カタカナ語はゴマカシ語?


暖かな朝

 夕方になってから雪になってきた。これまで一週間雪なしの生活をしてきたので少しつらいところがある。

 しかし、朝はけっこう暖かった。氷点下にならない朝は何日ぶりだろう。

 勤務に向かう途中で大森町に入る。ひたすら南に向かっているルートから東に進路をとる。今朝は朝日がボーっとかすんで見えた。そこで写真を一枚。

 まだまだ雪は覚悟しなければいけないだろう。しかし、道路に雪はほとんどなくなり運転する時の気持ちはとてもいいものです。でも、気をつけて運転しなければと気を引き締めている。


分かりやすい日本語の工夫こそ大切

 2011.2.25日付の朝日新聞「声」欄に『カタカナ語の公的使用は控えよ』と題して山口県の藤山照夫さんが投書していた。
 山口さんの論調は政治家はどうしてカタカナ用語が好きなんだろうと疑問を呈している。
 たとえば「マニフェスト」「アジェンダ」「ハザードマップ」「パブリックコメント」「コンプライアンス」をあげている。確かにそうだよなぁ。

 自民党から飛び出し新党を立ち上げた栃木出身の渡辺さんなんかが「アジェンダ」を連呼していた時は「アッ、ジェンだ」つまり秋田弁でいえば「アッお金だ」の意味だと思っていた。そして正直に白状します。「アジェンダ」の意味が分かりません。

 2~3日前のテレビのお笑い番組で「日本人はどうして英語ができないのか」と芸人たちが議論していた。
 その理由の一つは、太平洋戦争後にマッカーサーは日本人の識字力の高さに気づいた。その識字力をもってすれば英語の学習内容は読み書きだけで充分とした。だから会話はまったくだめにのなったというのだ。つまり英語ができないのは米軍が画策したとのこと。本当かどうかわからないがいろいろと分析していた。
 その話の中で最も信憑性のある分析は日本独自のカタカナ英語が英語力を妨げているということだった。
 例えば「ホッチキス」は英語圏ではまったく通じない。「パン」も通じない。中学校の時にバター付パンを「ブレッドアンドバター」と習ったときは衝撃的だった。そして、それから10数年後に「ケンとメリー」の歌を歌ったグループが「ブレッドアンドバター」だったこともびっくりしたのだが・・・。スーパーで「パン」言えば鍋の売り場に案内されてしまうことも実証していた。「コーヒー」も通じない。野球だったら「ホームラン」も本来の英語ではないようだ。ただ、今では和製英語が本場MLBで使われているようだけれど。

 どうしてもハイカラ趣味の日本人はカッコつけてカタカナ語を使いたがる。それはそれで良しとしましょう。しかし、大切な部分はわかりやすい日本語で説明すべきだ。

 はっきり言ってカタカナ語を使うことは「ごまかそうという意図」を持っているのではないかと思っている。

「あなた、これくらいのカタカナ語は知っていて当り前ですよ」
「・・・・・」

見えっ張り(秋田弁でエフリコギ。ボクですが…)の日本人は知ったかぶりをする。そして、最終的にはわからなくてもわかったふりをして誤魔化されてしまう。まったくなんてこったですね。

 ところでボクが最近よくわからない言葉がある。それは「リテラシー」という言葉。「シラバス」という言葉。などなどだ。もっと簡単な分かりやすい言葉で表現すべきだなぁといつも思っている。

 カタカナ語を使うから偉いわけでもないし。物事をよく理解しているわけでもなさそうだ。むしろ簡単な言葉に言い換える能力こそが大切なのではないかと考えている。

投書した藤山さんも次のように言っている。

『できるだけカタカナ用語を使わないようにし、どうしても適切な言葉が見つからない場合は分かりやすい説明を付けてほしい』

ボクもこの意見に大賛成だ。できればカタカナの詳しい説明も読むのが面倒なので、最初から分かりやすい日本語にしてもらえたらもっとありがたい。

と、まぁ今日はあまりカタカナ語をあまり好きではない時代遅れかもしれない男の怒りの一言でした。

  カタカナ語意味不明でもうなずいて友に意味訊きふと苦笑い



わが職場のお茶飲み場?にシイタケ茶の粉末が入った小さな包みが置かれた。20袋くらいかなぁ。オッうまそう。と、茶碗に一袋入れてお湯をドボドボと注ぎ撹拌しシイタケの擬似的な香りとうっすらとした塩味を楽しむ。
するとわが職場のK君が

「よく飲めるすなぁ」
「ウメベェ!」
「いや、絶対に飲めませんシイタケは嫌いです」
「好き嫌いをすると人生半分損するデー」

彼はシイタケが大嫌いらしい。匂いから味から全部ダメとのこと。旨みの三巨頭のシイタケ・昆布・鰹節の一つがダメらしい。ウーム。
これにて本日のブログは終了。軽くビールでも…。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR