誇大広告みたいなものか

南外村を見つけました

今日も気温が高く15℃前後になっているはず。とても暖かい。
午後、三千歩散歩にでた。普段は三千歩歩いている時には行き交う人はほとんどいない。それが何と言うことでしょう。気温が高いからかそれとも気持ちの良い日和のためか4人も道路ですれ違って挨拶をした。
「エー天気だすなぁ」
「来年、心配」
「散歩ですか」
「アリガデー」
などなど皆さんは暖冬を楽しんでいる様子。
突然ですがボクの村は残念ながら限界集落に近づいている(可能性が高い)。でも、こうやって行き交う人がいるのは嬉しい。
そして、ボクは南外村を見つけたのであります。
EM5A0068_20240219163529318.jpg
道路脇に立っているコンクリートでできた村の標識。まだ健在であった。


昨日、毎日新聞のウエブページに2月の内閣支持率が出た。キシダメ内閣の支持率が14%とガクンと低下して不支持率が82%に上昇。
キックバック、裏金、脱税、統一協会問題などなど疑惑やら現実の問題が噴出している。さもありなん。まだ14%もの人が指示がしていることが信じられないとも言える。
毎日-1

さらに政党支持率は次のようになっている。
毎日-2
アレッ?立憲と自民が同じなのである。ウッソー。あんなに強い自眠党の支持率がこんなに下がっているとは・・・。ただ、山犬と言いますかネコババイシンの支持率が上がっているのが気になる。おそらく自眠の支持が移ったのだろう。
毎日新聞の内閣支持率は毎月かなり低く出る。だから、これが現在の支持率でないことは勿論わかっている。今、調査している各会社の支持率平均が出なければ本当(に近い)支持率の傾向はわからないだろう。でも、毎日新聞の支持率は政権交代への期待感を抱かせる。
もちろん自眠党は本当に強いから簡単にはゆかないだろうが政権交代すべき「時」ではある。


今日のアマチュア無線

160m。毎朝、4日間ほど強く入感していたSU1SKエジプト。今朝も午前5時前頃から少しずつ強く入感し始めた。それと同時にJAの各局も呼び始める。あまりの多さにロシアンルーレットのような感じで当たるか当たらぬか・・・の勝負。
そしたらバギューンとボクのコールサインが返ってきた。オッ!ようやく来たかぁ。と、RR73を待ったら即返ってきた。
su1sk.jpg
彼の信号が「-7」であるから強い強い。それに対してボクの信号が「-22」だから向こうにはヒョロヒョロと届いているのだろう。ラッキーである。エガッタ。ニューワンである。



『今日の短歌 WEB版』


  すぐ泣いてくよくよドキンそうだった恋ってめんどくさいんだった  
                          広島市 大堂 洋子(朝日歌壇2022・5・29日付)

この短歌はボクが発行していた「理科通信Vol.8」のコラムに引用したもの。この時のコラムの内容をコピーします。
この一首を読みながら考えたのは先日秋田市で開催された高校文化連盟の短歌セミナーのことでした。今回の短歌セミナーの課題は「恋を詠う」。私が課題を選んだ理由は高校生には恋がとてもよく似合うからということです。ところが何と言うことでしょう。恋を詠うことはとても難しいことがわかったのです。
短歌を作った全県二十三名の文芸部員諸君は照れくささが先に出て、思ったように短歌で恋を表現できなかったような感じがしたのです。
そりゃそうだ。照れくさくて「あの人が好きです」なんか言えるわけがないし表現するのは難しいよぉというのが正直なところでしょう。
さて今日の短歌。大道さんは恋心を「めんどくさい」ものとして表現しています。とても面倒臭いなぁという気持ちが伝わります。
そうなんです面倒なのです恋っていうやつは。そのことを大道さんは「泣いてくよくよドキン」と情緒不安定な状況で表現します。
そこで思い出したのは『ここあ共和国』という詩の雑誌5月号を詠んだ時のことです。その雑誌の中で小川さんの詩に
「好きな人に好きっていうのは、嫌いな人に好きって言うより難しい」
と、いうフレーズがありました。恋の本質だなぁと失恋ばかりしていた私は同感しました。
              失恋はいつも正しくふて腐れそして新たな挑戦をせよ  伊藤寛雄

こんなことを書いているボクも恋は常に妙に恥ずかしいのです。難しいもんですね。


セロリー日記

今日、中学の同級生がe-taxをスマホでやりたいからとボクの所に相談に来た。そこでボクのノートパソコンを机に出して色々と調べながら検討した。
結局はスマホで申請するにはマイナンバーカードを読み取れるスマホが必要なことがわかった。彼のスマホはらくらくホンである。しかも、機種が少し古いので読み取れないのだ。実はボクの持っているスマホもダメ。
つまり、チェッコーノ達が「スマホで簡単にできますよ」と言ってマイナンバーカードを煽っているのは誇大広告みたいなのだ。ひどいもんだ。
で、彼は了解して今年の分の申請は市で開催する税作業に出向くことになった。それでボクのパソコンの役目は終わった。
長い前置きだったがここからセロリーの話。
同級生と色々と話をしている時にマウスを出していたら彼女は興味を示してちょっかいを出す。
EM5A0065_2024021916352669c.jpg  
今後、このNECのマウスをジェリーと呼ぶことにしよう。


本日はこれにて

   aとtheって使い分けが難しい英語はだからイマイチなのか
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR