レノンの命日

12月8日

 朝、できれば外を見たくなかった。雪が降っているかもしれないからだ。ところが・・・外を見ると
PC080337.jpg
大雪である。除雪隊も大型ブルドーザーで道路をワシワシと除雪している。
 大慌てでスノーダンプを引っ張り出して今年初の除雪をやった。これで根雪になりますね。

我が家のわかちゃんがこの前ジジに話しかけた。
「ジジ、まんぷく見てる?」
「ん、見てるよ」
「わかも見てる。あのセラって人が嫌いなの」
ムムッそう来たか。
 それはともかく。このテレビ番組では戦前戦後の場面が結構登場する。例えば特高による萬平さんの拷問。これについてネットでは「あんな拷問があるはずがない」とクレームの投稿が出たりしたらしい。
 バカヤロー。小林多喜二(ばかりではありませんが)なんか殺されたんだぞと毒づいても彼らは気づかないだろう。そして、最近の内容ではMPに萬平さんとその仲間たちがアメリカ軍への反逆罪の冤罪で捕らえられた。幸い(?)今日の番組で釈放されたが・・・。こんなのを見たら前に放送した特高の拷問にクレームをつけた連中は「アメリカのMPはあんな程度の軽い取り調べではないだろう」なんて言い出しかねないなぁと思ったりした。

 何だか前置きが長くなってしまったが今日は真珠湾攻撃の日。太平洋戦争が始まった泥沼のスタートの日ともいえる。テレビやラジオは真珠湾攻撃などをスルーしている感じもするがトンデモない日である。
 そして、ジョン・レノンが暗殺された日でもあるのだ。「イマジン」の精神はこれからも変わらないと思っている。

 今日は秋田市に同窓会で行ってきた。アーケードの中を歩いていたら街頭演説をしている人たちがいた。秋田県母親大会連絡会の人たちだった。
 チラシをもらったのでそれをコピーしておきます。
CCI20181208_0001.jpg
この裏側には「召集令状」つまり「赤紙」のコピーもある。
CCI20181208.jpg

 戦争の足音がヒタヒタと聞こえてくる。そんなわけがないと言う人も多いだろう。でも、今のアベシンゾーのやっている状況を見ると間違いなく方向は戦争に向かっているとしか思えない。
 被害妄想かもしれない。前の戦争も誰も「そんなはずがない」と思わせていてジワジワと巻き込まれていった。その意味ではこのように寒空の中で抗議行動をしている人たちに頭が下がる。

そんなことを思う12月8日だ。

本日のブログはこれにて終了です。

   『イマジン』の伝えることをかみしめる十二月八日はレノン命日
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR