映画と落語と


まずは本日の高校野球の結果を
決勝戦
能代商6ー3秋田中央
2年連続甲子園出場。たいしたもんです。

今夏、ボクの高校野球は終わったので本日は映画と落語の一日です。
映画は先日亡くなった原田芳雄の『大鹿村騒動記』。そして、落語は久しぶりに柳家喬太郎を聞きます。
映画は観てきました。感想は一言。人は生きていると様々なことがあるぞ。だから生きるってことは楽しいことだってことです。
最後のエンドロールで流れる忌野清志郎の『太陽の当たる場所』がいい。さすがです。そして『オラ東京さエグダ』や『木綿のハンカチーフ』など懐かしい歌を口ずさんでいる原田芳雄が素敵だ。
と、言うわけで今日は生存証明のみです。

一本の刈り残されしタチアオイ凜として良しそのたたずまい

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR