畜産科クラス会


クラス会

 17~18年前になる。地元の農業高校に畜産科という専門の学科があった。今はその科はない。ボクはその科の担任を命じられた。
 1年生に入学してきたヤンチャ坊主たちが42名プラスヤンチャ少女2名合計44名。入学式に配ったB4版の学級通信(その後3年間卒業まで毎日発行し続けた)に『44名全員卒業しようゼ』と書いた。その目標がいかに無謀なものであったのか・・・。
 3年間いろいろなことがあった。何度も全員卒業のピンチを迎えた。ある時は停学の累積。ある時は登校拒否気味。ある時は・・・。とにかくありとあらゆる「出来事」のデパートと言えるかもしれない。でも、それはそれで楽しい日々であったことも確かだ。
 しかし、44名は3年間を見事に乗り越えた。44名全員が卒業することになった。おそらく奇跡だったのかもしれない。保護者の協力、彼らに寄り添いながら指導してくれた教師達の粘り、そして何よりも44名のヤンチャ諸君が高校を全うしようとしたからだ。
 その間に配布した学級通信は600枚を超えた。

 一年前に一人亡くなってしまったので43名になった。昨夜、集まったのは約四分の一のメンバー。いろいろな人生を乗り越えた顔がある。まだまだ若いねぇと思うが立派になったとボクもニコニコ顔だった。

 皆で写真を撮ろうと言ったら全員が「学級通信に載せるのか」とワイワイガヤガヤ。いいねぇ。高校当時がしっかりとインプットされているのだ。また、会おうゼ。

   畜産科卒業式から18年ヤンチャ坊主もまるがおになる


雨の合間に

 大雨警報が発令されている。しかし南外は薄曇り時々雨。ちょっと晴れ間があったので外に出た。紫の花が風になびいている。例によって名前はわからないが1枚撮影。蒸し暑いです。


桑田真澄氏(4)

今回は次の項目について

4.勝利ばかりを追わない

 桑田氏は小学生時代グラウンドに行くのが憂鬱だったと言う。理由は指導者に殴られるから。顔がパンパンに腫れ上がり、殴るところがなくなると、今度はケツバットが猛スピードで飛んできたと言う。このような体罰は指導者だけでなく先輩から受けることもあった。
 これは目の前の勝利を至上の目標にするために、指導者は手段を選ばなくなってしまうから起きてしまう。
 小学校時代には、礼儀と体作りの基礎を身につけることが大切。そんな「時」に勝利をめざした選手権大会は不必要だと桑田氏は説いている。
 プロ選手へのアンケートで指導者から体罰を受けた経験のある人は中学時代46%、高校時代47%。先輩からの体罰が中学で36%。高校は51%。こんなに多いのは指導者が体罰を受けながら練習してきたから。体罰を受けた選手は体罰を与える指導者になる。つまり体罰は連鎖する。

 そう言えば先日、西武の二軍打撃コーチデーブ大久保氏が解任された。スポーツ紙などによると,その原因はあの菊池雄星投手の胸ぐらをつかんだことが原因のようだ。そのスポーツ紙では古い考え方ややり方で指導しようとした大久保氏の考えの浅さを指摘していた。時代は変わったのだ。

5.勉強や遊びを大切に

 今の「野球道」は選手を罵倒することを恥じず、体罰をためらわない指導者の精神的な支柱になっている。それは戦前野球道を提唱した飛田穂洲さんの「野球道」の影響が大きい可能性がある。千本ノックに象徴される猛練習、武士道にも通じる精神主義、指導者や先輩への絶対服従などなど・・・。
 しかし、監督としての飛田穂洲さんの本当の姿はけっして一方的な指導をしていたわけではない。合理的な最新の戦術を取り入れ、選手には自己管理を求め、勉強してきちんと学校を卒業することを奨励するなどバランスのとれた指導者だったことを明らかにしている。
 成長期の人には心身のバランスが大事。練習時間を短縮して空いた時間は,勉強や遊びにあてること。「苦手な勉強で苦労するより、得意な野球の練習に集中する方がいい」と思う人がいるかもしれません。しかし、人間は得意なことばかりで生き抜くことはできない。プロ野球の世界で永年活躍できている人たちは、対戦相手を分析研究したり自分自身をコントロールできる「賢い選手」である。現役生活を引退してから生きてくるのは遊びや新しい出会いを通して身につけた「感謝する心」「ひとを思いやる気持ち」である。このような能力を養うためにも、生活のすべてを大切にしよう。

 桑田氏の話はとても参考になる。と、あらためて思うのである。


【本日のワイルド・メモ】ヒヨドリ・カラス 今日はほとんど外に出ないので確認したのはこれだけ。


久しぶりに終日ゴロゴロと。同僚にプレゼントするガムテープバッグ作り、読書少々、居眠りそして久しぶりに回転寿司に行きビールと軽く寿司をつまみ優雅な日曜日。そうそう、回転寿司で旧知の素敵なお二人の女性にお会いできた。フフフ。これで本日のブログは終了。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR