、懇親会があり帰り道。大曲駅前の模様を一枚。
P7130310.jpg
花火の街ですね。


本日のブログはこれにて終了です。

   ナンかヘン電車の中でひたすらにスマホの画面拝む人々
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR