真冬日の一日

真冬に逆戻りしたよう。気温が終日氷点下だったから真冬日そのもの。
EM5A0067_20240302154351677.jpg
雪は10㎝ほど積もった。
だからと言ってこの程度では除雪はやらなくてもいいだろう。時々、顔を出す太陽のパワーはかなり強い。雪さえやめば、そのうち溶けるはず。
それでも「まだまだ春だと思って安心しちゃだめだよ」と「冬のヤツ」に言われてるような気がする。


今日も国会をやっているようだ。キシダメはどうしても次年度予算案を参議院で審議しなくても良いように通したいのだろう。非道いもんだ。
今朝(2024.3.2付)の朝日新聞には昨日開催された政倫審について厳しく書いている。その見出しを書き出しておこう。
『還流継続の関与語らず 安倍派4人(話す内容が食い違い)矛盾も』
『裏金証言 深まった疑念』
そして、社説には
『政倫審 予算案強行の踏み台か』
スクリーンショット 2024-03-02 155406
としてキシダメの陰謀を次のように暴いている。
『首相が唐突に全面公開下での政倫審出席を表明したのは、実態解明の先頭に立つという決意などではなく、予算案の採決を強行する「踏み台」として政倫審の開催を急いだというのが実際だろう。
予算案の審議が参院に移ったとたんに、衆院での究明が鈍るようでは困る。二階派会長の二階俊博元幹事長や、安倍派「5人衆」で残る萩生田光一前政調会長ら、当事者は大勢残っている。参考人招致や証人喚問も含め、説明責任を果たさなければならない』
まったくその通り。パチパチと拍手を贈りたい。
次の選挙では政権交代しましょう。


今日のアマチュア無線

今朝は遅く起きてしまい160mのベストタイム(だったと思われる時間帯)に聞くことができなかった。残念。そんなわけで無線機が稼働することはありませんでした。
ただ、昨年の秋に交信した7O73TイエメンのQSLカードが届いた。
03_20240301153123281.jpg
イエメンの領海ソコトラ島からのオンエアだったという。このアミタケ(落葉松に生えるキノコ)のような不思議な木が写っている。良く見ると向こうには牛がいるようだから普通に生えている木なんだろうなぁ。
160でイエメンと交信できるとは思わなかったので貴重な1枚である。


『今日の短歌 WEB版』

 フォルテとは遠く離れてゆく友に「またね」と叫ぶくらいの強さ
             千葉聡 『そこにある光と傷と忘れ物』

今日も昨年まで発行していた『化学通信』に書いていた「今日の短歌」からコピーします。これは2023.3.16付の最後の通信に書いたものです。この1枚を皆に配ってボクの仕事は終わりました。

別れの季節になるとチバサト先生(神奈川県の高校教師で歌人です)のこの一首をやはり皆に紹介したいです。(この短歌は前の年も最後に引用していて大好きな短歌です)
吹奏楽や音楽を選択している人は知っていると思いますがフォルテの記号は「f」で強く弾くってことです。それよりも強ければ「ff」でフォルテッシモになります。
 逆に弱く演奏するときには「p」ピアノで「pp」はピアニッシモとなり、より弱く演奏することになります。その中間もあるようですがそれは割愛。
 さて、この一首は別れの時に「さようなら」とか「バイバイ」と言う時にはフォルテぐらいの強さで叫んだ方がいいかもしれないネ。と、詠んでます。「p」や「pp」では何となく悲しい感じになるかもしれません。かと言って「ff」だったら脅かしているような感じもあるしなぁ・・・。だからチバサト先生の「f」ぐらいで言うのがちょうど良さそうです。納得納得。
私はチャーリー先生と帰り際に「シー・ユー」といつも軽く挨拶します。いつだったか「シーユーとソー・ロング」の違いは何?って聞いたら「ソー・ロングはちょっとフォーマルな感じのサヨナラ」と教えてくれました。私の英語力ですからどこまで聞き取ったかはわかりませんが・・・。そんなサヨナラの季節です。

実は昨日ボクはチャーリーと1年ぶりに会った。
「ハーイ、ヒロオセンセイ」
「ハーイ、チャーリー」
「背が大きくなったんじゃないの?」
と英語で言われたようだが、そうだったのかわからない。茶化したんだろうね。結局、お互いの健康を祝福して「そのうちに角館で一杯やろうゼ」と言うことで別れた。もう1年半ほどは日本にいるようだから楽しみにしている。
何だか2人ともフォルテシモ(ff)で話していたなぁ。


セロリー日記

やはり、猫は高い場所が好きである。セロリーも部屋の中で一番高い場所でこっちを見ている。
EM5A0069_20240302154348958.jpg
天井付近が好きなんだろうなぁ。

本日はこれにて

  「ソーロング」ピアニッシモで語りかけ黒板前を離れましたよ  
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR