ボッカレ蓄音機

今日も晴ですねぇ

 朝方は冷え込んだが日中は晴。我が家から空を見上げると薄雲はかかっているが青空が広がった。
P1270382.jpg
テレビの報道を見ていると関東地区の山沿いでは雪が降っているようで「どうしたんじゃ」と思っていました。
 異常と言える暖冬なんだろうなぁ。


シール集め?

 アマチュア無線で1月2日から3日にかけて「ニューイヤーパーティー」というのがある。基本的には国内のアマチュア無線家と20局交信するというのがルール。
 無線を再開して四年目。今年は30局くらい交信してサマリーシートなどを提出して認められたので4枚目のシールがJARLから届いた。
P1240366.jpg
これってJARL会員じゃなければ参加できないんだろうか?と、ちょっと疑問に思っている。
 WHY?それは以前のブログにも書いたが会員への情報誌に掲載されたハードディスクドリルぶっ壊し女(オブチユーコとかいう)をありがたがって談話を掲載をしているから
である。この記事を読んだ時にJARLを退会しようと一瞬考えたのである。
 ま、それはともかくとりあえず4年分4枚そろった。十二支をそろえるにはもう8年。生きていられるかの問題もあるのだが・・・。
 シール集め。結構楽しくはまるんですけどねぇ。


今日から始まった衆院の予算委員会をチラチラとみた。アベシンゾーは相変わらずのボッカレ蓄音機。同じ事ばかり言って何とか誤魔化そうとしている。やめてしまえとテレビに毒づいてしまった。年寄りの証ですけれど。
しかも、自公の質疑などは背中がかゆくなるようなおべんちゃら。自公の人たちは予算案は党内論議が済んで国会に提出されているはずだから質疑時間が無駄と言えば無駄と思うが・・・。ボクが間違っているかもしれないが。
いずれにしても国会論議に注目している。

本日のブログはこれにて終了です。

   鮪鰤鮑赤貝穴子雲丹鰯鯖鯵烏賊蛸玉子

南外うめもん市

今日も好天

 南外村にできた「さいかい市」を中心にして「南外うめもん市」が開催された。場所は南外村の「ふるさと館」の場所。
 ここには温泉施設「ふるさと館」、南外村の昔の資料を集めている「南外民俗資料館」そして「さいかい市」である。
 本日はよしもとの地元芸人(正直言ってよしもとはアベシンゾーの仲間なので嫌いなのだが・・・芸人には関係ないので)が演芸を披露するとのこと。物好きですから出かけてみました。
Marge001_202001262139168e6.jpg
上から順に「ふるさと館」地内全景。中は「さいかい市」の建物、そして下は演芸の会場です。

 結構、多くの来客があり賑わっていた。
 演芸は仙台に住んでいる「お野菜太郞」と秋田県の「チェキ」という人たちの漫談。若いもんが頑張っていてとても良い。
 そして温泉なので臨時の足湯なども作って賑わっている。足湯は熱かったなぁ45℃近くはあっかもしれない。それでもポカポカと。
 そば同好会による手打ちそばの試食会。地元の酒蔵「出羽鶴」の試飲会。いいですねぇ。それぞれの場所で知人に声をかけながら少しの時間楽しんできた。
 このようなイベントばかりではなく今後とも賑わってくれればいいのだが・・・と、思いながら帰ってきた。
 機会があるごとに「さいかい市」には出かけてみようと思っている。とても良い天気でした。


笑点

 チャンチャカスチャチャカスッチャンチャン。の、テーマ曲の笑点。今日の番組で大喜利を見ていたら圓楽師匠がさえている。
 まずは「1,2,3」で一言という題。
『1 今の 2 日本は本当に 3 民主国歌ですか?』
座布団一枚だった。座布団をあげた昇太師匠もエラい。
 次のお題。「長い行列に どうしたんですか?と言われたときの一言」
やはり圓楽師匠。
「長い行列ですねー 」
「どうしたんですか」
「シュレッダーの順番待ちなんですよ」
座布団一枚。アベシンゾーのバカヤロー。
 そして、第3問の圓楽師匠の答が
「ロッキード?記憶にございません」
おいおい、圓楽よいいねぇ。見なおしたぜ。と、思った。
 アベシンゾーよテレビ局に圧力をかけて笑点をつぶすなんて言わないでくれ。

大相撲。幕尻の徳勝龍が優勝。いろいろ書きたいことはあるのだが、ただ素直にいいねぇ。と、書いておきたい。いろいろと勇気がでます。

と、言うわけで本日は地域のイサムクン家で昼から一杯やってウロウロ状態。これにて本日はブログ終了です。

1億5千万円とは・・・

昼食会へ

 今日は横手市で「たのしい授業」の仲間たちが集まって昼食会へ出かけてきました。いろいろなことを楽しく話してきた。
 その途中で平鹿平野を見た景色を一枚。
P1250364.jpg
ここは大雄村付近。
 今の時期に田んぼに雪が無いなんてことはなかったと思う。そして、青空が見えている。やはり、これまでになかったような雪不足かもしれない。


やはり恐いよアベシンゾー

 スーパーに行った。食料品などを買うのはボクの役目ではなく重い物体を持つのである。だから本棚に行っていろいろな雑誌をチラチラと見ていた。
 週刊文春があったので中を見ていたらアベシンゾーがあのカワイアンリの選挙に自民党として1億5千万円を提供したという記事が載っていた。これは買って読まなくてはと購入。
IMG_0001_stitch_202001252146216e0.jpg
まぁ、非道いもんだ。
 アベシンゾーに盾突く同じ選挙区に立候補した自民党の元議員(1500万円の補助)を落とすためにその10倍もの1億5千万円もの資金を提供したというのだ。
 それが明らかになったらカワイアンリという女の言うことがバカヤローである。「違法ではないので問題ない」という。
 その金を使って選挙違反をしたのは間違いないだろう。金が入るときに(道義的に問題があると思うが)違法でなくても出るときに違法だったらダメだ。いずれ、そのことは司法が決着をつけてくれるとは思うが・・・。
 問題はアベシンゾーやガースーの怖さだよなぁ。たとえ、自分の党であっても刃向かう者は法外な金を使ってでも全力でつぶそうとする姿勢である。
 こんな人間たちが政権だからこそ勝手な国の運営をされてしまう。危ない危ない。とにかく引きずり下ろさなければ日本はもっと落ちてしまう。と、思う。
 あきらめずに辞めると思いつづけることだと思う。

本日はこれにてブログは終了です。

   大寒に平鹿平野は雪が無く遠く奥羽の山は輝く

メディアの役割とは

ナカイチにて・・・

 今日は短歌の会があり秋田市のナカイチにあるAUという施設に行った。そこの4階から見た景色。
P1240364.jpg
千秋公園の堀が見える。
 そして、日陰になってよく見えないが向こう側にはこの春から「れいわ高校」になるという高校がある。それにしても雪がまったく無いですね。
 秋田市まで車で行くのがきつく感じるようになってしまった。要するに車を運転するのが面倒ってことですね。


新聞社の姿勢

 今朝(2020.1.24付)の朝日新聞の『声』欄に『首相と会食 どんな感触得た?』の投稿が掲載された。
IMG_3690.jpg
この投稿を読んで「その通り」と手を叩いた。
 日本の新聞社とメディアのオエライさんのほとんどが首相との会食に行ってるらしいのである。これは以前からネットでは「おかしいよ」と指摘されていた。
 Y売とかS経とかはアベシンゾー応援団だから仕方がないとは思う。それでもダメだが・・・。しかし、A日などのキャップまでアベシンゾーの会食に出ているというのだからお話にならない。
 投稿にあるように
「メディアは権力者を監視するために不即不離の姿勢で臨み、客観的な目を持つことが必要だ」
に鋭く納得するのである。
 この会食に参加しないのが毎日新聞と東京新聞だったということらしい。毎日新聞は通常国会が始まる日に1面に「この国会の肝はサクラだ」と紙面を桜色にしたということが聞こえてきた。記念にコンビニで買ってくれば良かったなぁ。
 そうなればボクは朝日をやめて毎日にしようかなぁと一瞬考えたりしているのである。
 例え会食会に出たとしても、どう考えても嘘つきのアベシンゾーの政権を擁護することは無理筋だと思う。しかし、忖度して本筋を報道しないメディアになってしまう。わかるなぁ。
 そうそう、最近アベシンゾーたちは「サクラばかり追求して野党は政策論議をしない」と言うようになった。これにはメディアの問題もある。政策論議は各委員会でアベシンゾーではないがしっかりとやっているのにそれは報道しない。だからサクラだけを国会でやっているという誘導なのだ。
 投稿の徳本さんが言うように会食に参加した朝日新聞の曽我編集委員の本音をぜひ読んでみたい。それが出なければ朝日から毎日に変えようかなぁとグラグラしている。つまりメディアの役割って何なのかをボクは見たいのだ。

いつもどおりグダグダと本日はこれにて・・・。

  一合でやめようと決意チンをして呑むのが惜しい最後の一滴

白鷺

チュウサギ

 いつも通勤路で通っている田屋地区の小川にチュウサギ(おそらく)が一羽餌を探している。
P1230366.jpg
ダイサギとチュウサギの識別は難しいらしいのでボクはチュウサギということにしておきます・・・。
 白鷺には小サギ、中サギ、大サギがあるのだがチュウサギとダイサギは見分けが難しい。
 それにしても暖冬異変ですね。今朝はブラックアイスバーン状態で恐かったが帰り道は道路が乾いていたりして大寒かよぉと独り言を言いながら帰ってきた。

本日はこれにて生存証明です。

  いつかって絶対こないものなので「いつか又ね」は禁句にしたい

注目の京都市長選挙

日が長くなりました

 夕方、午後4時45分頃の大森地内の景色。
P1220366.jpg
かなり薄暗くなったが夕方の時間が長くなってきた。
 これから平鹿町まで出かけるところでした。


国会では与野党の代表質問が始まった。ま、これはこれで一つのセレモニー。

今、ボクが一番注目しているのは京都市長選挙である。
京都市長選挙は三人が立候補している。三人とも無所属であるが現職を支持しているのが自民・公明に加えて立憲・国民・社民などがついているのだ。もう一人の革新系の候補者を支援しているのが共産党である。3人目はよくわかりません・・・。
問題は現職を支持している立憲・国民・社民などの政党である。国会では野党が一つになってアベシンゾーを引きずりおろそうとしている(らしい)。ところが地方選挙になった途端に「相乗り」で選挙を戦っている構図。
先日、告示されたときに現職の候補者に応援に入った国家議員の並んだ姿を見てバッカじゃネーのと言ってしまった。
その顔ぶれが立憲幹事長の福山・自民党のあのシモムラ・イブキブンメイ・元民主党のマエハラなどなどである。どれだけ共産党が嫌いな人たちなのか・・・。
それはそれでもいい。しかし、野党は一つになってアベシンゾーに鉄槌を与えるべきなのだ。だから、せめて自民党が支持する候補者は支援しないくらいの配慮をすべきだろう。
立憲・国民・社民は「なんちゃって反対姿勢」つまりパフォーマンスで国会に野損テイルのだろうかと思ってしまう。お話にならないと書いておきたい。
だからこそ2月2日投開票の京都市長選挙の結果を注目している。もちろん国会の審議の模様も注目だが。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。少々疲れ気味です。

ちょっと嬉しいこと


 大寒の雪国で「雪が降った」とニュースになるほどの異常とも言える冬である。今朝、久しぶりに10㎝ほどの重い雪が積もった。
P1210364.jpg
 流雪溝も水が流され我が家の除雪機も動かした。それでも朝方降っただけで日中には雪もやんだ。
 電線を太らすような湿った雪である。職場に向かう途中で車にドンと何かがぶつかる音がする。アリャリャ。
 風に電線が揺られて付着していた雪が落ちてきたのが原因である。2~3回ドンドンとぶつかって職場に着いた。
 それにしても雪国で「雪が降った」ということが豪雪以外でニュースになるとは・・・。


お年玉付き年賀状

 年賀状の当選番号が発表になった。今年は東京五輪招待券が当たるという。もしも万が一当たったらビリビリと引き裂こうと思っていたが当たらなかった。良かった良かった。
 3等の切手シートは当たるかなぁと思ったら3枚ほど当選。もちろん、これはいただくことにする。で、何げなく見ていたら下四桁がピタリと同じ番号の年賀状がある。
 アレレ。もしかしたら二等のふるさと小包等に当選じゃないのか?と、思い改めて確認すると確かにピタリである。何年も年賀状の当選番号を見ていたが初めて四桁の番号に当たったのですねぇ。
 ちょっと嬉しい。東京五輪の招待券より百倍嬉しい。たまには少し良いことがあるんですね。


昨日のアベシンゾーの施政方針演説。朝日新聞では1面トップに
『首相「桜」・IR・閣僚辞任触れず』
秋田魁新報は2面に
『疑惑追及、逃げ切り狙う』プラス社説で『疑問に正面から答えよ』
要するに美辞麗句を並べ立てオリンピックで1億総動員を狙おうとしていることを見事に見抜かれている。不祥事は何とか逃げようとしているのだ。
しかも、昨日ボクも施政方針演説でチラッと聞いて相変わらず適当なことを話しているなぁと思ったのが次のこと。
地方創生の例として、若者の起業を積極的に促した結果島根にIターンしてパクチー栽培などをやって人口増につながったような話をしていた。
アレッこれはアベシンゾー得意の「又聞きの又聞きのお話」だと思った。以前、彼は「ボクのお父さんは自衛隊員だけど、お父さんは憲法違反なのと子供に言われたと本人からはっきり聞きました」などと言ってお涙頂戴で憲法改悪の道筋をつけようとしていた。
ところが、その話を追及したら又聞きの又聞きだったことがバレたのである。その子供の話も本当の話かどうかはっきりしていないのだ。
で、今日のヤフーニュースを見ていたら、島根のパクチーを栽培していた人はとっくに島根を離れているとのこと。
通常国会の施政方針演説でその人の本名をあげてトクトクと話したことが全く裏付けのない話だったのである。今日のガースーの会見では「個人情報だからその人の名前を言う事はできない」と話したとのこと。
オイオイ、ガースーよアベシンゾーが全国にテレビ中継して名前をとくとくとしゃべっているし、今朝の新聞やあちこちのネットには施政方針演説の全文が掲載されている。その彼にとってはいい迷惑だろう。「その人」にどうやって謝るんだアベシンゾーよ。
こんなレベルの低い人間が首相とは・・・・。早く辞めてくれ。

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

   プレハブに置いた教科書引き出すと背中に一匹カメムシがいる
   もしもだよ好きな鳥の名訊かれたら「ノドグロルリアメリカムシクイ」さ

ツッコミどころ満載に

大寒

 今日、とわちゃんとわかちゃんに会った。すると二人が突然話し始めた。
「ジジ」
「ン?」
「今朝、まだ早い頃に雷なったよね」
「とわの家でも聞こえたの?」
「あまり、大きい音で目がさめてしまった」
「南外でも大きな音がして大変だったよ」
「やっぱり・・・」
そんな会話ですね。
今日から大寒。
 低気圧か前線が通過したので大気の状態が不安定になったんだろうなぁ。その名残なのか朝から雨が降ったり霰になったり晴れてみたりと目まぐるしく天候が変わった。
 我が家から金屋方面を見たら青空が見えるのだが今にも荒れそうな天候である。
P1200364.jpg
青空の上の黒雲がヤンチャしてやるぞという気持ち満々である。
 しかし、それでも雪は降らない。今日から大寒なんだけどなぁ。ま、いいか。


 通常国会が始まった。今日はアベシンゾーの施政方針演説があったのだが見る時間がないのでチラッチラッとニュースなどで確認した。
 アベシンゾーは最初に東京五輪のことを言っていた。国民が全員で盛り上げて全世界に感動を「与える」などと話していた。バカヤロー。そんなことに誰が乗るか。今でも東京五輪なんかやめてしまえと思っている。それを利用して国民火の玉総動員なんて考えているのが見え見えだ。冗談じゃない。
 そして、最後に憲法のことを話していた。
「国の形を語るもの。それは憲法です。未来に向かってどのうよな国を国のかたちを語るもの。それは憲法です。その案を示すのは、私たち国会議員の責任ではないでしょうか」
などと話していた。
 憲法を守るべき立場で憲法に縛られているはずの首相が憲法に対してこんな認識なことにあらためて腹が立った。
 「国の形を語るものが憲法」ではない。憲法は国民に民主主義を保障するために政治をおこなうべき権力者や公務員をしばるような、いわば「おり」のようなものである。その憲法を変えようとアベシンゾーは言っている。自分をしばる「おり」を破ることである。サッカーで言えばゴールポストの形や大きさを自分の都合によって変えようとしているのと同じである。お門違いである。
 いずれにしても今回の国会では、カジノ、桜、閣僚の不祥事などなどツッコミどころ満載。
「嘘つきはアベシンゾーのはじまり」と言われるくらいの人間を野党は徹底的に追い詰めてくれ。もちろんモリカケ問題もまだまだ解決しているわけではない。

さぁ、国会が始まった。ツッコミどころ満載の国会中継をできるだけ見ようと思っているが・・・。

    オリオンのベテルギウスが最近は暗いそうです少し悲しい

寒い朝でした

早起き

 今朝は何気に早起きをした。南の空には25夜の月があがっている。
P1190367.jpg
これからどんどん新月になってゆく形である。
 そして、近くの柿の木を見たら樹氷のような感じだ。
P1190366.jpg
今朝の気温はマイナス5~6℃前後。寒かったなぁ。
 それでも雪は降らない。本店の社長と久しぶりに電話で話したら彼は
「こんなことは無かったすねぇ」
と、いう。確かにそうですねぇ。


東京五輪はやめたらどうだろう。と、いつもブログに書いている。今日は卓球の日本選手権女子決勝を見ていた。
すると東京五輪に選ばれていない選手が準決勝・決勝と東京五輪内定の選手を退けて優勝していた。アレレレレ。これって先日のサッカーと同じじゃん。出場が決まっているから手をぬいているのだろうと思ってしまうのだ。
内定を取り消して参加をしないとか色々とやるべきじゃないの。と、思ったのだが・・・。
ま、それよりも最初に書いたが東京五輪なんかは今でもいいからやめたほうが日本の経済には良いことばかり起きるはずだと思っている。

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

  「オッ元気?」「大丈夫っすよ」何となく嘘っぽいけど流しておこう

南外さいかい市

宵の明星

 午後5時頃。西の空にはキラリと一つ星が輝いている。
P1180365.jpg
 金星である。
 朝方はマイナス5℃近くまで下がったが日中は晴。道路はテカテカ雪は降らない。

 さっき、夜空を見上げたらオリオンが南の空に見える。今ごろの南外村で星空が見えることが不思議なことだ。
 それはともかく話によればオリオン座のベテルギウスの明るさが暗くなっているというのである。でも、さっき見たオリオンのベテルギウスは肉眼では普通に見えた。そりゃそうだろうなぁ。もしも肉眼でも確認できるくらいに暗くて見えなくなったら大騒ぎになるだろう。
 でも、ベテルギウスが暗くなっているのは超新星になるのではないかという予想もある。もしも超新星になったら星の名前は違うが400年ぶりに見ることができる現象ともいう(400年前に超新星だったのは現在「かに星雲」になっているらしい)。
 ベテルギウスが大爆発して超新星の起きるのは今日、明日中に起きるかもしれないし1万年後になるかもしれないという確率らしいがはたして・・・。
 そんなことを思うような夜空が見える南外村。不思議な冬です。


南外「さいかい市」

 先日、ブログにワークショップのことを書いた。その時に秋田魁新報の記者が来ておられたかもしれない。
 今朝(2020.1.18付)の秋田魁新報社説に『南外さいかい市 工夫重ね定着したい』と題して課題と魁新報社の思いが掲載された。
IMG_3689.jpg
 社説のまとめの部分を引用したい。

『南外さいかい市は「みんなが再開する場」との願いが店舗名にこめられている。その名の通り、より多くの住民が訪れて交流し、地域に活力をもたらす場となってほしい』
 
このとおりだよなぁ。
 じゃあボクに何ができるのか?行ってみるしかないのだ。
 先日、寄った時に200円だったかで買ってきた「さく」(我が家の周辺では「さぐ」と言う。正式名はニオサクと言うらしい)の煮付けで一杯やった。この「さぐ」の何とも表現のできない微妙な味わいと舌触りがいい。素晴らしくいい。南外村では普通の味でも別の地域ではウルトラ貴重や味なのかもしれない。
 こうやって少しでもいいので「さいかい市」に寄ってみて「一つ」でも手にしてみるのができることなのかなぁと思っている。

 さいかい市。ネバーギブアップだろうなぁ。


本日のブログはこれにて終了です。

  チバニアン地磁気反転人類の誕生というイイネ百個だ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR