26日は月食を見ましょう


梅雨の晴れ間に

 今朝の会話。

「さびんすな(寒いですねぇ)」
「ウーム」
「急にさびくなったんすな」
「ハー」

まぁ、こんな内容。温度計を見たら16℃前後。少し,風もあるのでヒンヤリするよりも少々冷え込む。それでも,やせ我慢をして半袖で通している。

 午後になったら太陽も顔を出して晴れてきた。それでもカラリとした晴天ではない。ちょっとした梅雨の晴れ間である。


月食を見ようゼ

 22日のブログにチラッと月食について知ったかぶりを書いた。月の出から「食」が見られるように書いてしまった。だが、その状態になるのは日本の南の地域のようだった。
 雑誌『こどもの科学』6月号に月食の詳しい見え方が掲載されているのでコピーした。

 いずれにしても今回の月食の楽しみなのは日没と同時くらいから月の欠けるのが見えることだ。50%ほどの部分月食だが楽しみである。

 もし、このブログを見ている方がおられましたら26日の夜は晴れることを祈って下さい。そしてビールを飲みながらでも月食を見ましょうゼ。
「ウーム。珍しい景色だなぁ」と,つぶやきながら・・・・。小さな子どもたちがいたらぜひとも外に誘い出して
「月食はなぁ・・・」
などと自慢げに話してあげると父(母・爺・婆)上の株がグーンと上がるはずですけど。


文化祭の準備などにつきあっていて突然思い出した。今日は落語の会があった。急遽かけつけることにしなければ。そんなわけで本日のブログは生存証明のみで終了です。

【本日のワイルド・メモ】カワラヒワ・スズメ・カラス たったこれだけ???

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR