今の時期にアカショウビン

雨の一日

 今日は朝からと言うよりも昨夜遅くからシトシトと雨が降り続いた。
P8260326.jpg

気温も25℃前後。終日エアコンは不要な一日だった。その意味から言えば昨夜の大曲の花火は「当てた」と言えるかもしれません。
 そうそう、忘れないで書いておくことがあります。
 24日早朝午前4時45分頃。今の時期になるとこの時間帯は夜明け前で薄暗くなってしまった。裏山から特徴のある「キョロロロロロ」という鳴き声が聞こえてくる。
「ムムッ!アカショウビンだ」
と目覚めた。20~30秒おきに5回ほど鳴き声が聞こえた。
 今の時期にも鳴くんだなぁとかなり嬉しいできごとでした。


昨夜、自宅に帰ってからも飲み続けていて今日は二日酔い。朝からウロウロとしていた。NHKではアベシンゾーが自民党総裁選に出るとかで中継を組んだという。まったくひどいもんだ。
アベシンゾーと言えば対抗馬として出るイシバという男のスローガン「公正」「正直」が「アベシンゾーを個人攻撃している」と自民党内から批判を浴びるのでおろすという。
エーッ?それってつまり自民党(イシバも含めて)はアベシンゾーが「嘘つきで公正じゃない」ってことを認めたんじゃないのと、ボクは思ったのである。アベシンゾーという男は「息を吐くように嘘をつき、ただの誤魔化し男だ」と思われる言動の持ち主だと国会中継をみてボクは感じている。それを自民党は認めるってことだ。まったくなぁ。

ついでに書くと最近ツイッターで「アベシンゾーが火焔瓶で襲われたこと」がトレンド入りしたとか言われている。でも、国会で山本太郎氏にこの件について追及されたアベシンゾーは「裁判でも明らかになったように自分は被害者」だと述べていた。この時の国会中継は実際に見ていたのでへーッそうなんだとボクも思っていた。火焔瓶騒動は裁判にもなり犯人は処罰もされている。
ところが問題は火焔瓶で襲われる前段階にあったらしいのだ。それは下関市長選挙の時にアベシンゾー事務所が自派の立候補者を有利にするために相手候補の選挙妨害をしたことに火焔瓶事件の発端があるというのだ。アベ事務所が選挙妨害を依頼した人物が反社会勢力だったと言われている。その時の妨害文書もネットで見ることができる。その妨害工作こそアベシンゾーの正体だということが本質だとボクは考えている。
この件についても山本太郎氏が質問しているが、それについてアベシンゾーは明確に語っていない。火焔瓶騒動に到る最初の段階が闇の中にあるってことだ。山本太郎氏が「このような人たちに選挙妨害を依頼するような人が総理としてカジノの責任者となっていいのか」と指摘してもいる。

まぁ、いずれにしてもアベシンゾーが自民党総裁選に出ることを明言した。こんな人のもとで憲法が改悪されることも、国民生活が最悪になることも許されるもんじゃないなぁとあらためて思っているところであります。
まぁ、あきらめずにアベシンゾーの退陣を思い続けますけれどね。

相変わらずウダウダと書いてしまいました。本日のブログはこれにて。

   憲法を遵守すべきは総理たち九条に手をつけないでくれ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR