角館の街を出る日


さようなら角館

 今朝は小雪模様。しかし、職場に着いた時には晴れ間も見えた。契約上の勤務は明後日までだが土・日なので実質今日まで。
 離任式もおこなわれた。そして副担任をしていたクラスではお別れのあいさつをした。感慨深い1年半だった。

 1年半前。一本の電話があった。教育委員会からだった。アリャリャ何か悪いことをしたんだろうか。労働審判もとりあえず終わったことだし・・・。
 すると教師(講師)をやってくれないかとのことだった。それから1年半経過する。教壇に立てる「キセキ」を味わうことができた。
 多くの生徒諸君と素敵な出会いがあった。そして教職員のかたたちとの交流が楽しかった。勉強にもなった。

 言い換えればキセキの1年半だったと言える。
 さようなら角館。そして角館南高校。


卒業写真

 お別れの曲は「卒業写真」と決めていた。申し訳ないが離任式でも教室でも歌わせてもらった。

 ♪通った道さえ今はもう
  電車から見るだけ

この歌詞を歌う時には妙にジーンときてしまう。まったく・・・。つまり、自分はそんな状態になってしまうことが目に浮かぶからだ。
離任式で歌うのを聞いたのは初めてです。と、言われたのだが・・・まぁいいか。ダメかな。でもやってしまったので反省はしないことにしよう。



これから送別会。角館の街での飲みはこれが最後か。もっとも本店の社長が連れて行ってくれたら別なのだが。角館の街は良かったなぁ。バイバイだゼ。
早めのブログアップで本日は終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR