再び花火大会について


イケーッ!

 暑い暑い暑い。陸上競技場のアナウンスは

「ただいま競技場内は38℃です。熱中症には充分気をつけてください」と呼びかけている。

 例の携帯熱中症計のスイッチオン。じつは「常時見守り」をONにしておくと、それこそ常時ピーッと鳴ってしまう。そのために電源を切っていた。確認用の電源をそっと押すと何と言うことでしょう。気温40℃、湿度40%。完全に警戒レベル。日除けのテントの中につり下げておいた。テント村にいる部員諸君も時々押して温度・湿度・警戒ランプを見ながらあきれていた。

 そんな中で懸命に皆が走り・跳び・投げている。ひどい熱中症もなく各チームともこの暑い夏に鍛えてきたことがわかるような気がした。

 イケーッ!。バトンをつなぐ気迫とチームワークの真価が心に響く。それにしても、この暑い中で運営する若き顧問たち。そして、ボランティアで審判を務めてくれる方たちに敬意を表したい。何しろボクは気配を消してひっそりとしているので・・・・。申し訳ないと思っているのです。

 さぁ、大会は明日までだ。

   若さとはかくもまぶしき輝きか走り跳び投げ炎暑の中で


ちょっとビックリ

 昨日のブログに感動した茨城県の花火師について書いた。するとアッと驚くタメゴロー。古いギャグですが・・・。
 今朝の魁新報や朝日新聞を見たら花火大会の結果が掲載された。そこには「山煙火に総理大臣賞」と書いてるではありませんか。
 創造花火「ハッピー・クリスマス」の煙火店である。平和なら花火。戦争なら爆弾。メッセージはやはり強かったと思う。それよりも花火を作っている人たちは、そのことを明確に意識しているのだとボクは思う。
 戦争を彩ることも平和を彩ることもできる。しかし、その「色」が照らすものは天国と地獄の違いになってしまう。

 だからこそ、今回の100周年記念大曲の花火で提示された山煙火店の創造花火の意味は大きいとボクは思っている。

 でも、この新聞記事を見て少々驚きました。


今朝の鴻クン

 鴻クンパパに今朝は携帯に保存している「今朝の鴻クン写真」をじっくりと見せてもらった。キリッとした「おどごわらし」に育っている。


能代高校優勝

 全国高校軟式野球大会で能代高校優勝!。すごいなぁ。ニュースの中で、能代高校の監督が秋田の野球も強いとメッセージを話したとのこと。その通りです。軟式と硬式は確かに違う。でも、野球に取り組む「心」は同じである。


高校野球リーグの結果

【秋田市】
 秋田南  3- 2 秋田中央
 秋田工  4- 1 新 屋
 金足農  2- 2 明 桜
 秋田商  7- 0 高 専(7コ)


【本日のワイルド・メモ】アオサギ・キジバト・カラス


いやぁ、暑かったとしか言いようがありません。日除けのテントの中にいるとは言えど屋外。顔が日に焼けて赤くなっているらしい。と、言うわけでビールを飲みながら本日のブログは終了。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR